« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月30日 (金)

牡蠣三昧

Dscf3765

今日は、
なんだ暖かかった一日、
日が当たる所は、ポカポカ、気持ちよかったです。

風邪の方も
夕方近くになって、ようよう
楽になってきました。

ところで
ここ安浦町は
牡蠣の養殖が盛んで今がシーズン。
安く買えたり、もらったりで、ビンボウな我家でも
今の所、牡蠣に困っていません♪

そんなわけで、
かどうかは分かりませんが、
ここ数日、夕食に牡蠣料理が続きます。

3日前は牡蠣の炊き込みご飯。
2日前は牡蠣雑炊。
昨日は牡蠣フライ。

そして本日は
牡蠣の土手鍋。

Dscf3779

って、
どう見ても、味噌煮込み状態。。。
ま、市販の土手鍋の素を使ったので仕方ないかぁ。

学生時代、名古屋で食べていた味噌煮込みうどんを思い出しながら
牡蠣の土手鍋を堪能いたしました。

お宅では、
ちゃんと味噌をふちに塗って土手鍋にしてますか?

 

さてさて、
栄養たっぷりの牡蠣を沢山食べたのです。

元気にならないわけには行きませんねぇ。。。
明日から
遅れた分も頑張らねば!!



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月29日 (木)

作品紹介などしてみました

大風邪ひきました。。。

昨日お昼、外出したら急に調子悪くなり、
鼻水だらだら、喉イガイガ、苦しくなりました。

帰宅後はそのまま布団に直行。
生死の境をさまようほどの苦しみでしたが、
何とか生還!!
(って、だいぶ大げさですが。。。)

ま、熱はない様なので、
インフルエンザではなさそうです。

なぜ、こんな事に??
よ~く考えてみると、前の晩、
お風呂上りにパソコンの前でうとうとしていたような。。。
かみさんにいうと、
『それ見たことか~』
と、はい、やぶへびでした。。。

今日一日は布団の中で過ごしましたが
快復はいまひとつ。。。
明日には治って欲しいものです。


 

閑話休題。

たまには自分の作品の紹介でも。

Dscf3105

粉引中鉢。
大きさは24cm径です。
私は中鉢を作るときは径以外はあまり気にしません。

なので、浅かったり、深かったり。。。
ま、一品物なので、その時の気分次第。
こういったものを作るときが、一番楽しくもあります。

白化粧をし、素焼後、軽く表面をペーパー掛けします。
そうする事で、焼成後ロクロ目がコゲとして出てきやすくなります。

Dscf3100 Dscf3101

横から見たところと、中を覗き込んだところ。
通常粉引きは高台もしっかり白化粧するのですが、私は残します。
この色のコントラストが好きだったりします。

また、
内側の黒い大きな点、私の指あとです。
本人は装飾のつもりでしているのですが、
見る方によっては、キズに見えるのでしょうかねぇ。
売れ行きはいまひとつ。。。

電気窯の還元にしてからは
マット感が変わりました。
同じ温度まであげても、電気窯は灯油窯ほどのカロリーはないようで、
釉薬の融け方が違うみたいです。
今の電気窯の感じ、私は気に入ってます♪

ちなみに今のブログトップの写真、
この中鉢の渦を拡大して写した物を使っています。
今の私の作風の象徴でもあります。

 

う~ん、
なんだか、まじめすぎて
面白くない記事となりました。

実際、
自分の作品を解説し、
特徴を主張するのは、なんだかもぞかいいです。
次回はないかも。。。

では。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

規模が小さいからこそ

Dscf3749

赤く色づいた、カリンの葉っぱ。
その向うでは、ウカが雄叫びを上げてます。

今日は曇っていましたが、
そんなには寒くなかった一日。

そんな本日は、島根より友人がやってきました。
陶芸をしているのですが、
粘土関係の仕事もしています。

その彼が、
ここ広島の粘土屋さん、西条陶業さんに
視察に行きたいと言う事で、案内しました。

Dscf3717

西条陶業の社長さんが
気さくに対応してくださります。

小さな粘土屋さんが
生きていくためのアドバイスをいろいろと。

横で聞いていた私、
その話、なんだか、小さな個人作家にも当てはまるような気がしました。
規模が小さいからこそ、ブランド性を持たせ、丁寧に作る。
う~ん、勉強になりました!!

そして、
工場の見学。

Dscf3718 Dscf3719 Dscf3721

おぉ~、
ここで、私が使っている西条粘土が作られているのかぁ
真ん中の写真、大きなドラムがガラガラまわっていて、迫力満点!

粘土の採掘場は
工場のすぐ裏手です。

これが原土。

Dscf3735

西条陶業さんの思いを聞いたり、
原土を見、生産現場を見ると、
ますます、西条粘土のファンになった私です。

そう、
今日の訪問、私の方が楽しみにしていたのでした♪

 
 

おまけ。

夕方、
工房で、たったまま友人に電話していると、

Dscf3759

いつの間にやらシマが私の足に寄りかかっていました。
こう言う姿は、なんだか可愛らしいのだ。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年11月26日 (月)

元気にな~れ

本日は
朝から、地元NPO法人での陶芸教室。

いまだ疲れは取れませんが、
皆と楽しく、作品作りをしてきました。

今日のお題は、
クリスマスツリー

ま、クリスマスも近い事ですし、
作りやすいから、よかったです。

Dscf3716

みんな思い思いに飾り付けをします。
クリスマスまでには間に合わせますよ~。

陶芸教室は
結構、神経を使います。。。

午後からは
今までの疲れと、合わさって
雑用をこなすだけで、精一杯。
作品作りは出来ませんでした。
反省。。。

 
 

さて、
かみさんはと言うと、
家の前の畑で、エンドウの種を植え付けています。

Dscf3695

よく見ると、
植えつけているかみさんのそばに、烏骨鶏達が寄ってきてます。

Dscf3701

かみさんが手に持っている種や、植えたばかりの種を狙っているようです。
『ごんべが種まきゃカラスがほじくる、状態じゃこりゃ。。。』
かみさんは独り言のようにつぶやきます。

はたして、いくつまともに成長する事やら。。。

 

ところで、
元気のない、アロウカナのハナ。

かみさんは毎日のように
足湯につけています。

Dscf3711

いつもは血色のよくないハナですが、
この時ばかりは、顔もトサカも紅潮します。
元気になってくださいな。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年11月25日 (日)

お疲れ様でした

本日は
『安浦ええとこ祭り』 第2日目。

天気も良く、
暖かでした。

今回のええとこ祭りは
2日とも良い天気に恵まれ、本当に良かったです。

私の売上はと言うと、
ま、先般より申しておりますとおり、
ねずみ君に助けられ、そこそこでした。
今回のイベントでも30個以上持って行ったねずみ君も
残ったのはわずか1個になりました♪
また、作らなくては。。。

さて、
祭りは楽しむもの。
ちょっと探索を。

安浦町は県北の町、加計町と交流がありますので
祭りにも参加していただいています。

Dscf3637_1 Dscf3628

鮎の塩焼きはとっても美味しかったです♪

神楽も今年は加計町の安野神楽団でした。

Dscf3671_1

神楽はいつ見ても、血沸き肉踊ります~。
いいなぁ・・・

そして今年は
初めて呉市の消防団の方の演技がありました。

Dscf3665

とっても凛々しく、カッコよく
安浦の空にポーズを決めていました♪

ま、
食べる方も、
いろいろな方に、いろいろな物を頂き、
お金を使う事無く、満腹になりました。
ありがとうございます♪

 

さてさて、
これで、イベントは一段落。
本当はゆっくりしたいのですが、
1月からのイベントラッシュに向けて、
また、明日から頑張ります~。

はい、貧乏ヒマなしでございます。。。

でも、今晩だけ、
気のぬけた、ゆっくした夜を過ごそうとおもいます。
では。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

今年最後のイベント

Dscf3618

昨日までは
とっても寒かった、安浦地方。

今日はだいぶ暖かくなり、イベント日和の天気となりました。

本日と明日は
地元呉市安浦町の産業祭、『安浦 ええとこ祭り』です。

Dscf3614

今年も諏訪恵さんとともに出店。

Dscf3610_2 ま、
器などはそんなに売れるものではないので
干支のねずみ君に売上を託します(^^;)

今年は本当にこのねずみ君サマサマです。

いつもの年だと、干支の完成が遅く、
12月にならないと、販売できないでいました。
今年は早めに納得いく物ができ
売上に貢献してもらってます♪

はてさて しかし、
イベント疲れが出てきました。。。

今日は帰宅すると、
グッタリです。
精根尽き果ててきました。
このブログの更新も青色吐息。。。

でも、あと一日。
これで今年はおしまい!
頑張るのだ!!


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

勤労感謝の日は

Dscf3595

今日は満月ではありませんが、
とっても明るい夜となりました。

寒くなければ、
外でボーと夜空を眺めていたいものです。。。

 

本日は勤労感謝の日。

そして、結婚記念日。
そう、11月23日は我家の結婚記念日です。

結婚、満16年となりました。

そんなっわけで
本日は近所のお食事処で
少しだけ豪華な夕食。

Dscf3608

 

最近かみさんんは
事あるごとに、
『間違った結婚じゃったぁ~』と
のたまっております。

ま、仕方ありませんね。
サラリーマンを辞め、ふらふらしていたかと思うと、
知らん間に陶芸家気取りの夫。

儲かっているわけでもなく、
我家の経済状態は火の車。
いつまで、こんな生活が続く事やら。。。

それでも、
ここまで、一緒にいてくれた妻。
感謝であります。

勤労感謝の日の結婚記念日は、
私にとって、かみさん感謝の日でございます。

ありがとう。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年11月22日 (木)

ちょっと、事件発生

Dscf3557_2

今日も寒い一日。
曇りがちな天気は
気分まで、へこみがちにさせます。。。

寒くなってくると、
シマは暖かいところを求めて、
右往左往。

そして、
日中は、工房のファンヒーターの前が
シマの定位置となります。

Dscf3547_1

おとなしく
寝ていてくれるだけなら、よいのですが、
今日は久しぶりに事件を起こしてくれました。

シマを工房に残し
ちょっと外出して戻ってくると、
ファンヒータの前で乾燥させていたねずみ君たちが。。。

Dscf3552

一瞬、凍りつきましたが、
ま、仕方がありません。。。
シマを工房において外出した私が悪いのです。。。

でも、ちょっと涙。。。
今週末のイベントで活躍してくれるはずのねずみ君、
その約3分の1がなくなってしまいました。。。

シマよ、
少しは私の悲しみ、
分かっているのかい?

Dscf3462

って、どう見ても、
反省などしていないみたい。。。
(泣)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

ひとりごと。。。

Dscf3505

最近は、
近所の風景写真がほとんどありませんが、
まぁ、散歩していないと言う事で。。。

そういえば、
あまり運動してないなぁ、
その割には食欲は旺盛。
間食もよくするし、体重も増えてきた。
『秋だから』、と簡単に済ませてよいのだろうか。
メタボ道、まっしぐらだったりして。。。

写真は
近所のムラサキシキブです。
見ごろは過ぎているようで、葉っぱは残っていません。
でも、カメラの力を借りて、実の色だけは鮮やかに撮る事が出来ました♪

ま、そんなわけで、
今日は久しぶりにひとり散歩。

Dscf3521 Dscf3522

夕暮れ時の散歩とあって、
寒さが身にしみます。
心も、寂しさを感じます。。。

そんな時には
温かい飲み物が一番!

Dscf3488

今はこのカップがお気に入り。
やっぱり、器がいいとコーヒーも美味しく感じます。
って、自画自賛(^^;)

深まりゆく秋、
気がつけば11月も下旬、
来月は師走、
うわぁぁ。。。




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月20日 (火)

平和な一日

Dscf3447_2

今日も寒い一日、
暮れ行く空がちょっと幻想的。。。

 

今日は、
また、干支作り。
なんだか最近、ロクロ挽いてない様な、気がするのですが。。。

Dscf3457

乾燥の具合にあわせて、
パーツを付けていきます。

しっぽまで付いた物、耳まで付いた物、
頭だけ付いた物、頭もまだ付いていない物、いろいろです。

ゆっくり乾燥させるのならよいのですが、
急いで作ろうとしているので、つけるタイミングは特に気を使います。。。

 

かみさんは、

今日もいろいろ収穫。

Dscf3400 Dscf3431

畑に残っていた落花生、全て収穫。
そして、サトイモ、3株だけ抜きます。
イマイチ、小芋の成りがよくないのですが、
ま、我家の畑ですから、こんな物でしょう。。。

そういえば、
我家ではいまだにプチトマトが成っていますが、
さすがにもう、おしまいのようです。

Dscf3421_1

トリはと言うと。
アロウカナは小屋の隅にかたまって暖を取っています。

Dscf3391

南の国の原産なので、寒さには弱いのかな?
特にハナは元気がありません。
心配だなぁ。。。

と、
まぁ、大したトピックスもない、
平和な一日でした。

追記。
アロウカナは寒さに強いそうです。
詳細はコメント欄を参照してください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

きょうのにっき

Dscf3376

朝、
我家の前にある田んぼの様子。
余った稲藁を燃やしていました。
田んぼは少しずつ、冬支度。

 

寒い日が続きます。
ほんと、冬が間近に来ている事を、ひしひしと感じます。

そんな本日は
午前中は我家での陶芸教室。
3ヶ月ぶりに町内のYさん、Kさんがやってきて器作り。
久しぶりなので、電動ロクロ作りも、おぼつかないだろうと
私が中心を取ってあげましたが、
ほとんどぶれる事無く、出来上がりました、よかったね♪

 

午後、
干支のねずみ君作りを少しして歯医者へ。。。
私は歯医者が苦手です。
(ま、好きな人もいないと思いますが)

特に鼻が詰まりやすい私は
難儀します。
今日も今日とて、鼻詰まりの中の治療。

歯を削っている時、水が喉にたまってきます。
鼻で息ができない。。。
でも、口で息しようとしても、水がたまっているので、しづらい。。。
だんだん苦しくなる。。。
あ、もうだめ!

『ゴホ!ゴホ!!』

むせてしまいました。。。
って、いきなりむせたのでは、口の中が血だらけになる恐れあるので、
一応、合図しました。。。

でも、
その後もそんな調子、
しかもこんな日に限って、治療が長いのです。
喉はイガイガするし、あごも疲れてきます。

治療終了後、助手の方、
『お疲れ様でした』の言葉に
思わず私は
『はい、疲れました。。。』

歯医者を出る頃には
とっぷり日が暮れて、

窒息死せずに家に帰れる喜びに
感謝しつつ、

なんだかなぁ、疲れました。。。 。。。

 
 

余談。

寒くなってきたこの頃、
暖房費は高騰!

我家の対策は、
『マイ湯たんぽ』。

私もかみさんも自分用の湯たんぽを使っています。
寝る時は、当たり前ですが、
日中も、使っています。

Dscf3318

仕事中のかみさん、
足元に湯たんぽ、暖を取ります。

シマはちゃっかりそのそばでうたた寝。。。

でも、
この湯たんぽ暖房、
いつまで続くやら。

寒さが本格的になってくると、
これだけではもたないですよねぇ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

さむ~い

Dscf3361

今日は朝から冷たい風が吹き
寒い一日。

おかげで、
また風邪がぶり返します。
ってか、昨日のイベント中も風邪気味。
いつになったら治るのでしょうか。
風邪は万病の元といいますが、
そろそろ心配になってきました。。。

それでも朝のうち、
日が射すと、温さは感じます。

Dscf3356 Dscf3351

テンは縁側の布団の上で、ヌクヌクと、
シマは玄関先、ベンチの上で充電中。

Dscf3369

トリ達も日光浴。
でも、最近トリ達はあまり外に出たがりません。
寒いからなのか、羽の生え代わりが影響しているのかは不明ですが。。。
モモも大きくなってきました♪

 

かみさんは、
私が知らぬ間に、落花生を収穫。

Dscf3372

小ぶりな実ながら、まずまずのようです。
まだ、収穫してないのもあるので、
収穫時の様子、写真が取れたらまた、紹介します。

 
 

私はというと
午後から広島の陶芸サークルの時の仲間が遊びに来ました。

Dscf3374

何をするでもなく、
お茶を飲みながら、ただ、おしゃべりをするだけです。

でも、気の知れた仲間なので
そんな無駄話も気分転換になります。

そう、
今日はそんな、まったりとした一日。
明日からは
体調を整えながら、無理せず作るとしますかね。

では。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土)

土曜日と言う事は

戦い済んで日が暮れて。。。

Dscf3347

ここが今回のイベント会場の広島産業会館です。

会社員時代、
ここのとある公共施設に、業者として出入りしていたのを思い出します。
昔の話なのですが、すこし懐かしく思ったりもしました。。。

さて、
手づくりフェアin広島第2日目

本日は土曜日、
客層が変わります。

これまでのイベントのパターンからすると
平日は、主婦の方が買う気で来られる事が多いので
それなりに売れます。
しかし、土日祝は家族づれが多く、
見物に来ただけの方が多くなります。
物は売れづらいです。

はてさて、本日は
見事にそのパターン通りでした。

Dscf3344

お客さんの数も少なめです。
売上は伸びませんが、
ま、こんな物でしょう。

でも、
今回のイベントもねずみ君に助けられました。
これがなかったら、今回、大変なことになっていたような気がします。
ありがたやありがたや。。。

今度の週末のイベントも
助けてくれるかな??


 

余談。

お客さんとのよくある会話。

『どこで陶芸されているのですか?』
『安浦です。』
『ほう、安浦にも、窯があるんですか』

この場合、
お客さんは薪窯をイメージされているのです。
『あ、薪の大きな窯はありませんよ、
     市販の小型の灯油窯や電気窯を使っています』
と答えると、

『はぁ、はぁ、そうなんですか』
ちょっとがっかりされます。。。

やはり陶芸と言うと、
作務衣着て、ねじり鉢巻して、薪をくべる。
土との対話、炎との対話、
と考える方が多いようです。。。

私は何百の失敗の上に成り立つ
ひとつの芸術作品を求めているのではなく、
作ったものを極力ロスなく焼き上げ、販売するための
作品を作っているのです。

そういう意味では、
電気窯は安定した焼成には欠かせないものとなりました。

お客さんの中には
電気窯を馬鹿にされる方もおられます。

電気窯は
ただ安定して焼けるというだけではなく、
不安定要素は排除され
昇温、徐冷のコントロールが出来、
釉薬の性能を、余す所無く引き出す焼成装置です。

そう、電気窯は陶芸の最先端技術なのです。

って、
えらそうなことを言ってますが、
そこまで使いこなせない私なのです。

あははは。。。

では。



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年11月16日 (金)

沢山の来場者

本日は
手づくりフェアin広島 第1日目。

開場とともに
人の波、波、波・・・。
沢山の方が来られましたが、
その波は、私の前を通り過ぎて行くだけ。。。

と、最初は心配しましたが、
ポチポチと私の作品を手にとってくれる方々も♪

でも、
主役はやはり 干支のねずみ君です。

Dscf3319_1

今朝、窯出ししたばかりの、ねずみ君たち。
今回は三色です。
大変よく売れました、おかげで、とっても高い出店料は何とかクリア!
明日の販売が楽しみです♪

 
 

余談。

『何焼きになるんですか?』

よく、お客様に聞かれます。
○○焼というのは、元々焼物の産地の事を言うので、
『安浦焼です』
と答えてもよいのですが、そんな意地悪はしません(^^)
(って、安浦の土も使ってないしぃ)

そこは、『なに焼きに似ているんですかね』
と聞かれているのだと解釈します。
しかし、私は有田焼や益子焼を目指しているわけでもないし、
それらの土地の粘土も使っていません。

だから、
創作です!
と答えることにしています。
カッコイイ♪

って、本当は友人がそう言っていたのを見て
いいと思い、パックったのです。

あははは・・・・。

では。




| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

明日から 手づくりフェアin広島

今日は、
搬入日です。

会場は、広島県立広島産業会館です。

とっても広い会場、
ブースは全部で100以上あるとか。

Dscf3308

主な出品作品は
手づくりの洋服やアクセサリー、小物などです。
中高年の女性が好みそうな物が中心です。

そんな中、普段使いの器が売れるかどうか、ちょっと不安ですが、
ま、初めての出店です、楽しみたいと思います。

Dscf3306

私のブースはこんな感じ。

第9回 手づくりフェア in 広島

11月16日(金)・17日(土) 10:00 ~ 17:00
広島県立広島産業会館 西展示場
(広島市南区比治山本町 16-31)

 

搬入が終わり、
帰り道。

呉市郷原のうどん屋さん、『やまぼうし』
に寄りました。

Dscf3310

民芸茶屋の名にふさわしく、
中は何処かのお家の様な雰囲気。
ご主人の話によると、もともとはおじいさんのお家だったとか。
それを改造して、お店にしているのだそうです。

そのやまぼうしさんに
凹み付きカップを納品。

Dscf3313

お食事の後の、コーヒーを出す時に使うそうです。
やまぼうしさんに寄る事がある方、
コーヒー飲むときに気をつけてみてくださいね、
私のカップで出てくることがあると思いますよ~。

さてさて、
明日からのイベント、
どうなるのか、楽しみです、
お近くの方、是非お越しください♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

この頃は。。。

Dscf3286

朝晩は
本当に寒くなってきました。
冬近しですね。

工房は、
数日前から、石油ファンヒータを出しました。
ま、この季節、
作品の強制乾燥には欠かせません。。。

近況、
大変忙しいです。
明後日からのイベントのための作品、
まだ焼いています。。。

器は間に合わないので、
夜なべして、干支のねずみ君を沢山作りました。

Dscf3301

素焼して、絵付けした後の状態です。
只今友人の窯を借りて焼成中。
窯出しは、イベント当日朝ですぅ~。
(いつもながらのギリギリぶり。。。)

 

その他近況。

シマ。

Dscf3297

今日は日中暖かだったので、
工房展示室の窓際で、スヤスヤ。。。

かみさん。

Dscf3260_2 Dscf3303

昨日は、
サツマイモの収穫。
パープルスィートロード(?)とか言う、品種だとか。。。
まだ、味見はしてません。

今日は、
貧弱ながら、玉ねぎの植え付け。

 

さて、さて、
これから、来週のイベントの作品作りをしなくちゃ。。。
ギリギリの生活はまだまだ続くぅ~~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

今回の人気の品は。。。

Dscf3250

今日は、朝から寒く、
木枯らしが吹くようなお天気。

ここ呉市の中心地でも、
イチョウの葉っぱが歩道に敷き詰められているような感じでした。

さて、
『くれ食の祭典』、フリーマーケット第二日目。
やはり、寒さは影響するのか、
お客さんの出だしはイマイチ。

それでも午後からは、少し暖かくなり、
商品も動きます。

ちょっと心配した、ねずみ君ですが、
やはり、今が旬の走りとあってか、
完売する事ができました、ありがとうございます~。

しかし、
そのねずみ君より、
私のブースで、注目を集めた品があります。

それはこちら。
ねずみ君の後ろの物です。

Dscf3234_1

アケビではありません。
『ムベ』という物だそうです。
詳しくは、これを私の展示の小物として持ってくれくれた
(ま)さんのブログ記事を参照してください♪

『あら、アケビね』と言う人には
『ムベですよ。』と言いたいのですが、鼻が詰まっていて、『ム』が『ヌ』に聞こえ、
なんども言いなおす私。。。

中にはこれがわかっていいて、売ってくれという人まで現れます。。。
ま、この『ムベ』のおかげで、人目を引き、
ねずみ君たちも売れたのかもしれませんね、
感謝です、(ま)さん♪

寒い寒いと言いながら
ひるがえって見れば、
今日もそこそこ売れました。
ありがとうございます♪

さて、
早速、今度の週末のイベントに向け、
ねずみ君を大量生産しなくては。
って、間に合うの??

 

余談。

 

野外イベント販売では
値切るのが常識!
という、風潮がありますが。

 

私は
不用品、リサイクル品を売っているワケでなく、
自分が一生懸命作った物を売っているのですから、
本当は、勘弁して頂きたいのです。

こんなことを書くと、
『ブログに客の悪口を書く人がいる』とたしなめる方もいます。

しかし、
ここを御覧のお客様方、
作者の心理を知るというのも重要です。
値切り方をお教えします。

最初から値切りありきの値切り方は、作者の反感を買うだけです。
『陶器は値段が有ってない様なものじゃけぇ』とか、
『これとこれで○○円(かなり安い値段)にしんさい』
はおやめになったほうが、よろしいかと。
作者は、馬鹿にされているような気がしてしまいます。

それより、
『この感じいいわねぇ、気に入ったわ。これとこれ、頂くわ、
 少しだけでも、安くならない?』
気に入っていただくと、作者も嬉しいものです。
甘い声で言われると、弱いのです。。。

甘い声が出ない男性も大丈夫!
気に入ってくれているかどうかは、『目』をみれば分かります。

そう、
作者をいい気分にさせてやってください。
イチコロですよ♪
これは、私の場合なんですけどね(^^)

ま、ご参考までに。



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月10日 (土)

いいお天気!

Dscf3231

戦い済んで、日が暮れて。。。
そんな感じの、くれ食の祭典フリーマーケットの第一日目でした。

今日は朝から暖かかったからでしょうか、
フリーマーケット会場の中通商店街(通称:れんがどおり)の
人通りは多かったです。

いつもなら、
午後くらいにならないと、
私の陶器は売れ始めないのですが、
今日は準備している時から、いい感じでした♪

Dscf3228

いつもは人通りの少ない商店街もこの日ばかりは、にぎわいます。

さて、
昨日予告しました、
『土の器工房 大B品市』も大好評で、
売れるべきものはほとんど売れました。

ま、それでも
安くしても、売れない作品は、売れない。。。
そんなものは、もう絶対作らないと、固く心に誓ったのです(^^;)
(でもなぁ、そんなものに限って、思い入れがあったりして。。。さみしい)

 

干支のねずみ君。

Dscf3222

焼き上がりはまずまずですが、
ちょっとボディの白色が強くて、
目の黒色や耳の赤色とのコントラストが効きすげたようです。。。
サイズももう少し、大きくした方が良いかも。。。

それでも、
『可愛いね』と言って頂き、それなりに売れてくれました。
ありがたいことです♪

ま、
いずれにしても
売れ行きは上々、予想以上でした。

が、しかし、
本当は2日間かけて、売ろうと思っていた量が
今日一日で、ほとんど売れたので、
明日は。。。
どうしよう?????

いまから、
工房をあさって、B品を探してみますか(^^;)

 
 

余談。

最近は割り切る事に。
祭りとか、フリマにはあまり正規品は持っていかないことにしました。
B品を安く処分する。
あるいは、安く出来る物だけを作って持っていく。
但し、季節感のある売れやすい物(干支など)は正規の価格で。

石油の価格が上がり、
物価も上昇し始めています。
私がいつも作っている『普段使いの器』は、
ますます売れにくくなる事に。。。
高く売るなら、変わった物を、作らないと売れないような。
でなければ、とことん安く出来るように工夫する。

でも、こちらも材料費、燃料費の高騰・・・、
あ、頭が。。。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

明日から くれ食の祭典フリーマーケット

お知らせです~。

明日明後日、
呉市で2007 くれ食に祭典が開催されます。
毎年、大変賑わいのあるイベントです。

その中のイベントのひとつとして
れんがどおりでフリ-マーケットが開催されますが、それに出店します。

販売するのは
今年一年間に出た、ちょっと『わけあり』のB品がメインです。
(わけありといっても、色が悪いとか、形が少しゆがんでいるとか、
 その程度です)
また、もう販売をやめる見切り品(元A品)も出す予定です。

そう、
『土の器工房 大B品市』を行います。
(って、大げさな。。。)

Dscf3212

出品予定品です。
ざっと100点以上あります。
そのオドロキの均一価格は、現地にて!(^^;)

あと、
現在窯の中にある干支のねずみ君も販売予定。
あ、こちらはちゃんとしたお値段でね。。。(^^)
(焼き上がりの状態にもよりますが。。。)

是非近隣の方、おいでください。
お待ちしております♪

 

おまけ。

今日のテンちゃん。

Dscf3206

なんだか、ぬれねずみです。。。
変なにおいがしだしたので、久しぶりに洗いました。
お風呂大嫌いなねこは、泣き叫びます。

すやすや寝ていたシマは、
その悲壮な鳴き声を聞き、
次は自分が洗われるのではないかと、危険を感じ、
そそくさと、脱出をしたのでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木)

あわただしい一日。。。

また、
風邪をひいてしまいました。

色んなイベントが目白押しで
頑張らないといけないのですが、
頑張ろうとして、夜中まで作業していて、
つい、工房の作業台に突っ伏して、うたた寝してしまいました。。。

おかげで、
治ったと思っていた風邪が再発し、
寝込む事に。

何のことやらです。。。

やらなければならない作業はずれ込み、
少し風邪も落ち着いた本日は
素焼と本焼を行う事に。

朝5時半、
灯油窯で素焼開始。
で、ふと、思い立ちました。
窯で、焼き芋やってみよう。。。

Dscf3187 Dscf3188

最初は、窯の蓋の上でやろうとしましたが、
素焼なので、温度が上がりません。
なので、煙道の横で焼く事に。

Dscf3191

約1時間後、
おぉ、それなりにいい感じ♪
今年の我家のベニアズマは甘さ、今ひとつのようですが、
ま、それなりに、美味しかったです♪♪

午前11時半、消火。
で、その5時間後の午後4時半、
無理やり200度まで、温度をさげ、窯の蓋を開けます。
(シンジラレナ~イ、普通はこんな超時間短縮、ありえない。。。)

Dscf3193

で、
まだあつあつの物に、せっせと絵付けと釉薬掛け。。。
今回は干支のねずみの試作品が32個もあり、
かなり時間がかかりました。。。

そして、
午後10時半、
ようやく電気窯に窯づめ完了、焼成開始!

Dscf3203

さて、ねずみ君、
どんな感じに焼きあがるのでしょうかね。

窯出しは土曜日の朝、
そう、イベント当日の朝です!
間に合うのかしらん。。。

いつも思うのですが、
もう少し、余裕を持って作業できないものでしょうかね。。。


 

おまけ。

かみさんの頭の上に乗って遊ぶ、アロエ。
その横では、クリが羨ましそうに見ています。。。

Dscf3157_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

手話技能検定試験

今日は、
手話の技能検定試験を受けに広島にいきました。

ここ数日は仕事や他のことで忙しくて
まともに勉強できなかったのですが、
何とか かんとか、試験範囲はカバーしたつもりです。。。

会場は
広島市のRCC文化センター。

Dscf3140

以前は広島市内に住んでいたのに、
ここに来るのは初めてです。

今日はJRで来たので早めに到着。
そばの公園で少し復習します。

そして、
午後2時30分、試験会場に入室。

久しぶりの試験、緊張します。
試験なんて何年ぶりなんでしょうかねぇ。。。
緊張のせいか、寒さのせいか、はたまたトシのせいか、
入室後、2度ほど、トイレに行きます。。。
なんだか、お腹の様子もおかしいし。。。
あぁぁ、動悸がする、血圧が上がる~~。

えっと・・・、
すこし誇張しましたが、ま、そんな感じ(^^;)

いずれにしろ、こんな緊張は久しぶりでした。
あ、受験したのは、手話技能検定試験の3級です。

Dscf3141_1_2

7級から始まるのですが、いきなり3級の受験。
3級までなら、暗記で何とかなると友人にそそのかされ(?)
ま、受験料も馬鹿にならないので、一気に勝負です。

そして、午後3時、試験開始!
問題は全て、ビデオで上映されます。
手話単語は、ほぼ完璧に解答!(のはず・・・)
が、指文字の問題はキビシイ。。。
(注:指文字・・・あいうえおの各文字を指で表現する方法)

長文読解も
指文字でひっかかり、考えているうちに、設問手話のビデオは進み・・・
内容把握はままなりませんでした。。。

正直なところ、
合否は、ボーダー上です。
1ヵ月後の結果発表が、コワイ。。。
ま、いずれにしてもご報告しま~す。

はてさて、
必要な時に、ササと手話の出来る、
ろう者に優しく、カッコイイ(?)陶芸家になる日はくるのでしょうか(^^;)

 
 

すみません、
今日はこの話題だけでおしまいです。
久々、頭フル回転で、知恵熱です、頭がうずきます。
他に何か書く余裕はありません。。。
では。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

11月になりましたが・・・

Dscf3060_1

秋の夕暮れ。
最近は朝夕がとても寒いです。
11月に入って、一気に秋が深まった感じです。

鶏肋堂の陶三人展が終って
一息つきたいところですが、
そうも行きません。

会期中に頂いたご注文の品を作らないといけないし、
良く考えたら、今月はまた、イベントが目白押しでした。
間に合うのかしらん。。。
とりあえず、注文品を作ります。

Dscf3075

凹み付カップです。
ついでに沢山作っておきます~。

そういえば、
鶏肋堂での、陶三人展でよく売れたのは、こちら。

Dscf3047

粉引片口小鉢。
この、大きな口がチャームポイント♪

そうそう、
鶏肋堂といえば、蔵ですが、
我家にも、蔵はあるんです、一応。

Dscf3036_1

鶏小屋になってますけど。。。
以前は、ここを展示室にしたら?という話もあったのですが
仕方ありません。。。

 
 

最後に。
我家の風景。

天日干し中のトウガラシと草に飛びつくモモ。

Dscf3044

飛びつく姿が可愛いのだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »