« 梅雨空もどる | トップページ | 夏の夕暮れ »

2008年7月 3日 (木)

暑い一日の出来事

梅雨の天気は
本当によく分かりません。

予報では曇りのち雨、
なんて感じでしたが、実際はほとんど晴れ~、
しかも蒸し暑い!
夏が来たんじゃないかと思うほどでした。

 

そんな本日は
夏気候を満喫したのではなく、
一日、薄暗いスレートの建屋の中。

はい、事情により、
親戚の塗装こうばで一日お手伝いをしてました。

日ごろは
自分のペースで仕事をしている私。

気が乗らなければ、サボり、
のんびりと仕事をしているのですが、
塗装の現場はそうは行きません。

作業の中心的役割をするのは、塗装をしている職人。
この人たちのペースにあわせ、材料を準備し、
ラインに乗せます。

いや~
久しぶりに、周りのペースに合わせて仕事をしました。
よく分からないだの、たいぎい(めんどくさい)だの、言っておられません。
とにかく、言われた事を、流れにあわせ、こなすだけです。

慣れていない事もあるのですが、身体はきつかったです。
でも、なんだか、精神的にはラク。

そう、言われた単純作業を次々やれば良いわけで
悩む事は何もありません。。。

そういう仕事をして、月々決まった給料がもらえる。。。
ああ、なんて、安定した生活なんだ!!

と、久しぶりに
サラリーマンの『良さ』を思い出したのでした。

いいな、いいな!!
なんて、誘惑(?)に駆られながら帰宅すると
ちょうど、FAXが一枚来ました。

先日、ちょろっと書きましたが、某所の試作に対する、
正規な注文でした。
思った以上の数でした!!

誰にでも出来る『作業』ではなく
私の『仕事』に対する評価です。

自分なりに考えて作ったもの。
それが、いつも評価されるわけではありませんが
評価された時の喜びは大きいのです。

あ~、これこれ!!
これだから陶芸はやめられない!!

 

ま、なんとか、自分に都合の良いオチがついて
一安心な一日(^^)

しかし、
立ちっぱなしの、なれない作業はホント疲れました。
あ~、体がキツイ。。。

しんどさに耐え、やっと今日のブログを書き上げまさした。
あとは泥のように眠るだけ~

おやすみなさい。。。

追記:
サラリーマン様もクリエイティブでやりがいにある仕事があることは重々承知してます。
この話はあくまでも一例です。

|

« 梅雨空もどる | トップページ | 夏の夕暮れ »

コメント

あ、今日は写真が一枚もないね。

さて。
人間って、本当に無いものねだりする勝手な生き物だと思います。

私達は、上人の様に自由に仕事時間を設定することはできません。と言って、普通の会社勤めの方のように、人のペースに合わせて仕事時間を決めていくものでもありません。
全ては「ダイヤ板」に組まれた仕業通りに、黙々と仕事をこなす職業です。
自分のペースでも、他人のペースでもない、言うなれば一枚の紙切れに書かれたとおりの仕事をしてなんぼの世界です。

こう云う世界にいると、上人たちの自営業や、仕事のペースがある程度決まっている会社勤めの方が羨ましくも思います。だいたい、今、私がこんな時間にこのコメントを書いているのも、私の今日の担当ダイヤが23時46分の終業だったからで、世間の殆どの方はもう夢の中でしょう。これで、明日は10時47分なんて出勤時刻ですから、生活リズムなんて存在しません。

生活リズムがある、或いはリズムが作れる人たちが羨ましく思えます。でも、そもそも自分は、そう云う、生活リズムのない世界に憧れて、今の仕事を選びました。今になって、生活リズムを求めるとは、勝手この上ない話ですよね。

と、人間は、多くの人がこんな風に思って生きているのじゃないかなあ。

唯、一つだけ、上人よりいいなと思っていること。
「定年があること」。
いつかは、この仕事からオサラバ出来る!!
自分はそれを目標に(人生に疲れながらも)今日も仕事してます。

㈱ おさかなカンパニー 総務部労務課・労働時間を短くしよう委員会

投稿: おさかな | 2008年7月 4日 (金) 01時01分

顧客に提案をして。
それが受け入れられて。
注文書をいただく。

嬉しいです。


価格だけでなく。
(よく価格競争で負けてます)

ブランドでなく
(大手に奪われる・・大手の方が価格競争に入る)

トップダウンでもなく
(顧客の上層とのコネや、銀行とか色々なコネを利用で奪われると。。どないしょうもない)

私の提案を評価してもらい
私に注文書を出してくれる
それが、私の仕事の生甲斐かもです

投稿: 独裸絵悶 | 2008年7月 4日 (金) 06時06分

めでたく入金がありました時には、何をご馳走になるのか~~(ルンルン♪)

たいぎいという言葉はメンドクサイとは私広島島人は使いません。
疲れるという意味に使いますが・・・広島の都会で育ったら、めんどくさいに?・・・方言も違うのか???

投稿: 諏訪恵 | 2008年7月 4日 (金) 06時28分

お疲れ様でした。
サラリーマンってすごいですよね。
でも土の器工房さんもすごいですよ。

どちらにしても専業主婦になった私には尊敬です。

昨日はこちらも暑かったです。
クーラー苦手な私ですが、娘のために入れたり、切ったり。
でも娘の機嫌は悪く・・・
今日も蒸し暑いのでクーラー入れてますが、機嫌が悪く、家事ができません・・・
寝てくれへんかなぁ?

投稿: みぃ | 2008年7月 4日 (金) 10時57分

ちょこちょこ仕事があって、少しでも自分のお金が
手に入るのは、うれしいですね。
ちょっと、いいなー。

やっぱり、評価されて発注がきてってうれしいでしょうねー!!
自分がひとつずつ作ったものですものねー!!
うちにある器も大切にしなきゃって思いましたcoldsweats01
食器洗い乾燥機を使わず手洗いします!
って、最近は手洗いです。気をつけてますhappy02

投稿: ゆう | 2008年7月 4日 (金) 15時14分

>おさかなさんへ

そうだねぇ、
紙切れ一枚に行動を縛られる仕事もしんどいねぇ。。。

あぁ、定年!!
いい響きだねぇ(^^)
そのトシを境に仕事をしなくてもいいなんて。
あとは年金でゆっくりと生活。
あこがれるなぁ~。
自営業は死ぬまで働かないと、生きてゆけない。。。

とはいえ、我々の時は当てにできない年金。
おさかなさん、定年なってら、近所の幼稚園バスの送迎をやってるかも(^^;)

丸本雅明

投稿: おさかなさんへ | 2008年7月 5日 (土) 06時25分

>独裸絵悶さんへ

そう、組織の中にいても
自分の提案した仕事を認めていただくと、嬉しいですよね。

私が今回手伝った作業。
そこでは、ある若者が1年前から担当しているのですが、
仕事に対して、ある意味プライドを持っていました。
どんな仕事であれ、気の持ちようで、やりがいのある仕事になる事も感じた私でした。。。

丸本雅明

投稿: 独裸絵悶さんへ | 2008年7月 5日 (土) 06時35分

>諏訪恵さんへ

モナミ安浦のアイス一個でいい?
(ちよ~ローカルネタ。。。)

たいぎいは、その人、その場の雰囲気で意味は少し変るのよ。いずれにしてもネガティブな意味。
って、電話で散々説明しても、ゆーこときかんかったのぉ。。。(^^;)

丸本雅明

投稿: 諏訪恵さんへ | 2008年7月 5日 (土) 06時42分

>みぃさんへ
ホント、暑い一日でしたね。
四国の方では梅雨が明けたとか。。。。
この辺りももうすぐなのでしょね。
あぁ、あついあつい夏がやってくる。。。

そっかぁ、みぃさんは大阪でしたよね。
イメージ的に関西弁しゃべるみぃさんはちょっと想像つかないです(^^)

丸本雅明

投稿: みぃさんへ | 2008年7月 5日 (土) 06時45分

>ゆうさんへ

あはは~、
私の場合、ちょこちょこではなく、いつもいつも仕事がないと、生活できないのだ~(^^)
みなさ~ん、お仕事ください(^^;)

ゆうさんちで大切の扱われている私の器。
幸せ者です♪
そんな感じで、器と作り手が一致する作品作りがしていきたいと思うのです♪

丸本雅明

投稿: ゆうさんへ | 2008年7月 5日 (土) 06時56分

バリバリの大阪弁、しゃべるで~
とはいっても私は生まれも育ちも大阪ですが、母はきっすいの大阪人ではないし、この辺は皆さんが想像する大阪弁とは少し違いますので・・・
(皆さんがイメージするのは某野球選手とかさんまちゃんとかですよね?)

でも大阪弁ではしゃべってますよ。
土の器工房さんのみぃに対するイメージはどんなイメージなんでしょうか?

投稿: みぃ | 2008年7月 6日 (日) 11時15分

>みぃさんへ

うわぁ、バリバリの大阪弁だぁ。

どんなイメージっていうか、
コメントなどの文章からはそんな大阪弁なんて、
微塵も感じなかったもので。。。
って、文章言葉と話し言葉はちがうか。。。(^^;)

大阪弁は、ちょっと怖いけど、人情みたいな物も感じられて、
不思議な方言です。。。

丸本雅明

投稿: みぃさんへ | 2008年7月 6日 (日) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137890/41728838

この記事へのトラックバック一覧です: 暑い一日の出来事:

« 梅雨空もどる | トップページ | 夏の夕暮れ »