« 今年は秋がないってホント? | トップページ | ブログ開設2周年なのだ »

2007年9月11日 (火)

質感が大切

Dscf2139_x1

今朝は
まだ薄暗い時に、また、
ムカデに襲われ、頭を咬まれました。。。
ずきずきして、眠れないので、散歩。

夜明け前の空には
すじ雲が走り、太陽を迎えているようでした。

そして
昇り始めた太陽は
稲穂に付いた水滴の中でも
輝き始めるのでした。

なんて、美しい。

 

あはは、
出だしの文章が台無しにしてる~。

 

ま、そんなわけで、
痛みも忘れ、
夢中でカメラを構えてました。
久しぶりにいい感じです♪

 
 

さて、
先日来の紅葉の器。
テスト焼成の結果。

Dscf2180

左が、マット調の土灰透明釉で還元焼成。
右が、石灰透明釉で、酸化焼成。

写真では分かりにくいのですが、
質感もかなり違います。

Dscf2179

右は、明るくて、つるつる。
ちょっと工業製品的な雰囲気。

左はちょっとガサガサして
なんとなく、使い古した雰囲気。
ひょっとして、その辺の土の中から出土したような感じ。

 

この質感は
かなり重要な要素です。
焼物が土で出来ている事を、感じさせてくれるような雰囲気が
私は、好きなのですね~。

ま、あまり若者向けの感覚ではありませんが(^^;)

と、言う事で
好きずきなのでしょうが、
私が選ぶのは左の焼き方です。

ま、赤の発色も悪くありません。
と、言う事で、残りの作品は全て、還元焼成とします~。
でも、還元焼成は、まだ安定してないからなぁ、
どうなるかなぁ。
ドキドキ。。。。

|

« 今年は秋がないってホント? | トップページ | ブログ開設2周年なのだ »

コメント

ほんまやねぇ~
質感。。大切やわぁ~

でも、「土の器工房様」は絵画の才能もあるんですなぁ~

投稿: 独裸絵悶 | 2007年9月12日 (水) 07時26分

頭の調子はどうですか?
いや…こう書くとマズイか・・・(アハハハハ)

この写真素敵だわ~~
てっぷりとした雫の中に太陽が
何処にでも太陽は居るのですね~~

丸さんの工房にも秋が来ましたね
もみじが可愛く出来てます~~

投稿: 満天 | 2007年9月12日 (水) 14時00分

すごーい、キレイな写真です。
早起きした(^^;)甲斐がありましたね。

私も還元の方が、雰囲気が好きです〜。
質感もマットな方が好きなので・・・
季節感たっぷりの器ですね。

投稿: たま | 2007年9月13日 (木) 08時34分

>独裸絵悶さんへ

ま、好きな質感はひと、それぞれですけどね。

絵の才能うなんてありません~。
でも、昔から、絵は好きだったりしますけどね(^^)

丸本雅明

投稿: 独裸絵悶さんへ | 2007年9月13日 (木) 08時34分

>満天さんへ

頭の調子、(^^)
いいですよ~。
てか、咬まれた日は、日中、頭皮全体から来るズキズキで
変な感じでしたが、もう大丈夫。
でも、今朝は足を咬まれました。
いつまで続く、ムカデ地獄。。。

そう太陽はどこにでも昇りますね~。
写真の右下、小さなふたつの水滴にも小さな太陽が写っています。
いいなぁとひとりニコニコしてます(^^)

紅葉柄、
これ、今回は手間かかりすぎました。
もっと、簡単に出来る方法でいいのが出来ない時は、
これにて、打ち切りです(^^;)

丸本雅明

投稿: 満天さんへ | 2007年9月13日 (木) 08時44分

>たまさんへ

この写真、
拡大するとよく分かりますが、
しずくの中にすじ雲もくっきりと写っているんですよ~。
なんか、小宇宙って感じですね。

たまさんの好み、作品見ると分かります~。
私と似ていますね♪
季節感たっぷりの器。
使用期間が限定されますが、
季節を味輪つって意味ではいいですよね。
今後、こんな感じのものも、少しずつ増やしていこうかな、と。

丸本雅明

投稿: たまさんへ | 2007年9月13日 (木) 08時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137890/16417739

この記事へのトラックバック一覧です: 質感が大切:

« 今年は秋がないってホント? | トップページ | ブログ開設2周年なのだ »