« 規模が小さいからこそ | トップページ | 牡蠣三昧 »

2007年11月29日 (木)

作品紹介などしてみました

大風邪ひきました。。。

昨日お昼、外出したら急に調子悪くなり、
鼻水だらだら、喉イガイガ、苦しくなりました。

帰宅後はそのまま布団に直行。
生死の境をさまようほどの苦しみでしたが、
何とか生還!!
(って、だいぶ大げさですが。。。)

ま、熱はない様なので、
インフルエンザではなさそうです。

なぜ、こんな事に??
よ~く考えてみると、前の晩、
お風呂上りにパソコンの前でうとうとしていたような。。。
かみさんにいうと、
『それ見たことか~』
と、はい、やぶへびでした。。。

今日一日は布団の中で過ごしましたが
快復はいまひとつ。。。
明日には治って欲しいものです。


 

閑話休題。

たまには自分の作品の紹介でも。

Dscf3105

粉引中鉢。
大きさは24cm径です。
私は中鉢を作るときは径以外はあまり気にしません。

なので、浅かったり、深かったり。。。
ま、一品物なので、その時の気分次第。
こういったものを作るときが、一番楽しくもあります。

白化粧をし、素焼後、軽く表面をペーパー掛けします。
そうする事で、焼成後ロクロ目がコゲとして出てきやすくなります。

Dscf3100 Dscf3101

横から見たところと、中を覗き込んだところ。
通常粉引きは高台もしっかり白化粧するのですが、私は残します。
この色のコントラストが好きだったりします。

また、
内側の黒い大きな点、私の指あとです。
本人は装飾のつもりでしているのですが、
見る方によっては、キズに見えるのでしょうかねぇ。
売れ行きはいまひとつ。。。

電気窯の還元にしてからは
マット感が変わりました。
同じ温度まであげても、電気窯は灯油窯ほどのカロリーはないようで、
釉薬の融け方が違うみたいです。
今の電気窯の感じ、私は気に入ってます♪

ちなみに今のブログトップの写真、
この中鉢の渦を拡大して写した物を使っています。
今の私の作風の象徴でもあります。

 

う~ん、
なんだか、まじめすぎて
面白くない記事となりました。

実際、
自分の作品を解説し、
特徴を主張するのは、なんだかもぞかいいです。
次回はないかも。。。

では。


|

« 規模が小さいからこそ | トップページ | 牡蠣三昧 »

コメント

おやおや。
ここにも病人が・・

自分の作品の紹介。
難しいですよね。
客観的な評価は難しいし
好き嫌いもある
まして、自分の作品なら好きに決まってます
ここは、、自信を持って
紹介していきましょうよ。

投稿: 独裸絵悶 | 2007年11月30日 (金) 07時24分

>独裸絵悶さんへ

病人、
ま、うちはインフルエンザではなかったので
大した事はありませんでした♪

作品紹介、
というか、ま、売り込みですよね。
作家は作るだけでなく、この売り込みという営業活動も重要なんですけど、
なかなか、苦手です。。。
今回の文章も少し腰がひけてますよねぇ(^^;)

投稿: 独裸絵悶さんへ | 2007年11月30日 (金) 20時16分

お久しぶりです。

年末に向けて忙しく、コメントも残せませんでした。
お風邪の方はいかがですか?

作品紹介は、興味深く見せていただきました・・・
こう云う、粉引きはいいですねぇ~

味が有り、使い勝手良さそう・・・

私は、昔から焼締めものが好きですが・・・
こう云う、手の温もりの感じられるものも好きです。

お近くでしたら見に行きたいですよ・・・
まっ!素人の私がこんな事申しましても・・・(お笑い下さい。)

今年も後一月、寒さもこれからです・・・ご自愛ください。

投稿: せっちゃん | 2007年12月 1日 (土) 07時59分

>せっちゃんさんへ

こちらこそ、お久しぶりです~
私も中々、そちらにお邪魔できなくて、ゴメンなさい(^^)

作品紹介、
各方面より、良いですねと言われ、
ちょと驚いています(^^)
ま、今後もたまにはやってみようと思いますので、
お気軽にご意見ください♪

寒さが厳しくなってきましたね~、
そちらはすでに雪が降っているのですよね、
せっちゃんこそ、お体気をつけてください♪

丸本雅明

投稿: せっちゃんさんへ | 2007年12月 1日 (土) 18時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137890/17225220

この記事へのトラックバック一覧です: 作品紹介などしてみました:

« 規模が小さいからこそ | トップページ | 牡蠣三昧 »