« 壷まつり終了です。 | トップページ | いつもの1日 »

2009年4月27日 (月)

久しぶりのヒヨコ♪

Dscf2004

久しぶりのヒヨコ誕生です。
烏骨鶏(うこっけい)の卵4個をソラちゃんが温めていました。
で、本日、みごと全て孵りました♪

ヒヨコはいつ見てもかわいいですね。

が、しかし、
1羽だけ、色がおかしいです。
烏骨鶏のヒヨコは黄色いはずなのに、
なぜか、茶色い子がいます。

そう、一番奥の子です。

本来、この子達のお父さんは
烏骨鶏のモモのはずなのですが。。。

Dscf1213

どうやら、
この子の父親はアロウカナのボス、ウカのようです。。。

Dscf1415_1

そう、コイツです。
コイツ、我家のトリ軍団の中では一番強いし、一番大きい顔しています。
確かに、体も大きく、烏骨鶏のモモもかないません。

なんと、ウカが烏骨鶏のメスにちょっかいをだしたようです。。。
(実際、烏骨鶏のメスに無理やり交尾するのを目撃した事もあります)

さてさて、
この烏骨鶏とアロウカナのハーフの子は
一体どんな風に成長するのでしょうか、
怖いような、楽しみのような、興味津々っだったりします。

やれやれ、
トリの世界も大変なようで。。。

 

↓1日1回クリックしていただくと嬉しいです。
広島ブログ

 

 

|

« 壷まつり終了です。 | トップページ | いつもの1日 »

コメント

一度、TVでみたのですが・・・
日本で売っている卵の親。
アメリカで人工交配した一代雑種とか・・

なんでも、好みの卵を云えば。。
それに近い卵を産む鶏を交配させて作り出すとか・・

恐い話のような気もしますけど
一番、大事なのが原種保存で。。
だから、希少種も大事に育てて育成しているらしいです。

投稿: 独裸絵悶 | 2009年4月28日 (火) 07時18分

>独裸絵悶さんへ

我家は原種に近いものを飼っているそうです。(かみさん談)

たしかに、いろんな原種そろっていれば、雑種第一代(F1)は、いろいろ出来そうですね。

雑種の2代目は性質がバラバラになるので仰るとおり、原種は大事ですね。

丸本雅明

投稿: 独裸絵悶さんへ | 2009年4月28日 (火) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137890/44814733

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのヒヨコ♪:

« 壷まつり終了です。 | トップページ | いつもの1日 »