« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月29日 (火)

物産展、終了しました。

Dscf4907

 

昨日から降り始めた雪は   
結構積もったようです。    
って、雪が降るなんて、聞いてなかったのですが。。。

 

Dscf4909_1

 

畑のスイセンも、その名のとおり、   
雪中花となっておりました。

そんな昨日は   
物産展、最終日。    
雪の影響もあり、ちょっとお客さんは少なめ。

売上あるんじゃろか・・   
と心配しましたが、まぁ、何とかあり、
一安心。 

そんなわけで、   
今年の『わがまちの物産展』も無事終了。    
ご来場いただきました方々、    
本当にありがとうございました。

また、来年も多分、出店できると思いますので、   
よろしくお願いいたします~。


戦い済んで、日が暮れて、   
ではありませんが。。。。    
本日は一日休養日。

朝からこたつに首までもぐり、   
だらだらとテレビなど見ておりました。    
あ~、のんびりとシアワセな時間♪

午後、   
出店準備で散らかり放題になった工房を掃除。    
明日からまた頑張ります。

そして、   
ひろしま夢ぷらざへ搬出に。    
そう、2週間あった『芸南路ふるさとフェア』も本日最終日。    
ま、そんなには多くありませんが、    
そこそこ売れていたみたいで、    
お買上げのお客様、感謝感謝であります。


などと、   
だらだら書きましたが    
明日からまた作品作りです。

次は   
福山市鞆町で2月15日から開催されます    
第6回 鞆・町並みひな祭』に向け頑張ります~    
なお、私の詳細な出店情報は後日、お知らせいたします。

 

では。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

そろそろ体が。。。

わがまちくれの物産展も明日を残すばかり。
立ちっぱなし販売の疲れも、ピークを迎えております。
あぁ、足が痛い。。。

昨日は
物産展開期中ではありますが、
午前中は、地元安浦町の青空市をに参加。

Dscf4877

青空市主要役員は『わがまちくれの物産展』に出店中。。。
その為、責任者である私が青空市を取り仕切りことに。

Dscf4867寒い寒い1月にも関わらず、
14店舗の参加、
地元牡蠣生産者の特売もあり、
意外に盛況でした。


とは言っても
寒さには勝てません。
客足が引くと
出店者も早々に店じまい。。。

青空市終了後、呉そごうに行き、物産展での販売。
昨日はホント疲れました。。。

さて、
この『わばまちくれの物産展』の状況ですが、
この土曜日・日曜日もお客さんは多かったようです。

私の最低売上目標もなんとか達成!
後は明日の最終日、何処まで伸びるかです♪
(と、いっても、はい、低いレベルなのですがね。。。)


『わがまちくれの物産展』、
今日のピックアップ。

Dscf4893

倉橋町のキウイフルーツ、1個125円。
試食してみたのですが、酸味がなく、とっても甘いです。
ひとつひとつ、大切に育てられてんですね~。
本当に美味しかったです、お試しあれ♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年1月25日 (金)

物産展、4日目です~

Dscf4805

今朝もさむ~い朝。
足元から寒さがしんしんと伝わってきます。。。

そんな本日は
わがまちくれの物産展も中日です。

これまでのところ、
本日も含め、この4日間は
連日前回の売上をわずかですが、上回っています。
しかし、あと残り3日間、
同じペースでいくとは限りません。。。

本日も
朝なかなか売れなくて、やきもき。
『あ~、今日はこのまま売上ゼロかなぁ。。。』
気分も落ち込んできます。

お昼になって、売れはじめ、一安心。。。

対面販売は
お客さんに触れ合えて、
自分の作品に対する意見を聞けて、
嬉しいのです。

でも、その反面、
シビアな売上が目の前にあります。

売れないと、生活に響きます~。
さぁ、明日からも頑張らないと!!

わがまちくれの物産展、
本日のピックアップ。

Dscf4854

Dscf4852

この物産展には3つの工芸品コーナーがあります。
私と、諏訪恵さんと、
そして手芸をされる住田千里さん。
三人とも、安浦町です。

Dscf4851

今回は土粘土の作品の出品が多いようです。
カラフルで、どれも愛嬌があり、可愛い物ばかりです。

興味ある方、
いかがでしょうか。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木)

わがまちくれの物産展3日目

Dscf4846

我家のすぐ近くにある
国道の電光掲示板。

本日の販売を終えた帰り道、
午後8時ごろ目にしたのですが、気温0度を示しています。。。
さぶ~~~。

そんなわけで
本日は寒い一日。

ですが、
呉そごうでの『わがまちくれの物産展』は
昨日以上の人の入りだったような気もします。

私の売上はと言うと、
まぁ、そんなに良くはありませんが、
今の所、前年よりはよいです。
(良いといっても、金額は低いのですがね。。。(^^^;))

と言うのも、
以前、この物産展で私の器を買ってくださったお客さんが
『前の時も買ったのよ~』と言われて
また、買ってくださったりして、伸びているのかもしれません。
本当に、ありがたいことです。

Dscf4820

ディスプレイに使っている、木の台。
黒く塗られてとっても渋いのですが、
これがまた、私の器に良く似合います。

これは私が器をおかせてもらっている、広島の雑貨屋さん、
Beasn.sさんのオーナーさんの作です。
とっても丁寧な作りをされています。


さて、
わがまちくれの物産展
本日のピックアップ。

Dscf4844

大長みかん。
広島では有名なみかんです。
甘くて、とっても美味しいですよ~。

で、それを販売されているのが
こちらのお方。

Dscf4842

山清青果(株)の新藤さん。
広島県人、特にカープファンの方ならご存知ですよね。
そう、広島を代表するカープファンです。
会場でも元気よく販売されています。
カープファンの方、この会場で是非新藤さんから、お買い求めください♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月23日 (水)

わがまちくれの物産展に出店中

Dscf4830

昨日は、暦上の満月。
でも、今日の方が、月は明るそうです。
暖かな風の中、
流れる雲の間から、月が顔を出します。

昨日とはうって変わって
本日は暖かな一日だったようです、
多分。。。


そう、
私は一日、エアコンの効いたデパートの中。
そごう呉店で行われている
わがまちくれの物産展』に出店中です。

image

Dscf4818

この地元、『呉』を紹介している物産展は
意外と好評で、そごうさんの中でも、こんなに盛況な地元物産展は少ないそうです。

そう、お客さんの数が多いのは確か。
でも、お客さんのお目当ては『食べ物』。

ま、何時ものことながら、私のじみ~な器はそうは売れません。
それでも、器好きな方がおられて、時折買って頂いています。
本当にありがたいことです。

そんな今年の売れ筋アイテムは、
ツバキのマグカップ。

Dscf4825_1

このツバキは、
テストの意味もあって、
色んなパターンで書きました。

一番最後に書いた淡い感じのものは
もう売り切れました。

他のパターンも
残りわずかとなってきました。

もし、欲しいと言う方がいらっしゃれば、お急ぎください♪

ま、ツバキを書いた、大きめのフリーカップは、まだ沢山ありますけどね(^^)


そんな『わがまちくれの物産展』から
今日のピックアップ。

今回の物産展で一番の売れ筋商品は
倉橋町『坪井ストアー』のコロッケです。

Dscf4811

Dscf4814 
このコロッケは
その場の揚げたてを
販売しています。
しかも
1個たったの60円!

味もとっても美味しいのです!!
このブースの前はいつも長蛇の列が出来ています。
私も本日頂きました。
シンプルだけど、イモの甘味もしっかりあり、と~っても美味しかったです。

Dscf4829_1

5個買っても300円!

この物産展期間中に、呉そごう行こうとおもられる方、
是非、買って見てください。
あ、時間帯によっては売り切れの事もありますので、ご注意ください。

で、ついでに私の器も見ていただければ、
嬉しいかな、っと♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月21日 (月)

雪、やみました

Dscf4794

昨日から降り続いた雪は
朝にはやんでいました。
それほど積もっていなく、一安心。

それでも
庭の水なし池にある大きな岩の上には
数センチの積雪。
記念に、小さな雪だるま。

この雪だるま
よく見ると、泣きそうな顔。
私作る人形と一緒で、弱っちい。
もっと、たくましくありたいものだ。

さて、
そんな本日は
そごう呉店への搬入日。

とりあえず、セッティング。

Dscf4796

物産展なので、値の張るものは売れません。
価格を抑えたカップ類を中心に展示。

Dscf4797_1

今回は呉市の花、『つばき』をあしらった
カップを沢山作ってみました。

何時もは、じみ~な色の物ばかりですが
赤い色が映えて人目を引いてくれるかな。
引いてくれるといいなぁ~。



ま、お隣は諏訪恵さんなので、
可愛いお人形さんが人目を引くことでしょう。
そのついでに私の器も見てやってくださいな(^^)

Dscf4798

かわいいお地蔵さんや、猫さんが沢山あります。

さて、
今年初めての対面販売。
沢山売れて、弾みをつけたいものです♪


おまけ。

暖かいところの好きなシマ。

Dscf4789

湯たんぽの、かすかに残る暖かさに、身をあずけます。
なんだか、
前足から暖かさを吸収しているみたいなだぁ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

はい、雪でした。。。

Dscf4763

広島県南部、安浦方面、
朝からしんしんと、しんしんと、
雪が降ります。
家の向かいにある山が雪にけむります~。

一時期、みぞれに変わって、雪が融けかけたら、
また雪に変わって。。。
今日はそんな一日。


そんな本日は
明後日からの物産展に備えて、準備。

Dscf4781

昨年末から作って焼いた物に最終処理をして、値段付け。
これが結構時間がかかります。

Dscf4784夕方、窓の外を見れば、
お隣の庭にも雪が積もり始めました.

って、窓を開けっ放しで
作業しているわけではありません。
あくまでも皆さんに分かりやすいようにするための演出です(^^)
撮影後、即、閉め!!

本日の日中の気温は2度前後だとか。。。
でも、そんなに寒~いとは感じなかったのですが、
やっぱりあれですかね、年寄りになったから??

などと、どうでもいい話で、引っ張っていますが。。。


作業中、気付いた事が。

同じ重さのマグカップなのに
手に取った時に重さの感じ方が違うものがる。
なぜだろう?

ふたつのマグカップを見比べて分かりました。

Dscf4788

取っ手の幅が違うのです。
(左15mm、右12mm)
軽く感じたのは
幅が広かった左側の方です。

手に取った時、幅が広い方は
重さが分散されるのでしょうね。
それと、安定感から来る安心感も
関係あるかも。

ちょっとした工夫で、手取りの良い器になるんですね。
ひとり気が付いて、悦に入っている、未熟者です(^^;)

明日は
雪が積もっていない事を祈ります。
物産展の搬入なのですが、
私の車はノーマルタイヤ、
雪道は走れましぇん。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土)

明日は雪?

本日も最高気温が10度を下回った
広島県南部、呉市安浦地方です。

明日の朝は雪になるかも、
との事、暖かくして寝る事にします~。


本日も、
窯出し作品から。

Dscf4755

Dscf4754

縁が波模様になっています。
そして、表面には渦巻きが薄く見えます。

長径は22cmくらいです。
以前から作っている形ですが、
長さを3分の2にしました。
この方が使いよいとか。

白化粧をして
マットな土灰透明釉を掛けています。

板皿への白化粧及び釉薬掛けは、私の場合、素焼後スプレーガンで吹き付けます。
その方が失敗がないので。。。

ところでこの波板皿、バリエーションを増やす予定。

Dscf4756

正方形バージョン(約22cm)、
只今作成中です。


おまけ。

今日のモモ。

 Dscf4749_1

今日もかみさんのおひざの上でマッタリと。。。
ディスプレイに映る猛禽類の画像に反応し、
食い入るように見つめます。。。

Dscf4751

かみさんの横でくつりろぐテン。
モモの存在は気に入らないようです。
『本当なら私が、おひざの上に乗るのにぃ』
とでも言いたげです。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月18日 (金)

寒い寒いと言うけれど

最近、
めっきり朝晩が寒くなってきました。

皆さんも、
朝布団から出るのに勇気がいるのでは?

かくいう私は、
寒い寒いと言いながら、昔ほど寒いと感じなくなりました。

地球温暖化のせいで、
寒く感じないんじゃ~と思っていたら、

『年取ると、温度差をあまり感じなくなるみたいよ』

と、かみさんに言われ、
少々不安になってきました。。。


ま、それはさておき。

最近の窯出しから♪

Dscf4736

Dscf4737 Dscf4740

奥、焼酎カップ、手前凹み付きフリーカップ。
(どちらもフリーカップでよいですよ)

以前紹介した『おにいた釉』のロングフリーカップ
少々クセが強かったので、万人受けするように(^^)
改良しました。

半マット的なツヤになり、黒にも深みが出てきました。
内側もマットな土灰透明釉にして雰囲気をあわせます。

私的には気に入ったので、
この雰囲気で色んな器を作ってみようと思います。
(でも、いいと思った物に限って、お客さんは気に入らないんですよね~、これが。。。)

もうひとつ。

Dscf4742

Dscf4745 片口小皿の復刻版。

復刻版?!
はい、以前、4年前くらいまでは
作っていたのです。
売れなくなってからは在庫が切れても
作らなくなっていました(^^)

サイズとか形を少々変更して、
また作ってみました。
私的には、大好きな器。
内側に弁柄(べんがら)で書いたラインもお気に入り♪


さて、
これらの器が欲しくなったアナタ(^^)

今月22日(火)から28日(月)まで
そごう呉店、6階大催物会場で行われる
第4回 わがまち くれの物産展

で販売いたしますので
おいでくださいませ♪

あ、
それから・・・

現在、広島市の中区本通
ひろしま夢ぷらざ』で、行われている
芸南路ふるさとフェア(1月29日まで。水曜定休日)にも
私の色んな作品、約100点ほど出品してますので
良かったら、見に来て下さい~。

Dscf4671

はい、本日は
まじめに陶芸ブログでした♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

とりあえず、再開です

Dscf4706

ご無沙汰です。。。
一週間ほど、更新をサボってしまいましたね・・・。

この間、
いろいろお出かけをしたり、
焼成、窯出しの繰り返し。
窯出しのたびに、安心したり、落ち込んだり・・・、
ま、いつもの事です。

焼きあがったもので、いいのがあれば、
今後、ポチポチと紹介でも。。。

それはさておき、
我家の畑にも、スイセンが咲き始めました。
久しぶりに、床の間に飾ってみる事に。
片口の器は、こういった使い方も似合いますね。

あ、お花のいけ方はテキトーなので、突っ込みは、なしでお願いします。。。

そんな本日は
地元NPO法人、CILピアズで陶芸教室。

Dscf4687_1 Dscf4691

前回作った鬼、焼成したものをみんなで見ます~。
そして、今回はお雛様作り。

そう、最近はこういったものばかり作っています。
器作りより、楽しいみたいです。
みんな、『かわいい~』といいながら作ります。
可愛く焼きあがるといいね♪

トリ。

烏骨鶏のヒナ、モモは
あまりにもオトナ達にいじめられるので、
最近かみさんは、時々家に入れて、
相手をしてやってます。

Dscf4695

かみさんの手の上でくつろいでいます、
はい、手のり烏骨鶏でございます。。。

もうひとつ、
ヒヨコ達、夕方暗くなり始めると親にうながされて、
巣箱に戻ります。
その光景を撮影したものです。
(現在、2羽のメスの親鳥が共同で育児してます~)

2分の長編です、興味ある方はどうぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 9日 (水)

頑張れヒヨコ!

