« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月31日 (金)

陶三人展、始まり始まり~

鶏肋堂(けいろくどう)陶三人展、
本日より始まりました。

Dscf9660

呉市広の広大川沿い、隠れ家的な蔵ギャラリー。
大変わかりにくい場所なのですが、
初日から沢山の方が来られました。
ありがとうございます♪

三人展です。
他のメンバーの作品も紹介しましょう。

岩屋工房さん。
私が住んでいる安浦のお隣、川尻町の方です。

Dscf9664 Dscf9663

若者感覚のポップな器たちです。
私には無いカタチ作り、その感覚が羨ましいです。

もう一人
同じ町内の諏訪恵さん

Dscf9666 Dscf9667

いつもながら楽しい人形を作っています。

三者三様の陶器展です。
お近くの、是非、おいでください。

所で本日は
曇りがちで寒い一日。
ここ数日すこ~し風邪気味だった私は、この寒さで風邪が本格化しそうです。
会場から帰ってくるなりグッタリ。。。

早く寝て治さなくては、
って、もうこの時間!!おやすみなさい~。



↓1日1回クリックしていただくと嬉しいです。
広島ブログ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月30日 (木)

搬入です

明日から、鶏肋堂(けいろくどう)陶三人展が始まります。
今日はその搬入。

Dscf9645 Dscf9646

ここの不思議な雰囲気は、やっぱり落ち着きます。
会場入口横には大きなビニール製の看板があります。

Dscf9640

お近くをお通りの際は是非お寄りください。

所で私は、
今夜も作業をしております。

Dscf9658

手前は釉薬が掛け終わったもの、その後ろはこれからです。
窯詰め後、火を入れます~。。。

 

所でシマは

Dscf9636

今日も平和なのだった。。。


↓1日1回クリックしていただくと嬉しいです。
広島ブログ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

モ~10月もわずかですね

Dscf9615

晴れているような、曇っているよう、
ちょっとはっきりしない天気の一日。

お久しぶりです。
なんだか忙しくて、ブログ書けませんでした。

なんのかんの言っても
明日、鶏肋堂(けいろくどう)陶三人展の搬入です。
ま、間に合っていないので、途中搬入もあります。
何度か会場に来ていただければ、その度に新しい発見があるかも(^^;)

で、
それと平行して、干支作りも始めてみました。

Dscf9630

試作段階ですが、
ま、こんなもんで、多少改良すればいけそうな気がします。

シンプルですが、飽きの来ない感じ?
あはは、私の作る食器と同じですね。。。


↓1日1回クリックしていただくと嬉しいです。
広島ブログ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年10月24日 (金)

あと少し

Dscf9601_2

今日の夕暮れ。
日中は暖かかったのですが、
日が暮れると、いっきに寒くなっていきます。
秋、ゆっくりと、身にしみてきます。

来週の金曜日からの展示会、『鶏肋堂 陶三人展』
作成も大詰めです。
間にあうのかねぇ~

そんなわけで、
本日は生乾きの作品を日に当てて強制乾燥。

Dscf9591

その向うでは
烏骨鶏(うこっけい)たちがヨーグルトを美味しそうに食べています。

ちなみに我家にいるトリ、烏骨鶏とアロウカナでは
烏骨鶏の方が食べ物に関して、好き嫌いが、少ないようです。

アロウカナは体が大きく、野生的な感じがするのに、
意外と好き嫌いしますね~

Dscf6607

アロウカナの我家のボス、ウカ。
オラが一番!って顔してますが
優しくないので、イマイチメスに人気がありません。。。
トリの世界でも、レディーに優しくないと、ダメなようです。。。

↓1日1回クリックしていただくと嬉しいです。
広島ブログ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年10月22日 (水)

来年は丑年

今日は、
午前中、地元NPO法人で陶芸教室。

今日のお題は
陶板に来年の干支、牛を書いてみよ~

Dscf9584

みんなそれぞれに個性的な絵を描いてくれます。
のびのびしていていいよ~。

って、
私もそろそろ干支作り始めなくっちゃ~

でも、その前に
呉市広での『鶏肋堂(けいろくどう)陶三人展』
のための作品作りです。

Dscf9586

あと1週間ちょっと。最後の追い込みです!

↓1日1回クリックしていただくと嬉しいです。
広島ブログ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

今日の我家 10月21日

私、
昨日より
作品作り、エンジン全開。

Dscf9579 Dscf9580

ロクロを回す、削る、
そして、

Dscf9583

服を汚す。。。
私はいつも胸元に土をつけてしまいます。
作り方がおかしいのでしょう。

今日、我家の太陽熱温水器の修理に来たお兄さんが、
私の胸元をジッとみてました。
食べ物をこぼしたわけではありません、誤解しないで下さいね。

かみさん

Dscf9577

あした、朝市に出すミニトマトを袋詰め中。
って、こんな時期まで、我家ではまだ、ミニトマトが生っています。
不思議です。。。

 

シマ。

Dscf9569

暖かい日差し、満喫中。
この子だけはいつも平和なのだった。。。



↓1日1回クリックしていただくと嬉しいです。
広島ブログ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

大工仕事な一日

 

    Dscf9548

今日の我家のひとコマ。

朝の暖かい日差しの中、
トリの様子を観察中のかみさんの横でゴロンゴロンするテン。
その向う、1羽遠くを見つめる烏骨鶏のふうちゃん。
なにか悩み事でもあるのだろうか。。。

そんな本日私は、
朝から町内の知人宅へ。
小屋の柱組みを、数人で手伝う事に。

Dscf9564

素人作りの柱です。
寸法違い、ゆがみ、トラブル多々。。。
それでも何とか棟上まで持ち込みました。。。

疲労困憊、筋肉痛ですが、
ここのアメリカ人の奥さんが作るパンはとっても美味しかったです。

Dscf9565

このご夫妻、
今は広島市内に住んでおられ、
週末にここ安浦町の海の近くの家に通ってこられています。

古い農家を買われ、その横にステキなアメリカ式のログハウスも建てられています
来年からはここに住んでロハスな生活を目指すとか。

実は昨日のマイ箸つくりのイベントがあった会場でもあります。
今後少しずつ、紹介できたらと思います。

って、重い木槌を振りすぎました、右腕に力が入らない~
あした仕事が出来るでしょうか。。。


↓1日1回クリックしていただくと嬉しいです。
広島ブログ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

マイ箸

そう、
マイ箸です。

Dscf9542

9月、地元安浦で行われた、小さなイベントで作成した物です。

Dscf8639

竹を切り、立てに細く割ったものを頂いて、
後は自分達で削り、仕上げました。
私は『いぶし竹』を使ったのでちょっとシブくていい感じ♪

正直、ちょっと長くて太いのですが
自分で作ったものには愛着が沸きます。

少し使いにくくても、なんだか嬉しくていつも使っています。

この不完全さが、『ぬくもり』のような気がします。

『手作りのぬくもり』、
器作りの上でも大切にしていきたいなぁと思う次第です。

 

今日の我家のひとコマ。

Dscf9540

トリ達のご飯の用意をするかみさんと、その周りに集まりだしたトリ達。
こうして一堂に集まると結構な数いるなぁ。
この写真に写っていないトリも数羽いますが、
一体我家には、現在何羽いるのでしょうか。。。

↓1日1回クリックしていただくと嬉しいです。

広島ブログ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年10月16日 (木)

今日の我家

Dscf9491

今日の一番星!

って、ブレてるし、左側にはレンズのゴミも。。。
このレンズのゴミ、取れません。

CCD上か、レンズの中にあるようです。
修理するお金はありません。トホホ。。。。

さて、
本日の午前中、かみさんが10年位前に、
親戚の家に植えたカリン、たわわになった実を収穫。

Dscf9476_2

実、付きすぎです。
重すぎて枝がしなっています。。。

Dscf9487

車の荷台、いっぱいです。

このカリン、
果実酒にするか、蜂蜜や砂糖でつけるそうです。

私は好きでないのですが、好きな方がいるようで、
かみさん、朝市で売るとか言ってます。。。

 

私は
今月末からのイベントに向けて作成中。

Dscf9494

シマ、
シーチキンの缶詰に残った油を一心不乱に舐めてます。

Dscf9495

いつまでも、いつまでも舐めていました。
よっぽど好きなようです。

ま、
そんな、のどかな我家の一日でした。。。

↓1日1回クリックしていただくと嬉しいです。
広島ブログ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

呉が創ったアートたち展

Dscf9461

今日の夕焼け。
ってか、日が沈んだ後、紫色の空でした。

さて、
明日から
呉が創ったアートたち展』です。
今年は4会場で、この1ヶ月間の間あちこちで開催さてます。

そのうちの2会場、呉ポートピアパーク会場、明窓園会場が明日からです。
お近くの方、よろしかったら見に行ってください。

私は、鶏肋堂(けいろくどう)会場がメインなので、今回の2会場には、
ほんの少しだけしか、作品は置いてありませんが。。。

 

所で、
私の最近の作品作りは、
真っ白なものにハマリつつあります。

例えば、豆皿。

Dscf9470

丸い粘土を叩いて作っただけ。
器表面の丸みは、半円形の発泡スチロールに押し当ててつけました。
超シンプル!

手作りの器、
作る手とすれば、作り手の個性を出したいわけですが、
それを捨ててみました。

料理を生かすにはそれが一番かなぁ
なんて思う今日この頃です。。。

私の作ったしるしは裏側の印鑑のみ。

Dscf9466

今回の呉が創ったアートたち展、 鶏肋堂会場では
今までの粉引の作品と、この『Pan Pan』シリーズを
メインで行ってみようと思います~

乞うご期待?

↓一日1回クリックしていただけると嬉しいです♪

広島ブログ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

月明かり

Dscf9440_2

満月は明日ですが、ほとんどまん丸のお月さま。

月明かりって
本当にいいですね。

柔らかくって
ふんわり包まれてるような気分になります。

Dscf9447

月明かりに照らされた、田んぼ。
ちょっと幻想的です。

ひるがえって、
今日の日中、我家の風景。

Dscf9417

朝方の雨もあがり、
少し暖かかった昼間。

暖かさを満喫するシマ、
その向う、トリのための醗酵飼料を作っているかみさん。

↓一日1回、クリックしていただけると嬉しいです♪

広島ブログ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

芦田湖アートクラフトまつり

Dscf9415

昨日、世羅町からの帰り道。
夕焼け雲がとっても綺麗でした。
秋を感じさせる、いわし雲ですね。

 

さて、
一昨日、昨日は広島県世羅町でのイベント、
芦田湖アートクラフトまつり』でした。

とっても楽しいイベントでした。

Dscf9375 Dscf9321_2 Dscf9371

野外会場で、スペースも広く使えたので、
私も解放的に、展示してみました。

Dscf9195

作家による展示販売の他にも、
歌あり、三味線あり、食事もありました。

Dscf9278 Dscf9329 Dscf9335

手打ちそばに、ボリュームたっぷりのお好み焼き、
とっても美味しかったです。

このイベントは、
今年が第2回目、
参加者も増え、種類もいろいろあり、
来場者の方も満足されたのではないでしょうか。

来年も開催されると、いいなぁと思えるイベントでした。

所で私は
普段、こういったイベントに参加しても
なかなか他の作家さんの作品を買わないのですが
(いや、買えないのですが。。。)

今年は思わず買ってしまいました。

Dscf9418

そう、我家のテンちゃん似のストラップ。
作者は『平岡ユミオ』さん。

他にも、いろんな猫がいて猫好きな方にはたまらないアイテムでは?

Dscf9367

シマ似のグレーの縞模様猫がいなかったのが残念。。。
次回に期待します!

広島ブログ

↑クリックしていただけると嬉しいです♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

明日からイベントです。

Dscf9193_2

今日の夕焼け、
雲の隙間から漏れる光が少し、幻想的でした。

 

明日から、
広島県世羅郡の芦田湖でイベントがあります。
『芦田湖アートクラフトまつり』

私の友人が運営しているのですが、
今回は規模も大きくなって、とっても面白そうです。
詳細はこちらをご覧下さい。

 

ところで、
ここ最近、作品つくりによく失敗します。
焼成が、思い通りにならなかったり、
出来上がったものが予定通り機能しなかっったり、
その数がかなりになるので、少し凹み気味。。。

中にはB品として安く出せないほど、ダメな物もあり、
どうしようか悩んでいたのですが、活用方法がありました。

Dscf9181

苔玉入れにして、売ってみる事に。
苔玉は、陶芸教室に来る生徒さんが販売に使ってくださいと
譲ってくれた物です。

ちょっとはいい感じかな?
明日からのイベントで販売してみます。
ま、売れなくても、ブースの雰囲気作りには役立ちそうです♪

 

今日の我家の庭。

のんびり庭で遊ぶトリ達、
トリ達が怖くてしょうがないテン。。。

Dscf9189

明日はイベント会場でテント宿泊です~。

次回更新は早くて明後日以降です。

広島ブログ
↑クリックしていただけると嬉しいです♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

アピールのためならば

Dscf9152_1

昨日に引き続き、今日の稲刈り風景。
お年寄り達が、一生懸命、稲をハザ掛けしています。
この風景、いつまで見られるのでしょうか。。。

 

ところで、
昨日の記事の写真の件。

暖かいコメントに励まされ(?)
ホームページのプロフィール欄に入れてみました。
結構小さな写真になり、細かい部分はわからないし、
いい感じになったような気がします。
当分はこれで行ってみます~。

顔出しついでに
もうひとつ。

呉が創ったアートたち展、もうすぐ始まります。、
そのPR用のDVDを作って頂いていたのですが、ようやく見ることが出来ました。

Dscf9158_1

参加する各作家をインタビュー形式で紹介しています。
かなり、恥ずかしいです。。。
でも、映像は大変よく出来ていて、カッコヨイです。

このDVDはアートたち展の各会場で見ることが出来ると思いますので、
足を運んでいただいた折には、ぜひご覧下さい。

あ、でも私の会場となる鶏肋堂で上映できるかは未定です。。。
(上映機材が用意できれば上映いたします)

↓クリックしていただけると嬉しいです♪
広島ブログ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

トシをごまかそうとは思いませんが。。。

Dscf9138

この辺りも、
稲刈りがピークです。
田んぼの季節も、終わりなんですねぇ。。。

Dscf9137

カカシさん、しっかり見張ってくださいね。

 

そんな本日は午前中、
地元NPO法人『地域ネット くれんど』での陶芸教室。

Dscf9143

いつものみなさんとわいわいやっています。
みんな、気心知れているので、楽しいです。

他愛のないおしゃべり、なんだか童心に帰る様で、
最近、私はこの時間が好きだったりします。
また今度、一緒に楽しもうね♪

 

ところで、
私のホームページのプロフィールに載せる
いい写真がないので、悩んでいます。

ま、もとがイイ訳でもないので仕方ないのですが。。。

で、そんな今朝、
顔を洗いながら鏡を見ると、
『お、今日は、なんかいい感じ♪』

いそいそと試しに写真を撮ってみましたが、
はぁ~、写真はうそをつきません。

最近はつくづくトシを感じます。
ボツですね。。。

Dscf9140_2

↓クリックしてくださるとうれしいです♪

広島ブログ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

金木犀

Dscf9136_2

気がつけば、庭の金木犀がぷんぷん甘い匂いをさせています。
今年も沢山の花をつけたようです。
秋の香りですね。

 

さて、
昨日までの3日間、竹原市のお酒屋さんでの展示会でしたが、
無事終了しました。

お酒と器のコラボ、面白そうです。
今回は準備不足で、大したことは出来ませんでしたが、
次回以降、何か楽しい企画が出来たらとおもいます。

 

本日は
午前中は陶芸教室
その後はちょっとのんびりムード。
ホームページの更新などしました。

あ、
ブログには詳しく書いていませんが、
ホームページは結構マメに更新しています。
今後はホームページを中心に情報発信をしていきますので
ホームページのチェックもお忘れなく♪

 

最近の我家のひとコマ。

庭では相変らずトリ達が我が物顔。

Dscf8958

そして家の中でも、我が物顔です。。。

Dscf8916

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

只今竹原で展示販売中!!

Dscf9097

今日、明日、明後日の3日間は
竹原市の『スーパー藤三』にある、前川酒店さんの一角で展示販売。

タイトルは
『お酒が美味しく飲める器たち展』。

というわけで今回の主役はこの作品たち。

Dscf9083

緋色徳利。
今のブログトップ画像にも使っていますが、灯油窯で焼いたものです。

サヤ(陶器の箱みたいな物)に炭と一緒にいれ焼くのですが、
一番火前に置き、蓋も3cmほど浮かします。

そうすることで、炎がサヤの中を舐めまわし、炭を焼ききり灰にし
溶かし、自然釉な感じになっています。
電気窯では絶対に出せない雰囲気だと思います。

と、えらそうに書いていますが、なかなか思う通りにはなりません。
この出来も久しぶりです。。。

ちなみに同じ窯で、
炎から遠いところに置いたサヤで焼いた徳利はこんな感じ。

Dscf9087

全然違います。

ところで、
炭だけでは緋色は出ません。
もうひとつ、ここ安浦町特産の『牡蠣』の殻がたんまりと入っています。

これが焼成中にはじけまくって、サヤから飛び出すのです。
それが、電気窯で焼かない理由のひとつでもあります。

などと、
徳利について、熱く語っていますが、
今回の展示会でよく売れているのは、一般食器。
作者の思いとは違うものに、みなさん、関心があるようで。。。

そんなわけで、
明日はご飯茶碗などの普段使いの器も持っていこ~。

お近くの方、是非おいでください。
お待ちしております♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

まどろむ午後

Dscf9002

吹く風が
なんとなく心地よい、秋の穏やかな一日でした。

そんな本日は
久しぶりに灯油窯で本焼焼成。
調べてみると、なんと1年2ヶ月ぶり。

やはり、炎が出ると、焼物って感じがしますよね~。

寒がりシマは早速窯のそばで暖を取ります。

Dscf9024

やけどしないで下さいね。。。

 

そんな本日の我家のひとコマ。

午後の心地よさにまどろむ、お昼寝タイム。

Dscf8990

かみさんの背中には生後約80日の3ピヨたち。
かみさん側から、ふうちゃん、ちゃちゃ、ちーちゃん。
手の中には生後25日のコロン。
そして、写真右側にいるのが、2歳半のココロ優しい、はなちゃん。
み~んな、かわいい家族です。



| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »