« 腰痛 | トップページ | 我家のトリ達 »

2009年1月 7日 (水)

手話の事

最近このブログで
手話の事について触れていませんが、
一応続けています。

今日も講座に出席。

Dscf0834

広島県の手話通訳認定試験『初級』の対策講座です。

試験に受かれば広島県内だけですが
通訳者として活動できます。

試験は今月の25日なのですが
私は今年の受験は断念しました。

まだまだ力不足です。
ろう者との会話の経験を積む必要があります。

あ、
手話通訳者の資格を取ったからといって、
それを本業にしようとは思っていませんので、お間違いなく。
それでよいのかどうかわかりませんが、ボランティア感覚です。

来年は受験し合格したいと思っているのですが、
かなり、キビシイ試験らしいです。。。

私の夢、
『必要とされると時にササッと手話のできるカッコイイ陶芸家』
になれる日はやってくるのでしょうか。。。
(カッコイイは、いくら頑張っても、ちと無理か。。。)

Dscf0826

↓1日1回クリックしていただくと嬉しいです。

広島ブログ

|

« 腰痛 | トップページ | 我家のトリ達 »

コメント

以前スーパーで働いていた時に
聴覚障害のある夫婦が買い物に来ていて
僕は手話が出来るわけでは無いので
何度か身振り手振りで話をしました
いつも笑顔で挨拶をする夫婦が
とても幸せそうな光景を覚えています

投稿: who太 | 2009年1月 8日 (木) 19時20分

>who太さんへ

ろう者の方も社会の中でのコミュニケーションを求めています。
身振り手振りもけっこぷ通じます。
who太さんのように積極的に接してもらうと嬉しいのだと思います。
これからも、ろうの方と接する事があったら、
よろしくお願いします♪

丸本雅明

投稿: who太さんへ | 2009年1月 9日 (金) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137890/43673873

この記事へのトラックバック一覧です: 手話の事:

« 腰痛 | トップページ | 我家のトリ達 »