« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月28日 (金)

夕日

Dscf2416

瀬戸の夕暮れ。
用事で、呉ポートピアパークに来たのですが、
ナイスタイミングだったようです、
綺麗な夕日に出会うことが出来ました。

風景写真は、
ほとんどがタイミングです。
空とか雲とか、いいなぁと思える瞬間に
カメラを写す事ができる状況にあるかないかですね(^^)

 

で、何しに呉ポートピアパークに来たかというと、
10月1日より始まる、
呉が創ったアートたち展』、呉ポートピア・シンボルドーム会場の搬入です。

Dscf2414Dscf2422_2

この呉が創ったアートたち展での私のメインの会場は
10月25日から始まる、呉市広の鶏肋堂会場なのですが、
ここ、呉ポートピア・シンボルドーム会場でも少し展示します。
呉市内にお住まいの方、よろしかったら
おいでください。

呉が創ったアートたち展。
呉ポートピアパーク・シンボルドーム会場
10月1日(月)~9日(火)
10時~16時まで(但し 7日は20時まで)

所で
昨夜は
月齢的には、満月だったようで。
とっても綺麗でした。

Dscf2399

でも、
月の写真は、本当に難しいですね。
月の表情を撮ろうとすると、周りの景色は写らない。
周りの景色を重視すると、月の表情は撮れない。。。

撮った写真は、
見た目のイメージともだいぶ違ってきます。
この月、本当はとっても大きくて、赤っぽかったのですがねぇ。。。

 
 

閑話休題。

先日は怪我した烏骨鶏たちに沢山の励ましのコメント頂き、
本当にありがとうございます。

怪我をした『ミミ』と『モコ』の状態は
まだ、ご報告できる段階ではありませんので、
落ち着きましたら、また、まとめてご報告させていただきま~す。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年9月26日 (水)

烏骨鶏の悲劇。

 
 

昨日の事、
我家の烏骨鶏が、野犬に襲われました。

 

お昼過ぎ、
雨降る中、外出先から帰ってくると、
玄関先や、畑に散乱した白い羽。

玄関横の物陰にはずぶ濡れで、毛がむしられ、ボロボロの一羽。
畑の溝の中にも同じような状態のがもう一羽。。。
この2羽、怪我してますが一応息はあります。

数羽は無事でした。
でも、いくら数えても数が足らない。

一体何が起こったのか、混乱します。

そこへ、かみさんが雄の『ウコッペ』を抱えて帰ってきた。
犬に追われ、散り散りになった烏骨鶏を探しに行っていたの事。

でも、
まだ一羽足らない。
確認すると『ゲン』が居ない。。。

野犬に持っていかれた。
そう覚悟しました。

その後、
家の中、部屋の隅で恐怖で小さくなり、おびえている『ゲン』を発見。
よっぽど怖かったんだね、可哀相に。

 

怪我をしたのは、
『モコ』と『ミミ』。

背中は羽毛がなくなり、
大きく裂け、肉が見えています
消毒液を掛け、消毒しますが、これ以上何が出来るのか。

かみさんは
傷口を縫わなくちゃといいます。
『そんな事、できんよー』と私は言いましたが
『私もいやじゃけど、せんとしょうがない』とかみさん。

母は強しです。
慣れない手つきで、
絹糸絹針で、2羽の背中の傷口を縫います。

この子達も
お母さんが自分たちの為に手当てしてくれていると、わかるのでしょうか。
我慢して、じっとしています。

昨夜は
私たちの寝室で一緒に寝ます。

辛そうな2羽。
傷口が化膿しないことを祈ります。

Dscf2380

大切な家族、
どうか元気になりますように。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2007年9月23日 (日)

稲刈り

Dscf2338

昨日より
このあたりでも
稲刈が本格的に始まりました。

家族総出で、作業を進めます。
日本の原風景を見るようです。

このあたりの農家の方は
ほとんどが、刈った稲を『はざ掛け』します。
天日干しのお米は、とっても美味しいのです。

 
 

所で、
このシリーズ。

Dscf2368

我ながら気に入っています。
自家用に湯のみを一個使っているのですが、
いいですね。(って、自画自賛?!)

赤が鮮やかで明るいのがいいです。
この下絵の具の赤、九州のメーカーのらしい。
(陶芸材料屋さんははっきり教えてくれません~)
発色が良いのですが、液体で量が少ないのに値段が高い。。。

今回30客ほどにたっぷり使ったら、もうなくなりました(^^;)
次回、もう少し安いヒューステンの赤を使って
作ってみます。

そう、絶版にせず、量産してみようと思います~。
手間を少し省き、値段を抑えれば、売れそうな予感。
少し頑張ってみますかな。

 

今日のシマ。

テレビの上で

Dscf2357

気持ちよさそうに、寝ています。
あの、その足、少しジャマなんですが。。。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2007年9月22日 (土)

こんな一日

不思議な事に
ここ数日は、
ムカデが出なくなりました。
あれだけ毎夜、祭りのように、出てきていたのにねぇ。

これで収束なのか、
それとも嵐の前の静けさなのか。。。(^^;)

ま、とりあえず
安心して、寝られるようになりました。
と、言いたいところですが、
今寝ている南側の部屋は、やはり、暑い。
しかもここ数日は蒸し暑いくて、寝苦しいのです~。

昨夜も結局寝られたのは12時半以降、
それなのに4時には起きて、今日の安浦青空市の準備。。。

そう、
なぜか安浦青空市の朝は
いつも寝不だったりします。

Dscf2319

でも、朝は雲があり、暑くなく助かりました。
が、徐々に日が照りだし、
お昼前には、寝不足もあいまって
動悸、息切れ。。。

ま、それでも無事終了し、何より。
売上も少しはあったので、助かりました♪

結局
本日も気が付けば30度以上の真夏日。
お彼岸なのに、真夏日ですか・・・おそろしいですね。

そんな感じなので
午後は、グッタリ。。。

グッタリは
トリ達も同じようです。

Dscf2325


暑いのが苦手なアロウカナは、涼しい土間でひと休み。
でも、その辺で遊ばれると、君たちの落し物が
気になるのですが。。。

それに引き換え
烏骨鶏は

Dscf2329

羽が白いので、
暑さには少しは強いのか、
それとも、よっぽどお外が好きなのか、
畑でくつろいでました。

秋は、
秋は来ているのでしょうか?

Dscf2287

夕焼け空は
なんとなく秋の雰囲気。

そして
夜は少しの雨。
涼しくなるといいなぁ。


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年9月21日 (金)

稲刈りは間近

Dscf2315

近所の田んぼは
稲穂が垂れ下がり、刈られるのを
今か今かと、まっている感じ。
多分この週末が、稲刈りのピークになりそうです。

 

さて、
本日は窯出し。
電気窯での酸化焼成。
一番安心できる焼成です♪

まずは足付小鉢、黒マットバージョン。

Dscf2304

個人的にはシブくていいかなと思うのですが、
イマイチ、人気なく、廃版にしようと思っていたら、
5枚欲しいとの注文あり。
もう少し、作っておこうかしら。。。(^^)

裏話。
実はこのタタラ作りの小鉢は少し難しいのです。
1枚だけなら問題ないのですが、
重ねた時にね。

Dscf2307 Dscf2308

左のようにうまく重なればよいのですが、
右のように物によっては、焼いた時ねじれたりして、
重なりがうまく行かない物もあります。

私の技術が無いせいなのか。。。
ま、沢山焼いて、うまく重なるセットを探すわけです(^^;)

もうひとつ
試作品。

Dscf2309

以前作ったカップの改良版
もみじの絵付き。
デザインを少々変えました。この方が上品かと。。。

白土に直に赤のもみじもインパクトがあり、いい感じですね。
上の小鉢も白い土で作り、同じような絵入れてみようかしら。

『質感』と言う意味では、
以前書いた記事のように、白化粧に土灰マット釉での
還元焼成が一番好きなのですが、
デザイン重視の器では、こんな感じの物がいいかなと思うわけです。
(ま、いろいろ作ってみるわけです。。。)

 

最後に、テン。

Dscf2294

どういうわけか、この子、
一日一回、風呂場の水を飲まないと気がすまないようです。
といっても、私たちの垢をたっぷり吸ったお湯でなくても、
普通の水道水でも良いみたい。
何のこだわりがあるのでしょうかねぇ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月20日 (木)

抽選など してみました

今日は、前フリなし、
本題から入ります~。

先ほど
本日午後7時を持ちまして
ブログ2周年プレゼント企画の応募を締め切りました。

最終的には12名の方の応募頂きました。
12名というのは、予想外でした。
メールによる応募だし、当初想定は5、6名くらいかな~
と思ったので、ちょっとオドロキでした。

応募頂いた皆様、本当にありがとうございました。

個人情報にうるさいこの頃ですので
ご応募頂いた12名の方のニックネームは公表いたしません
当選者のみといたします。

さて、
抽選は例によってかみさんにしてもらいました。

Dscf2296

にわか作りですが、
抽選箱も作って、雰囲気を盛り上げます(^^;)

一枚引き、2枚引き~、ハイあともう一枚と言う所で
抽選箱をポロリ。。。

あ゛~~~~

でも、気を取り直し、最後の一枚を引いてもらいました。

結果はこうなりました。
ちなみに引いた順番に並んでます。

Dscf2298

あ、見えにくいですね
画像をクリックして拡大してみてくださいね♪
(字が汚いので、あまり大きくしたくないのです~(^^;))

以上3名の方、
おめでとうございます。

早速こちらから送付先を確認するメールを送りますので
少しお待ちください♪

みなさん、本当にありがとうございました。
今後も応援よろしくお願いします~~。


最後に
シマ。

Dscf2284

ぐでぇ~~。。。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2007年9月18日 (火)

もうすぐ彼岸なのですが

Dscf2272

昨日の空なんですが、
今日もこんな感じ。
入道雲らしき物が。。。

本日呉地方は33度!!
明日もそれ位の気温だとか。。。

暑さ寒さも彼岸まで
って言いますが、今年はどうなるのでしょね。。。

でも、
季節はちゃんとめぐる~

Dscf2279

この辺りでも
ぼちぼち、稲刈りが始まっています。
刈ってもらうのが待ち遠しいくらいに、ふっくらしてきた稲穂です。

 

陶芸。

Dscf2285

もみじ第2弾、
下絵完了~、只今素焼中!

前回よりも簡略化。
それでもカップ10個の下絵
準備から、筆入れ完了まで約3時間。。。

今回はエアブラシによる吹き付けを止め、
筆でさっさと流してみました。
ほとんどムラもまく、いい感じ。

今回は酸化で焼く予定。
鮮やかに出るといいな♪

 

シマ。

Dscf2283

秘密基地発見?!

 
 

余談。

先般より
ムカデに襲われ、寝不足です~、と書いていたら、
各方面より、アドバイスやグッズを送って頂き、
感謝感激であります。

ちなみに
一昨日の夜は
寝るのを南側のあまり湿気のない部屋にしたのですが
いきなり、かみさんが小さいムカデに襲われ、
私もだいぶ大きめのムカデに咬まれてしまいました。。。

早速、送っていただいたグッズを使用し、
毒を吸い出す。
ムカデの大きさの割には、腫れが小さいようです。
助かりました~。

昨夜は珍しく
ムカデ出現せず。
でも、神経ピリピリなので、睡眠不足は相変わらず。。。

今度、
ある方よりアドバイスいただいたように、
布団の周りに両面テープでも張ろうかしら。

でも、
猫が踏んだら、大騒動になりそうだなぁ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月16日 (日)

当番でした

日本昔ばなし風に。。。

むか~し、むか~し、
瀬戸内の野呂山という山の頂上が、夜になると神々しく光っていたそうじゃ。
ふもとの村人が不思議に思い、見に行ってみると、
なんと、弘法大師様が岩屋で修行されておられた。

びっくらした村人たちは、
修行中の弘法大師様を日々お世話をし、
お亡くなりになられた後は、その修行された岩屋にお寺を建て
守り続けたとさ。。。
(諸説紛々)

と言う事で、
その村人とは現在の安浦町中切地区の住人。
そう、私の住んでいる所です。。。

今でも
そのお寺、弘法寺のお世話をしていて、
その当番が、年に1度めぐってきます。

そして、本日は我家の当番。
近所の方と二人で行ってきました。

Dscf2240

雨、けむる中、本堂を開け、
仏像の前にご飯とお水をお供えします。
また、お茶、お菓子を用意し訪れた方を接待。

でも、
今日は雨。
訪れる方も少なく、の~んびりしてしまいました。。。

Dscf2235_2 Dscf2238_2 Dscf2237

弘法寺の名前の入った法衣を着ていると
お寺について、あれこれ質問されます。
でも、よくわからないので、適当にごまかしたりします。。。
ここに湧き出る水は『霊水 弘法水』といって有名です。

そんなこんなで
少し厳かで、疲れた一日でした。。。

 

閑話休題。

昨日の記事で
ムカデに困っています~と書いたら、
知り合いの方が、こんな物を早速に送ってくださいました。

Dscf2243

咬まれた所に押し当てて、
毒を吸い出す物だそうです。

そう、これ重要な行為ですよね。
手でつまんでも、中々思うように行かないので、重宝しそうです。
ありがとうございました~。

でも、
本当は咬まれないようにしたい。。。

実は究極の対策はあるのです。
それがムカデ対策用の蚊帳

お値段が高いのと、セットするのやたたむのが面倒。
しかし、こう毎晩襲われるのでは、
欲しくなってきました。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年9月15日 (土)

つまらない話なのですが

すみません、
最近この話題ばかりなのですが、
はい、ムカデがね、すごいんです。。。

ここ最近、毎夜、
就寝中に襲われます。
肌に触れた感触に気付き、
払いのけられる時もありますが、
気付かず、咬まれる事の方が多くなりました。

最近咬まれるのは大概、小さいムカデなので、
痛みや腫れはそうでもないのですが、たまりません。

昨夜も
寝ていると、ちく~っと右腕に痛みが走り、
飛び起きた私は、

くっそ~、また咬まれた~、もーかんべんして~!!!

と、思わず叫んでしまいました。。。

しかも、犯人に逃げられ、かみさんに八つ当たり~
(ゴメンよ~)

そのかみさんも
昨夜は危うく、20cm級のドデカムカデに咬まれそうになり、
夫婦して、冷や汗。。。
(当然、こやつは退治!!)

寝ている部屋がいけないんだと思います。
北側で、床下に湿気がありそうな場所なのです。
今夜は、南側の部屋に変えようかな。

正直なところ、
最近、夫婦して脱力感、倦怠感に襲われています。
暑さに加え、ムカデによる睡眠不足で、
体力の消耗が、激しいようです。。。

早く、ムカデのいなくなる季節になって欲しい~
(でもねぇ、10月いっぱいまでは、安心できません、って、先はまだ長い。。。)

ははは・・・
つまんない話でゴメンなさい。

 

閑話休題。

最近、シマが
日中すやすや寝ている場所は

Dscf2230

実は、
こんな所だったりします。

Dscf2206 Dscf2228

ちょっと窮屈そうですが、
おさまりがいいのでしょうね。

ま、毎晩のムカデ騒ぎで、
私と一緒に寝ているシマも睡眠不足。
さぞ、お疲れでしょう。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

ブログ開設2周年なのだ

プレゼント企画

本日で、ブログを始めて、2年が経ちました。
早いですね~。

と、言う事で、
久しぶりのプレゼント企画。

Dscf2223_1

今朝、
窯から出たばかりの紅葉のマグカップ。
普段使いにはしては、手間かかりすぎの作品。
あまりにも大変だったので、
いきなり絶版の恐れあり。
当工房としてはちょーレアな物になる、かも。。。

2周年記念として、2名の方 3名の方に、
写真のマグカップを1客ずつプレゼントしようと思います。

応募方法は簡単。

ここをクリックして、メールを送信してください。

件名に『マグカップ欲しい』と書いてください。
そして必ず、ニックネームを書いて置いて下さいね。
この応募の段階では本名、住所等は記入しないでください。
抽選して、当選された方に、こちらから、送り先を確認するための
メールを送ります。

応募期間は、
そうですねそうですね~
1週間後、20日木曜日の午後7時ちょうどまでとします。

なお、ご応募いただきましたメールアドレスは
このプレゼント企画意外では使用しませんのでご安心ください。

それではご応募お待ちしてます~。

最低2通は応募欲しいなぁ、あはは。。。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年9月11日 (火)

質感が大切

Dscf2139_x1

今朝は
まだ薄暗い時に、また、
ムカデに襲われ、頭を咬まれました。。。
ずきずきして、眠れないので、散歩。

夜明け前の空には
すじ雲が走り、太陽を迎えているようでした。

そして
昇り始めた太陽は
稲穂に付いた水滴の中でも
輝き始めるのでした。

なんて、美しい。

 

あはは、
出だしの文章が台無しにしてる~。

 

ま、そんなわけで、
痛みも忘れ、
夢中でカメラを構えてました。
久しぶりにいい感じです♪

 
 

さて、
先日来の紅葉の器。
テスト焼成の結果。

Dscf2180

左が、マット調の土灰透明釉で還元焼成。
右が、石灰透明釉で、酸化焼成。

写真では分かりにくいのですが、
質感もかなり違います。

Dscf2179

右は、明るくて、つるつる。
ちょっと工業製品的な雰囲気。

左はちょっとガサガサして
なんとなく、使い古した雰囲気。
ひょっとして、その辺の土の中から出土したような感じ。

 

この質感は
かなり重要な要素です。
焼物が土で出来ている事を、感じさせてくれるような雰囲気が
私は、好きなのですね~。

ま、あまり若者向けの感覚ではありませんが(^^;)

と、言う事で
好きずきなのでしょうが、
私が選ぶのは左の焼き方です。

ま、赤の発色も悪くありません。
と、言う事で、残りの作品は全て、還元焼成とします~。
でも、還元焼成は、まだ安定してないからなぁ、
どうなるかなぁ。
ドキドキ。。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年9月10日 (月)

今年は秋がないってホント?

気温は高かったけれど、
過ごしやすかった今日一日。
広島市では、乾燥注意報が出たくらいだから、
風は心地よかったです。

さて本日は、
NPO法人、CILピアズでの陶芸教室。
月に2回といえでも、
2年近くもやっていると、毎回何作ろうか、
頭を悩ませます。

今日も寸前まで悩んで
最後に出てきたアイディアは、猫の顔お皿。

Dscf2085

一応、型紙を用意し、顔の見本も書いてきたのですが、
ま、それぞれみんな、好きなようにアレンジします。
それでいいのです♪

最近はこんな感じで、動物シリーズです。
いつまで続けられるかな~(^^;)

今日の我家の風景。

Dscf2092 Dscf2088 Dscf2090

夕方、畑で遊んでいた烏骨鶏を家に誘導するかみさん。
トリ達も、タイミングさえ良ければ、うまく従ってくれるんですがね~。

ベンチでうたた寝するシマ。
あ、焼きあがったばかりの作品、壊さないでよ~。

箱が好きなテン。
今日もうらめしやスタイルで、スヤスヤと。


 

ところで

今年はかなり遅い時期まで暑さが続き、そして厳寒の冬が来るとか。

ほんとにそうなるのだろうか。
切なくて、心うずく秋がないなんて、
さみしい。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年9月 8日 (土)

手しごと作品大集合展

Dscf2062

昨日の夕暮れですが、
久しぶりに昨日は涼しかったです。

が、今日はまた夏日、
厳しい一日。

ま、それでも、日一日と、涼しくなっていく事を祈ります。
(週間予報では、今後1週間、最高気温30度超えのようで。。。)

暑い日中に加え、
夜も寝苦しいのです。
夜な夜な、蚊に食われ、ダニに食われ、ムカデに食われ、
枕元にはシマ。。。
なんだか、ダウン寸前なのだ~。
(先日は一晩に2度もムカデに襲われました。。。)

 

そんな辛い日々が続いていますが、
時は粛々と、その歩みを進め、
秋の芸術のシーズンを迎えようとしています。

12日の水曜日より、呉市の明窓園にて
手しごと作品大集合展が開催されます。

その会場の一角で
今年の『呉が創ったアートたち展』のプレ展示を行う事になりました。
(リンク先の内容は最新になりました♪)

今日はその搬入日。

Dscf2068

今回の参加作家10人の作品が揃います。
私の作品も展示販売してます~。
よろしかったらお近くの方、行ってみてください。
私は初日に会場にいますよ~。

手しごと作品大集合
9月12日(水)~18日(火)
10時~18時/入場無料
明窓園ギャラリー
呉市本通6-2-4 明窓園ビル5階
0823-23-4811

さてさて、
先日から作っている紅葉シリーズ試作、
素焼まであがりました。

Dscf2083

後は焼成。
ここまで、とんでもなく手間を掛けました。
焼成で失敗すると、目も当てられません。
果たしてどうなるやら。。。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年9月 4日 (火)

暑さが戻る

Dscf2038

一時期、
秋の気配を感じたのですが、
暑さがぶり返してきました。。。

残暑厳しいというよりも、
まだ、酷暑が続いている感じです。

それでも
稲穂は垂れ始めていますが、
なんだか、今年は実入りは、いまひとつのような感じなのですが。
やはり7月の日照不足が影響しているんでしょうね。

私はというと
暑さのせいにして、仕事も進みませんが、
先日来の作業の続き。

Dscf2045

紅葉のかき削り。
そう、案外量があります。

削り始めの頃は、
あまりの時間のかかりように、
するんじゃなかったと後悔しましたが、
慣れてくると、そんなに、苦ではなくなりました。

あ、写真、真ん中の湯のみは撥水剤を塗った所。
明日は残りの作品にも撥水剤を塗り、
下絵の具を吹き付ける予定です。

 
 

最近出番が少ないテン。

一応、生きてます。
でも、バテてます。。。

Dscf2025

早く涼しくならないかなぁ~と思っているに違いありません!



 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

ボランティアな日曜日

Dscf2006

最近は
工房での作業中、
音楽を聴く代わりに
虫の声を聞くよいうになりました。
秋が近づいているのを、感じます。

夕方、カラスの鳴き声を聞くと、
ちょっとした、もの寂しさも覚えたりもします。

しかし
今日の午前中は
そんな優雅なものではなく、
バードでサバイバル(?)なボランティア。

近くの野呂川を清掃するこのボランティア、
もともとはここで渓流つりをされる方が、川への感謝の気持ちで
始められたのですが、
今回は町をあげての奉仕活動となりました。

が、
しかし、
大変でした。。。

川幅は狭いのですが、
岩がゴロゴロ、アシがボウボウ、
道なき道を、かき分けかき分け、ずぶ濡れになりながら前進。

Dscf1991

ゴミを探すより、足の踏み場を探すので精一杯。。。

ま、それでも
川は綺麗になりました。
そして、ささやかなお昼ご飯を頂き、
野呂川の清掃活動の経過についての講演をお聞きしました。

Dscf1994 Dscf1995

運動不足の私にとっては、
はい、いい運動でした♪

 

作品作りは、
秋らしいものでもと、思い。

Dscf2009

私にしては、手間のかかったことをしています。
って、こういうの、本当は好きなんですが、
コストを考えて、あまりやりません。

たまには、いいかな。
でも、これで終わりではありません。
乾燥後、撥水剤でマスキングし、下絵の具を吹き付ける予定。

 

今日のトリ。

Dscf2002

春に孵った、アロウカナのヒナ、2羽。
クリとアロエ。
日差しに寝転び、羽を虫干し中です。
(ヒナは4羽いたのですが、2羽は養子に出ました~)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »