« お楽しみ♪ | トップページ | 少しゆっくり »

2015年1月21日 (水)

遠近両用メガネの使いずらい場面

E20150119_143041_

2日前の写真ですが
雲の隙間から
ほんのり 太陽の面影が

こういう風景好きですね
雲の向こうを想像

真っ青な空
輝く太陽
その下に雲の海

そんな風景を
思い描くだけで
少し幸せな気分になれます

 
 

それはさておき

遠近両用メガネに変えて
はや半年

だいぶ慣れてきましたが
どうしても見づらいシチュエーションが

それは
パソコン画面を見る事

我家のデスクトップパソコンは
画面は大きいですが
字は小さい

遠近両用メガネで
小さい字を見ようとすると
老眼用の領域である
レンズの下の部分で見る必要があるのですが

ほぼ垂直に立つディスプレイの字を見るためには
アゴを思いっきりしゃくって
レンズの下の部分で見なければいけません

首が痛いです

それは無理なので
どうするかと言うと

画面から思いいり離れて
レンズの中央部、近視用の領域で見ることに

90cmくらい離れると
なんとかまっすぐ向いてピントが合います

ただキーボードも
手前に引っ張ってこないといけない
机の長さギリギリ

E20150121_083933__8bit_201501210841

なんとも
作業がしづらいのです…

↓1日1回クリックしていただくと嬉しいです。
広島ブログ

|

« お楽しみ♪ | トップページ | 少しゆっくり »

コメント

僕の場合は普段は遠近ですが
PC作業の場合は見ずらいので
+1.5の老眼鏡をかけてます
PC用+老眼や室内用中近と言う
レンズもあるようですが
この先老眼が進むと
何個か用途に合ったメガネが
必要になってくるですね
これは悩みどころですね@@;

投稿: who太 | 2015年1月21日 (水) 09時48分

>who太さんへ

PCに限らず
何かの作業用をするには
それ用の老眼鏡があった方が
やりやすいんですよね…
う~む、確かに悩みどころですね

投稿: who太さんへ | 2015年1月21日 (水) 22時18分

よくわかります。
パソコンを使う時、最初は遠近両用を使っていましたが
同じ悩みで、結局、使うのをやめました。
次に老眼に変えましたが、パソコン画面は良く見えるのですが
周りがぼけます。
で、それも止め、今使っているのはオフィス用とか言って
いるメガネで、3mとか4m四方はよく見えるというメガネを
使っています。
どうも、これが一番あっていそうです。
首を上げすぎたり、屈みすぎたりすると首が凝って不愉快で
たまりませんよね。

投稿: ロマンスグレー | 2015年1月23日 (金) 14時49分

>ロマンスグレーさんへ

コメントありがとうございます

みなさん同じような悩みをお持ちなんですね

オフィス用の眼鏡ですか
ちょっと調べてみます♪

歳をとってくると
いろいろ不便なことが多くなりますが
負けずに楽しくいきましょう!


投稿: ロマンスグレーさんへ | 2015年1月25日 (日) 07時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137890/61007842

この記事へのトラックバック一覧です: 遠近両用メガネの使いずらい場面:

« お楽しみ♪ | トップページ | 少しゆっくり »