Dscf4539

近所の神社のくすのき。
葉っぱが全部落ちて、枝が天をめざし、伸びていっているみたい。

木の枝の分かれ方って面白いですよね~
何かの法則が潜んでいそうです。

さて最近は、
仕事、行き詰ってます~♪
って、楽しそうに書いてますが、
そうでももしないと、落ち込みます~♪
ま、その内なんとかなるでしょう♪

そんなことはほっといて、
近況でも。

近所の田んぼでは

Dscf4540

田起こしが、されてました。
冬からもう、田植えの準備が始まるんですね~。

今日、
うちのかみさんは
庭の水なし池で

Dscf4565

沢庵をつけてました。
その後ろでは、トリ達が遊んでます♪
美味しい沢庵が出来上がるかな。

昨日のヒヨコ。

庭で遊ぶひよこたちに
かみさんがパンを与えます。

いっぺんには食べきれない
大きなかけらを口にくわえて右往左往。

他の大人たちにパンのかけらを食いちぎられながらも、
懸命に逃げ回ります。
がんばれよ~。

あ~、やっぱヒヨコは癒されます。
懸命に生きるこの子達を見ていると
少々の失敗はなんのその!
って、思えてくるんですよね~。

頑張れヒヨコ、頑張れ自分♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年1月 6日 (日)

今日の窯出し

Dscf4538

裏の畑にふきのとう発見!
今年はいくつてんぷらが食べられるかな♪

今日の窯出しから。
今回はいつもと少し、違ったものも、いくつか。
と、いっても、基本は同じですが。。。

Dscf4515

Dscf4519

私としては珍しく、とってもラフな絵、ツバキの文様です。
ちょっと、花が広がり過ぎしたね。
某友人にはボタンみたいと言われました。。。
次は、もう少ししまった花にして、ツバキらしくしよっと。

あと、還元終了が少し早かったようで、
カップには、とっても沢山の御本手(ピンクのピンホール)が出ました。
ちょっと、出すぎなのですが、まいっか。

フリーカップ。
オニイタ釉を使って還元焼成。
普通は酸化焼成で、いぶしみたいな黒マット調になるのですが、
還元の方が、おもしろいかなっと。
(内側の土灰透明釉の掛け方がラフなのはご愛嬌。。。)

Dscf4522

 Dscf4523

ま、今回の窯は、全般的に、まぁまぁですかね。
一安心です。。。

今日のヒヨコ。
初めて小屋の外に出ました。

おっかなびっくりキョロキョロと。。。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

寝不足?

Dscf4486

 

朝もやの中、   
今にも消えてなくなりそうな月が    
かすかに輝いていました。    
もうすぐ、新月なんですね。

 

昨夜は   
結局夜中1時過ぎに就寝。。。    
でも、2時に一度目覚まし時計でおきます。    
寝る前にスイッチを入れた電気窯の温度を確認、370度。    
窯の中の湿気はほとんど飛んだと思われるので、蓋を完全に閉めて    
また就寝。。。

 

そして5時、またもや目覚まし時計の音でおきます。   
窯の温度は900度目前。    
還元作業の準備、そしてプロパンガスの炎を窯に注入し還元。    
その後は温度にあわせ、ガス圧の調整。。。

 

簡単そうに思える電気窯の焼成、   
還元焼成をする時は意外と面倒なのです。。。

 

そんな感じで   
ほとんど寝た気がしない本日。。。    
ぼ~としてしまいます。

 

庭では   
かみさんが、収穫した白菜を玄関先に散らかします。

 

Dscf4489

 

トリ達が美味しそうに食べていますが、   
ま、表側の虫食いの所なので、えさ代わりにちょうど良いのでしょう。。。

 

で、その後、この白菜は   
庭の水なし池の大きな石の上でふたつに割られ、干されます。

 

Dscf4490

 

今年は、美味しい白菜漬けを食べる事あ出来るのでしょうか。。。

 

夜、   
手話サークルの新年会。    
昨年末より、いろいろ飲み会が続き、    
経済的にはキビシイのですが 、ろう者が来ると言うので、無理してでも参加。

 

Dscf4496 

 

豪華な料理、   
って、考えてみれば、今年になって、こんな美味しい料理食べるの初めて。    
お酒もたくさん飲んだし、    
そう、やっと新年を迎えた気がします。。。(^^;)

 

私の前の席にいた ろう者とも、結構手話できたし、   
満足した新年会でした♪

 

明日の窯出し、   
ドキドキしながら、今夜は眠ることとします。

 

おやすみなさい。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月 4日 (金)

愚痴?

Dscf4481

 

夕暮れ時の工房の窓。   
お隣のおうちが、夕日で赤く染まっていたのですが、    
ちょっと分かりにくかったですね。。。

 

さて、   
本日は午前中、諏訪恵さんがやってきました。    
昨日の私の記事を見て、    
工房の様子を見に来たのかどうかはわかりませんが、    
ご自分の工房もきれいにしようという、きっかけにはなったのでは?

 

また、   
諏訪恵さんから、みかんを頂きました。

 

Dscf4482

 

蒲刈のみかんは甘く、とっても美味しいのです。   
みかん大好きの私には、大変ありがたいお年玉でした。    
ありがとうございます~

 

そんな本日は、   
電気窯での還元焼成のための釉薬掛け、窯づめ、    
そして、午後10時、焼成開始。    
明日は、5時に起きて、還元操作をしなければなりません。。。

 

最近は、   
電気窯の還元でもよく失敗します。    
ま、原因は、釉薬の濃度にあったり、ちょっとしたガス圧の調整ミスだったり    
いろいろです。。。    
(実験的な要素もあるのですが、予想外の出来の悪さには、へこむことも。。。)

 

燃料費の高騰、物価の高騰などを考えると   
安定し、歩留まりが格段によい、酸化焼成での作品作りを中心にしようかと、    
本気で考え出した、弱腰の今日この頃です。。。

 

なんだか、   
新年そうそう、くら~くなりそうなので    
気分転換に、ヒヨコ画像でも。

 

Dscf4468

 

器に入り、餌をついばむヒヨコ、   
そしてそれを優しく見守る、育ての親、ゲンちゃん。    
癒されるな~。

 

ちなみに器は私の失敗作品だったりする。。。(泣)

 

   
   

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

いまさらながらの。。。

Dscf4433

今日も陽が射し、
穏やかな一日。

コタツに当たりながら、外を眺めると
冬の雲が、のんびりと流れていきます。

 

本日は
こののんびり天気のような一日なら
良かったのですが、
朝から、悲劇が。。。

Dscf4413

昨夜寝る前に化粧掛けしたソーサー。
朝見てみると、大半がこんな感じ。。。
そんな予感がしたんだよなぁ~。
ちょっとタイミング早いかもって、思ったんだよなぁ。。。

「失敗する余地があるなら、失敗する」
マーフィーの法則ですね。
って、ふる~~。

そんなわけで
朝からテンション急降下。
(はい、今年は、このくじけやすい精神の克服が、一番の課題ですね。。。)

でも、何かしないと、あせる気持ち。
それならと、始めた今更ながらの工房の大掃除!
(はい、この逃避的行動で自己を満足させようと言う、甘ったれた考えも課題だな♪)

ま、
普通に作業する上で必要とするスペース
ロクロ、作業台周りは大概きれいにしてますが、
問題はそれ以外のスペース。

普段使わない棚や、ちょっとした吹き溜まり(?)
そんな場所に、色んな物がたまります。

一番たまるのが使わなくなった粘土。。。
試しに使った粘土や、何かの時に小分けにしてビニールに入れておいた粘土。
それらは長い年月(?)を経て、硬くなり、
しかも何の粘土だったか、分からなくなっています。。。

そんな粘土が、あちこちの隙間から出てくるわ出てくるは・・・。
これの処分に一番時間がかかりました。。。

後は大量の土ぼこり。
普段でも2~3日で、薄っすら土ぼこりが積もるのが分かるのですが、
ここ何年も手をつけてなった物や場所は、
ア ロング ロング タイム アゴー みたいな。。。
(雰囲気わかる?)

そんなこんなで
狭い工房なのですが、途中休憩しながら、ようやく先ほど終了。
(疲れて、今回目をつぶった場所もありますが。。。)

Dscf4440 Dscf4442

ま、知らない方には、へぇ~、これで綺麗になっているの?
と言われそうですが。。。
最近わが工房に来たことがある人が見ると、
あ~、そこやここにあった、あんな物やこんな物がなくなって
お~、あの場所が整理整頓されている!
と、きっと気付いてくれる事でしょう。。。

なんだか、
つまらない話で、えらく引っ張ってしまいましたが、
最後までお付き合いいただいた方、
厚く御礼申し上げます。

さて、
また明日からはがんばらなくっちゃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 2日 (水)

穏やかな一日

Dscf4362

 

暖かだった今日は   
シマも縁側で日向ぼっこ。

 

そんな本日の仕事から、   
白化粧掛け。

 

Dscf4373

 

中鉢の化粧掛けなのですが、   
削りの時、気をつけている事が。    
それは手でもてるくらいの大きさの高台にする事。    
高台が手で持てると化粧掛けや釉薬掛けがとっても楽です。

 

ま、本当は、器のラインにあった、高台にしたほうが、   
美しいし、焼成で、へたる事がありません。    
って事は、先ほどの私の言った事は    
全然アドバイスにならないって事です、はっはっは。。。

 

そして   
今年初めての焼成は、灯油窯での素焼。

 

Dscf4375

 

最近灯油窯は、素焼窯と化しているのだった。。。

 

 

 

今日のヒヨコ。

 

Dscf4378

 

おかあさんのお腹から、ひょっこり顔をだします。   
外の世界が気になるようです。

 

ところで、   
怪我で死んだモコの遺児、モモの近況。

 

Dscf4377_1

 

元気にすくすく育っています。   
かみさんによると、メス確定だそうです。

 

でも、   
このモモはとっても可哀相な子です。    
周りの大人たちに何時もつつかれ、逃げ回っています。    
お母さんにもつつかれています。。。    
一人っ子なので、一緒に遊ぶ仲間もいません。    
見ていて可哀相でなりません。

 

しかしこの子は   
とってもたくましいです。    
かみさんがご飯を持っていくと、    
ダッシュで一番に美味しいところを加えてもっていき、    
安全なところで食べます。

 

すきを見ては   
大人たちを後ろからつつきダッシュで逃げます。    
(って、それって、卑怯な気もしますが。。。)

 

いずれにしても、   
元気にたくましく育って欲しいものです。    
頑張れモモ!!

 

 

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

一年で一番最初の日

新しい一年の始まりです。

ま、
何時もどおりです。
ただ、昨夜は少し夜更かししたので、
朝が辛かったです。。。

一応、年が変わったので、
主役も変わります。

Dscf4336

いのししから、ねずみに変わります~。
(あ、手前はいのししの親子です、念のため。。。)

そんな
一年で一番最初の日に
新たな命の誕生です。

Dscf4332

烏骨鶏の卵、4個温めて、4個とも本日孵りました♪

これまでも書いてきましたが、
いろいろな事があり、最近烏骨鶏の数が減ってきてました。

実は、
先月の30日にも、唯一の雄の『ウコッペ』が我家から消えました。
詳細については申し上げませんが、
悲しみにくれる我家にとっては、ヒナの誕生は明るいニュースです。

かみさんによると、
今回は1月1日生まれを狙って、卵を抱かせたそうです。
見事、ビンゴでした。

新しい家族が増えました。
また、かみさんは忙しくなりそうです。

ところで、
羽が生え揃っていない、アロウカナのギン。
この寒さに耐えられない可能性があるので、
特別に、おうちを用意。

Dscf4272 Dscf4333

ダンボールの箱の中には保温球、通称『ひよこ電球』が入っていて
あったかです。
これで、何とか寒さをしのげそうです、頑張れギン!

ま、
なんだか、
ねずみ年の初めに、トリのことばかり書きましたが、
みんな元気に生きて欲しいものです♪

挨拶が遅れましたが、
こんな感じで、今年も
のんびり田舎生活と、陶芸の話題を少し(^^;)
お送りしていきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いします。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »