« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月31日 (金)

たまには良い事も

Dscf1981

今日は8月最後の日。
日中は蒸し暑かったのですが、
夕方、吹き抜ける風の涼しさに、
季節の変化を感じる次第です。

 

さて、
昨日の電気窯の還元、
今日は緊張の窯出し。。。

Dscf1979

ほとんどムラなく、かかりました♪
多少まだ、強すぎる感じもしますが、
ガス圧をもう少し下げれば、いけそうです。

長い道のりでした。。。
これで、安心して、使えそうです。

で、
何をしたかというと、
ガス圧をもう少し下げて。

Dscf1798

窯の底に穴が4個見えます。
ここから、ガスが上がってくるのですが、
その一番右側の穴を半分隠したのです。

以前の失敗窯写真を見れば分かりますが、
格段とも、右側が強く、左側が還元がかかっていない状態だったのです。
ガス圧を変えても、その状況は変わらなかったので
強制的に、穴を半分ふさぎ、右側を弱くしたというわけです。

そうする事により、
右側ばかりに行っていたガスが
左側からもたくさんで出るようになったと、思います。

窯にはそれぞれクセがあるので、
各人が知恵を絞り、いろいろ工夫しなければいけないって事ですね。。。

 

そして、
本日はもうひとつ、いい事が♪

 

『ビンゴ!!!』

Dscf1980

あ、トリップーメーターは、写真写りを考え、強制的にゼロにしました♪

こう言うのって、
なかなか見れないんですよね~。
『後もう少し!』と思っていても、
気がつくと、過ぎてたって事、よくあります。。。

ま、どうでもいい事なのですが、嬉しかったですね。

 

今夜は気持ちよく眠れそうです♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月30日 (木)

猫と寝る

本日は
朝4時起床。
前夜スイッチをいれた電気窯の温度が
そろそろ900度近くになっているころ。
還元開始は950度からです。

まだ、くら~い中、
眠い目を擦りながら、窯の温度計を見ると
957度!!
あわてて、準備~。
ボンベ用意して、バーナーにつないで、ガス圧調整して、点火して・・・。
まだ覚めていない頭で行動するから余計手間取ります。。。

ま、それでも何とか還元をかけ、焼成も無事終了。
はたしてどうなりますやら。。。

 

今日の日記。

午前中はいろいろ片付け。
家が広いと、散らかり方もひどい。
ま、少しずつ。。。

午後、ロクロ作業。

Dscf1964

私はロクロを挽く時、異様に顔を作品に近づけます。
手についていた土が、鼻先に付いてしまう事が、よくあります。。。
粘土いじっている時は、四十肩も、おさまってます、不思議と・・・。

夕方、手話サークル。
指の運動は、頭の衰えを抑える効果がるので、いいのだ。
って、趣旨が違うぞ。。。

ま、そんな感じ。

 

家族たち。

Dscf1958

かみさんは畑で作業。
もちろん、トリ達も一緒です。

 

最近、私はシマと枕を並べて寝ています。
どうもシマは枕の上で寝るのが気に入ったようです。

Dscf1954

私の枕は、このシマの枕の右横にあります。
夜中、ふと目が覚めて、目があうと、ちょっとオドロキます。
お互い、おもむろに反対方向に寝返って、また、眠りにつくのではありますが。。。

いつもは、とんでもなく寝返りを打って寝ている私なのですが、
さすがにシマが無意識に気になって、遠慮がち。
おかげで、眠りが浅いのは、間違いなさそうです。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年8月29日 (水)

おぼろ月

Dscf1942

今日は、安浦はおぼろ月夜です。
それでも、とっても明るいです。
我家の屋根の影もくっきり映ります。

そんな月夜、
裸電球の下で窯詰め作業。

Dscf1937

今回の電気窯は還元焚きをします。
午後9時前にスイッチが入りました。
明日の朝、5時前くらいから還元をかけ始める予定。
今回はやり方を少し変えます。
うまく行くといいな♪

 

余談。

夜空を見ていると、いつも思います。
宇宙の始まりって、一体どうなってるの?
生命の発生は、進化は、本当に教科書どおりなの?
なんて、根本的な大問題に身を投じます。

ビックバンが始まりなら、
その元となるものはどこから来たの?
生命の進化は、必然・偶然で起こっているの?
現在の科学が全ての事を理解しているの?

って、
別に私は既存宗教を信じるわけでもないし、
お化けとか、UFOも良くわかんない。

でも、
謙虚に夜空を見ながら、よ~く考えると
『何か』が宇宙の外に存在し、
私たちの心の奥底に存在しているような気がしてきます。

私たちはまだまだ、
何も分かっていないのではないでしょうか。
そんなことを皆が考えてみれば
人類は謙虚になれるし、
人々は、もって優しくなれるんじゃないんですかねぇ。。。

なんて、
ガラにもないこと書きました!

おやすみなさい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月28日 (火)

今日の満月は

Dscf1867_4

おおかたの予想を裏切って、
今日は皆既月食を見ることが出来ました。

Dscf1873_1

といっても
ここは山に囲まれた所、
見えたときには、すでにこの状態。
しかも、このときは雲間ら時折見える程度でした。

トップの写真は午後8時過ぎくらいですね。
ま、うちのコンデジではこれが限界のようです。
ISO感度やシャッタースピードをいろいろ変えたのですが。。。

2番目の写真は15秒露出しました。
それくらいシャッター開いていると、
皆既月食中の月も明るく見えます。

そして、徐々に
明るさが戻ってきて、
9時半前には満月に戻ってました。

Dscf1881 Dscf1891 Dscf1912

(写真 要拡大)

満月に戻る頃には空も晴れ渡り、
月もとっても明るかったです。

すばらしい天体ショーでした♪

堪能しました~・・・・・・・。
って、言いたい所ですが、

どうも最近は、こういった一大イベントの時、
たとえばぁ、流星群、花火、今回の月食など、
楽しんだと言う気がしない。。。

なぜなら、
そう、写真を撮るのに神経を集中するあまり、
楽しめていないんですよね。
いいんだか、悪いんだか。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年8月27日 (月)

明日の満月は

Dscf1836

最近は、
少しずつですが、雨が降るようになりました。
それで、多少でも涼しくなればいいのですが、
なんだか、ただ、蒸し暑くなっているような、ないような。。。

 

そんな残暑厳しい月曜日の朝は
いつものNPO法人『CILピアズ』で陶芸教室。

暑い暑いと言って、もうすぐ9月です。
9月と言えばお月見。
そんなわけで、月うさぎの陶板を作ってみました。

Dscf1823

そういえば、明日は満月。
そして、日本全国『皆既月食』です。
でも、広島地方は明日から曇りやら雨の天気だそうで。。。

 
 

久しぶりに猫。

午前中は玄関変えベンチの上でお休み中のシマ。

Dscf1824_2 Dscf1833

そして午後は
写真では分かりにくいですが、(要 拡大)
車の下でイナバウアー?(って、ふるぅ~)

 

ま、
どうでもいい話ですが。

私のパソコンのマウスが壊れました。
ちょ~、便利なホイールは半年前からすでに反応せず。
それが最近、クリックの反応もおかしくなって来ました。
あまりにも反応がおかしいので、ついに交換。
2年と4ヶ月で壊すのは使いすぎ?
もっと仕事しろ?

Dscf1839

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月25日 (土)

デザイン

本日も暑い一日。
そして、本日は安浦青空市の日。

朝一番は、
野菜目当てのお客さんが多かったものの、
その後は閑古鳥。。。

ま、これだけ暑ければ、人も外出しないでしょう。

で、
いつも通り、後は出店者同士で、和気あいあいと、
無料コーヒーが飲めるテントで
涼みます。

Dscf1807

あ、お客さんもテントで無料コーヒーを飲みます。
って、本当は
お客さんの為の無料コーヒーコーナーなんですけどね・・・。

こんな暑い日でも、わざわざ私の器を買いに来てくださった、お客様もあり、
ありがたいことです。

 
 

さて、
本日は青空市終了後、
車をとばして、三原へ。

ブログ友達のyurarinさんが広島に来ると言うので、
お会いしてきました。

東京土産に、
こんな物を頂きました。

Dscf1812

アップルコンピュータの最新の携帯音楽プレーヤーです♪

などと、とぼけた間違いをしても気付かれないようなパッケージデザイン。

カールユーハイムの羽田空港限定バームクーヘンだそうです。

Dscf1813_2 Dscf1815

ふじりんごのシロップ煮を包んで焼いたバームクーヘンです。
こんなの初めて食べました。
りんごがシャリシャリして、とっても美味しかったです~。

ちなみに、うちのかみさんは
私が何も言わなかったのに、これはふじりんごが使われていると
言い当てました、さすが。。。

でも、
私が一番ガンドーしたのは、あのパッケージデザインなのです。
とっても、カッコイイのです。

ユーハイムのホームページを見ていると、
やはり有名なデザイン会社にお願いしているようです。

以前、テレビで『デザインが売れ行きを左右する、デザインが全て。』
てな感じの番組をしていたようです。
(私は見ていないのですが。。。)

多分、それは商品デザインに限らず、
パッケージ、ロゴなども含め、買い手に与えるイメージが大事なのでしょうね。

陶芸家も
そんな事をすると面白いかもね。
陶器と言えば、桐箱に筆で書くという『箱書き』が常識ですが、
デザイン的な器なら、このバームクーヘンのパッケージのような
家電製品を思わせる箱にすると、話題になるかも。

こんな視点から
売り込むのもありかな
なんて思ったワタシでした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年8月24日 (金)

手作りの器

最近は
朝夕が、少し涼しくなってきました。
日も短くなり、
夏も、終わりが近づいてきたことを感じます。

 

さて、
先日の電気窯酸化焚きは、まずまず。
ほとんどが陶芸教室関連の作品、問題なく焼けました。
しかし、椿の皿は、ダメでした。。。
ま、還元で焼いた後に酸化で焼くなんて、ちょっと無茶でした。。。
ボツで~す。
はい、次、次!!

先日来、
電気窯での還元がうまく出来ないと大騒ぎしてますが、
それでも、製品として出せそうなものが、いくつかは取れました。

Dscf1800

それらを持って、
明日の安浦青空市に参加します。

安浦青空市
明日8月25日(土)8:00~12:00
安浦市民センター駐車場にて
お近くの方、よろしければ来てみて下さい。

 

閑話休題。

だいぶ時間が経ってしまいましたが、
先日、倉敷で陶芸の勉強中のながつきさんより
学校で作成したご飯茶碗を頂きました。

Dscf1603

ご飯茶碗好きの私には嬉しい頂き物です。
口径11.5cmは、ちょっと小さく見えますが、
最近はこれくらいが標準なのでしょう。

ほっこりした作りで、青と茶色の縦線が優しくていいですね。
かわいらしい感じです。
使わせていただいてます~♪

手作りの器は、
やはり作り手の顔が分かるのが一番だと思います。
この方が作った器なんだな~と思いながら使うと
器に親近感も沸きます。

そ、
だから私はイベントなんかでお客さんと顔を合わせながら
自分の器を売っていきたいと思うのです。

いまどき、100円で器が買えるのに、
それなりの値段がする手作り器を買っていただくには
そういった事も大切ではないかと思う次第です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月22日 (水)

もう一雨欲しいのですが


Dscf1762

今日は、
宵の口より、雷がなってました。
一雨くれば涼しいのかもしれませんが、
降りもせず、去っていきました。。。

写真は雷雲が光っている様子です。
本当は、ピッカピカの稲妻~を撮りたかったのですが、
これが精一杯でした。。。

 

さて、
昨日の灯油窯還元。
とりあえず、うまくいったようです。

Dscf1677

椿の皿は一部釉薬を加えて、只今電気窯で酸化焼成中。
うまく行くといいな♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年8月21日 (火)

道はまだ遠い

Dscf1668

昨日、今日と、
ほんの少しですが、雨が降り
なんとなく、涼しさを感じる夕暮れです。

しかし、
近畿地方の連日37度には及ばないにしても
この辺りは34度前後、暑くてバテてました。。。

が、
そうも言っておれず、
思うようにいかない、電気窯での還元に業を煮やし
本日は灯油窯での還元。

Dscf1662

シマが見張っててくれるので、安心♪

灯油窯愛情復活計画で、綺麗になった外装、
(内側は相変わらずなのですが。。。)
メンテ後初めての焼成。

なんだかちょっと様子が、ちがうなぁ。
あ、還元のための操作をひとつ忘れていた!!
途中で気付き、あわててダンパー半閉じ。
でも、まだ炎の感じが違う、明日の窯出しが不安だ~

話を戻しますが、
電気窯による還元、甘く見ていました。。。
電気窯なんだから、還元も簡単よ~
と思ってましたが、そうではなさそうです。

前回の失敗作品をもう一度、
電気窯の還元で焼きなおして、いろいろ試しましたが、
いまだ、つかめず、道は遠い。。。

さて、

デフレスパイラルならぬ、ネガティブスパイラルに陥りそうなので、
視界を変えます。

 

今日のかみさん。

ゴーヤの収穫、そして、畑でトリ達と戯れる。。。

Dscf1644 Dscf1647

のどかそうですが、
実は暑くて かみさんも、トリ達もへたり気味です。

そういえば、
変なユリ。
咲き乱れてます~。

Dscf1648_1

さすがに一斉にとはいかないようです。
すでにいくつかはしおれ始めました。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年8月17日 (金)

なんとか、生きてます

Dscf1586

本日も
昨日と似たような気温。。。
それでも夕方、
こうして雲が夕日を少しでも隠してくれると
ほんのり、涼しさを感じることが出来ます。

でも、
夜になっても、暑さは引かず、
唯一エアコンのある勉強部屋に入り浸り。。。

 

陶芸はと言うと、
こんなに暑いと、なかなか進みません。
そんな中、私が今取り組んでいるのは
これ。

Dscf1588_1

注文品なのですが、
思うように進んでいません。
電気窯での還元焼成をと考えていたのですが、
昨日の結果は、痛すぎました。
焼成方法を考えなす必要がりそうです。。。

 

さて、
近所の田んぼは
早いところでは、稲穂が垂れ始めました。

Dscf1574_1

もう、そういう季節なんですね~。

もうひとつ。
我家の庭の変なユリ。

Dscf1569

花を咲かせ始めました。
花の数、数えると、30もありました。。。
果たして、全部咲くのでしょうか。
一斉に咲くと、それはそれで、壮大な感じもするのですがね。
楽しみです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月16日 (木)

ま、いろいろあります

Dscf1566

夏の夕暮れ、
紫色に染まる空に、沈みゆく三日月。
とんでもない暑い一日が終りました。。。

岐阜県、埼玉県の辺りでは、40.9度となり、
国内最高気温を観測したとか。

この辺りも35度という発表ですが、
もっとあったかもねぇ。
我家では開放しきった室内でも33度となりました。

そんななか、
私の心は昨日の焼成結果が気になってしょうがない。
窯の温度が350度を切ったあたりから
少しずつ蓋を開け始めて、200度を切って、全開!

Dscf1549

いきなり、意識を失いそうな、惨敗です。。。

炉内の雰囲気が一定ではありません。
しかも、還元を終えた後の酸化がかなり影響を与えています。。。

以下、
公開しても、あまり参考にはなりませんが、
自分の記録として、残りの段の様子も。

Dscf1552 Dscf1553

Dscf1557_1 Dscf1558

実験に、失敗なんてありえない。
すべては成功への手がかりとなるのだから!
先日読んだ林さんの本に、似たようなことが書いてあったような気がします。
めげずに、次、頑張ります。。。 。。。 。。。 。。。

そうは言っても、
精神的ダメージに加え、この暑さ、
今日は勘弁してください。

明日からまた作ります。
では。

しょぼ~ん。。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年8月15日 (水)

猛暑日

Dscf1542

湧き上がる雲、
むせ返る熱気!

本日この辺りも、
ついに猛暑日(35度)になったようです。。。

我家の寒暖計は朝から30度超え。
そんななか、
昨夜スイッチを入れた電気窯、今朝7時くらいに950度の達しました。
還元をかけます~

Dscf1527

前回テストの時は還元が強すぎたので、今回は抑え気味。
ん~、この判断が吉と出るか、凶と出るか、
明日の晩の窯出しが怖い。。。

Dscf1524 Dscf1535 Dscf1540

左から、
還元中の窯場、安全のためプロパンは屋外に置いて作業。
還元中、ガス抜き栓から、窯の中をのぞくと、
発熱中の電熱線しか見えません。。。
この窯は壁が厚いので、焼成中はそんなに熱さは感じませんが、
消火後、だんだんと、放熱し始めます。
風通しが良い場所なのに、夕方近くでも35度を越えてました~

 

さて、
今日の我家の収穫。

Dscf1536 Dscf1539

ゴーヤにオクラ、プチトマトにピーマン。
右の写真は我家のゴーヤ棚。
台風で崩れそうになりましたが、まだまだ元気!
10月くらいまでは、収穫できるそうです♪

  

そして明日も
似たような気温になるとか、
そろそろ、カンベンしてもらえないでしょうか。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

た~まや~

Dscf1404

地元安浦町の夏祭り。
グリーンピアせとうちで毎年、8月14日に行われています。
そう、本日行って来ました♪

昨年は、
少ない年収の足しにしようと、
的屋まがいの出店をしました。。。
今年は、そんな苦労をするのはやめ、
の~んびり楽しみました。

内容はほとんど毎年一緒ですが、
花火が一番の楽しみ♪

陶芸が火の芸術なら、花火も同じく火の芸術。
心通じる物が。。。
(な~んて、カッコつけるのはやめましょう♪)
とにかく、花火はいいです。
なんだか、心ウキウキしました。

今年は大好きな神楽もあり
大いに楽しめました。
これが今年の夏、我家の大きなイベントなんですよね~
なんだか、寂しいけど、仕方ないかぁ。。。

Dscf1314 Dscf1520 Dscf1364_1

こんな感じで、
夜は楽しめたのですが、
日中は、相変わらずの夏!

クラクラしながらも
素焼上がりの作品のペーパーがけ、釉薬かけ、窯づめ。。。

Dscf1306 Dscf1308_1

うわ、ペーパーがけの近くで、トリが、遊んでる。。。

今夜は電気窯でのホンチャン還元をします。
たんまり作品が入ってます。
電気窯での還元は以前に一度、テストをしただけ!
失敗はしたくないなぁ。
ま、本番のテストと言う事で。。。

え?
猫写真がないって?
はい、リクエストにお答えして、
今日のシマ♪

Dscf1301

ふっくら肉球、美味しそう。。。?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月13日 (月)

寝不足な一日だけれども

昨夜は、
ペルセウス座流星群のピーク。
(正確には本日の午後2時だそうですが)

これでも小学生の頃は天文学者を夢見た少年。
星を見るのは大好き。

そんなわけで
昨夜は11時ごろから星空を眺め、
大きな物もいくつか見ることが出来ました。

流れ星と言えば、
そう、願い事ですね。
三回言えれば叶うとい迷信、
何を言おうか、考えてみる事に。

『作品が沢山売れますように!
   作品が沢山売れますように!!
          作品が沢山売れますように!!!』

。。。無理です、こんな長い言葉。。。
流れ星が、空の端から端まで流れたって言えるかどうか、
それに活舌のよくない私の言った言葉が、ちゃんと伝わるかどうか。。。

じゃ、単刀直入に、

『お金!お金!!お金!!!』

。。。露骨過ぎて、言えない。。。
それにこんなこと、大きな声で言って近所の人に聞こえたら、恥ずかしい。

でも、挑戦しようと、身構えますが、
現実には突然現れ、夜空を切り裂く流れ星を目にすると、
思考がとまります。
その迫力に気おくれし、ただただ眺めていました。。。

そんなこんなで、
午前2時、雲がでて、星は見えなくなり、
私の願いは一度もいえませんでした。。。

写真も偶然でもいいから流れ星が写らないか
150枚近く撮りましたが、ダメでした。。。

 

そんな寝不足の今日は
朝からNPO法人で陶芸教室。

お盆と言う事もあり、人数は少なめ。
そんな中、
夏休みの工作に陶芸をしたいという
近郊の小学4年生の女の子も仲間入り。

工作の宿題には、貯金箱がいいかなと思い、
前回やったブタの貯金箱に挑戦してもらいました♪

Dscf1292

前回、貯金箱を作っていない、他のメンバーも一緒に楽しく作成。
ちゃんと焼けるよう、頑張らなくちゃ♪

 

そして午後、
陶芸教室から帰ってくるとアマゾンから届いた本。

Dscf1298

林さんの陶芸3冊目の本
陶芸を始めて前作2冊も読み、
はい、私もコレで会社を辞めました。。。

寝不足なんて、なんのその!!
先ほど、一気に完読!
自分も、原点に立ち返りたいと、思いました。
陶芸が楽しかったあの頃へ。
のびのびと作っていたあの頃へ。

売ることばかり考えているこの頃。
作る自分が楽しくないと、いいものも作れないなぁ。
そんな思いを確信させてくれました。
そして、まだまだ、勉強していかなければいけないことも!

陶芸好きのあなた!
読まない方がいいかな。
あなたもコレで会社を辞めてしまうかも(^^;)
(って、林さんに怒られる~)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年8月12日 (日)

四十肩

Dscf1128

本日は
この辺りでも気温34度だそうです。
暑さもピークですね。
私もさすがに、ばててきました。。。

さて、
タイトルの件。
情けない話ですが、そうなんです。。。
以前から、左肩に違和感があったり、少ししびれがあったのですが、
最近は、痛み出しました。

特に寝ている時に
左腕を動かそうとすると、とっても痛くて動かせない時も。
そんな時は仕方ないので、右手で左腕をつかんで、
よっこいしょと持ち上げ、動かします。
(なんだかなぁ。。。)

ほっとけば
半年から1年で治るとか。
って、本当にそれでいいの??

 
 

こんな暑い日の猫たち。

シマは庭の水なし池の石の下で、
テンはお気に入りの箱の中で、
のびています。。。

Dscf1118 Dscf1120_1

後どれくらい、こんな日々が続くのやら。。。

で、
暑い暑いと言いながら、
作りためた作品も素焼が出来る量になりました。

Dscf1121

こんな暑い日の窯焚きは、電気窯に任せるのが一番♪

 

最後に、
今夜はペルセウス座流星群が見ごろだとか。
空も晴れているようですから、
少し、夜空に心あずけて、
リフレッシュしますかね。


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年8月10日 (金)

日差し

Dscf1109

最近なんだか、
空の写真ブログになりつつある感が
しないでもありませんが。。。

夕暮れ時、
三津口湾からの風景。

ほんとはね、
この写真を撮った後、
移動中にもっといい感じの空になっていたのですが、
撮り損ねました。
ま、人生そんなもんです。。。

 

さてさて、
日中は相変わらずの、夏日。 
強い日差しは
お肌にはよくないのですが、
化粧掛けには、良いようです。

Dscf1100

掛けたばかりの化粧の水分をさっと飛ばします。
でも、夏の日差しは強いので、
一気に乾きすぎる前に、さっさと工房に取り込みます。

 

そういえば、
我家の庭に変なユリが。。。

Dscf1087

通常、3個か、4個位しか蕾を付けないのに、
こんなに沢山の蕾が。
茎もぶっとくなってました。
果たして、全部咲くんでしょうかねぇ。。。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月 9日 (木)

いつもの夏の一日

Dscf1092

大した写真ではないのですが、
夕方の涼しさが、少しでも伝わればと、思ったのですが。。。
ちょっと、無理がありましたね。

昨夜は飲みすぎによる
喉の渇き、頭痛から、1時前から目が覚め、
2時過ぎまで寝られませんでした。
(たったジョッキ3杯で飲み過ぎなんて、弱くなったものだなぁ)

折角10時前に布団に入り、睡眠を十分とろうと思っていたのに、
何のことやらです・・・。

 

そんな重い頭を引きずりながら、
暑い工房の中、本日も作業。。。

Dscf1090

ここ最近、工房内の温度は30度をキープ。。。
湿度も50%前後です。

これくらいの温湿度になると、作成途中の作品から目が離せません。
油断していると、削りや、白化粧かけのタイミングを逃しそうです。

ま、そんな暑さにも
最近は身体がだいぶ慣れてきた感じ。
今の所、激しい夏バテにはなっていないようです♪

でも、猫やトリは、
ちょっと苦しそう。。。

Dscf1081 Dscf1086

シマはモミガラの入った袋の上で、グッタリ、
アロウカナは玄関先に入り込み、暑さをしのぎます。

涼しくなった夕方、
久しぶりに、草刈。
前回刈ったのは1ヶ月以上前だったのような。。。
ジャングルになりそうな草と格闘!
さすがに1時間で疲れはて、今日の所は引き分け。
2、3日以内に再試合じゃ。
お盆までには綺麗にしたいね♪

そんな、ありふれた 夏の一日。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年8月 8日 (水)

世間では立秋と言うけれど。。。

Dscf1062

最近は
日の出の時刻もだいぶ遅くなったようで、
この辺りでは、本日5時40分くらいの時間に日の出でした。

この時間が一番涼しいですね。
吹き風も、心地いいです。

しかし、
これが2時間もすると、

ワーシャ、ワーシャ、ワーシャ、
ジジジジジ~、ジジジジ~。

と、セミの鳴き声とともに、暑い一日が訪れます。

そんな暑い日中、
工房の気温も30度になります。
作業速度は遅いのですが、それでも少しずつは進んでます。
いい感じ、頑張れそうです♪

こんな暑い中、
なぜ頑張るのか。

10月には『呉が創ったアートたち展』があります。
(リンク先の内容は現時点では昨年度のままです。)
その一環として、
呉市広、あの癒しワールドの鶏肋堂で陶芸三人展を行います。
DMの原本も出来上がりました。

Image1_2

後は作品を作るだけ、頑張ります~。

 

今日のテン。

暑さに弱いテン。
何を考えたか、カーテンの間に身を隠す。

Dscf1076

少しは涼しいのかい?

 

余談。

本日は安浦青空市の年一回の通常総会。
総会と言う名目のもと、懇親会。
(あ、一応は議事進行はありましたよ、キッパリ!)

久しぶりの生ジョッキ3杯は効きます~。
目がまわる~
ブログもわけ分からん~
(あ、それはいつもか。。。)

おやすみなさい。。。

あれ、いつもの印鑑画像どこいった?
わけ分からん~~~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

瓜は瓜でも

Dscf1051

夏、真っ盛りです。
それでも今日の夕方は、
少しだけですが雨が降りました。
気休めですが、気分的に、涼しかったです。

暑い夏は、
体力の消耗が激しいので、十分な睡眠が必要です。
でも、なぜか夜更かししたり、暑くて寝苦しかったりで、睡眠不足。
へたり気味です。

それでも、
少しずつですが、
ようよう、仕事が進み始めました。

先日のカップ、焼きあがりました。

Dscf1030

大きさは手にすっぽり入り、小さめのカップです。
ん~、もう少し改良の余地ありの感じ。
って、夏が終ってしまいますね。。。

 

我家の最近の収穫、
まくわ瓜。
ご存知でしょうか?
あじ瓜とも言うみたいですが。。。

Dscf1000

畑はトリ達が駆けずり回るので、表面はキズだらけです。
出来がよければ、とっても甘いのですが、
ま、我家の事ですから、そんなには。。。
でも、そうは言っても、そこそこ甘味があり、美味しかったです。
まぁ、良く言えば、メロンの味が薄い感じ、みたいな。。。

 
 

今日のシマ。

最近は玄関横のベンチがお気に入り。

Dscf1040

朝から夕方まで、ぐでぇ~とのびてました。。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年8月 4日 (土)

台風一過、ではありません

Dscf1015

昨日の未明、
台風がこの近辺を通り過ぎたのですが、
その後は、雨が沢山降って、すぐれない天気。
今日の夕方になって、ようやく晴れ間が見えてきました。
明日からはまた、太陽がサンサンふりそそぐのでしょうか。。。

 

さて、
本日の作品。

Dscf1018

って、
どう見ても、素人くさい。。。
はい、これは私が陶芸サークルに通っていた頃、
なにげな~く作った小鉢。
とってもぶ厚くて、重いのですが、
不思議とよく使ってました。
あれやこれや、
おかずを乗せるのに、ちょうど良かったんでしょうね。

で、ある日ふと気付きました。
このサイズがいいのかな?
と言う事で、販売用にリメイク。
それがこれ。

Dscf1020

作り出して、4年以上たつので、
装飾が変化してきますが、今はこんな感じ。
で、私の感覚はあっていたようです。
このサイズの小鉢は使いよいと、人気があります。

食器作り、
意外と身近にヒントがあたっと、思うこのごろです。。。

ちなみに、上記の初期作品、今でも現役、
手放せません(^^)

 
 

太陽は出ていなくても
蒸し暑いここ数日。
テンはダウン気味。。。

Dscf1005

シマは
相変わらず、私たちの夕食の食卓にやってきて
美味しいもののオネダリ。。。

Dscf1011

シマには夏バテは関係ないようです。




| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年8月 1日 (水)

ビールのお供は

暑い暑いと書くと、
余計暑苦しいので、書きたくないのですが、
本当に、暑いです。。。(マジ)

夏本番なのですが、
よく考えてみれば、半月もすれば、お盆。
そしてもう半月もすれば、9月に入ってしまいます。

いつも気がつけば、
この開放的な季節はあっという間に終っているのです。
暑苦しくて嫌いな季節だけれど、
なんだか寂しい。
そう考えると、ちょっとオセンチになる、8月の始まりだったりする。。。

そんな感傷的な一日の始まりは
我家での陶芸教室。
町内の奥様お二人が、作品を作りに来るのですが、
本日はKさんのお子さん、ふーかちゃん4歳の陶芸デビュー。

Dscf0936

お母さんと一緒に粘土を叩いて、お皿を作ります。
ちゃんと焼きあがるといいね♪

 

さて、
こんな暑い日の終わりには、
やはり、ビールが美味しいです。
おつまみは、もちろん自家製エダマメ。

Dscf0891

実が太っていて歯ごたえ抜群!
今年は沢山植えてないので量は少ないにですが、
実入りはいいようです。
ビールがすすみます♪

ビールが美味しいので、暑い日も悪くないです。。。
(って、また、勝手な事言ってますね)

 

シマ。

暑さには強いシマですが、
さすがにきついようです。

Dscf0939

ベンチの上で、グッタリと。。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »