« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月30日 (月)

満月の夜

Dscf0909

今夜は満月。
その月明かりに照らし出された風景は、
少し神秘的。

現実には、人の目で見ることの出来ない風景です。
カメラの露光を15秒間、行いました。
明るい空ですが、
やはり太陽の明かりとは違う、優しい明かりです。

夜行性の猫などには、
月夜は、こんな風に見えているのかも、しれませんね。

 

本日、
昨日の私の願いが届いたのか、
にわか雨が、何度かありました。

涼しかったかと言えば、
そうでもありません。
気温は高くなかったのですが、
湿度が上がって、余計蒸し暑かったり。
ま、わがままなだけです。。。

 
 

最近は
作品の写真がほとんど無いので、
作りかけですが、
こんなん作ってます。

Dscf0894

色は、
やはりシンプルでいこうと、思っています。

 

最後にトリ、

Dscf0886

窓から、乱入中。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月29日 (日)

少しは夕立も欲しいのですが

Dscf0881

夏の日の夕暮れ、
空がゴロゴロいってます。

ほんの少し、雨でも降ってくれれば、
ちょっとは涼しいと思うのだけど、
ダメみたいです。。。

 

本日は午前中、
友人の個展を観に、広島へ。

Dscf0863

彼の名は雛田仁志さん。
個性的ないでたちですが、年齢は私とたいして変わりません。。。
登窯で焼いた作品を展示しています。

私が食器を作り時は軽さや、重なり、扱いやすさなどを気にしますが、
彼は気にしません、自由奔放です。
ある意味、成り行き任せ。
まぁ、薪で焚く作品なので許される作りなのかも知れません。

でも、
とっても羨ましいのです。
自分で決めた制約に、がんじがらめの私の作品より
とっても生き生きしている作品に見えます。
彼の作品で食卓を満たす事には、無理がありそうですが、
一品あると、食卓が楽しくなるのは間違いなさそうです。

興味ある方は、行かれてみては。

原子JIN 雛田仁志 作陶展
- This is who I am -
福屋広島駅前店6階 ギャラリークリエイト
8月1日水曜日まで
 

 

で、
午後は昨日の続き。

灯油窯の『愛情復活計画』、
順調です。

側面のサビ削り&吹きつけ、だいぶ出来ました。
残すは裏側の一面のみ、それはまた明日。
(って、それが結構大変そうな感じなのですが。。。)

Dscf0877 Dscf0879

(あ、底面はあきられました、手が、届きません。)


最後に、トリ達。

日中、畑に出ても暑いので、
大きな作物の影で涼みます。

Dscf0874

ま、あれだけ、毛がふさふさなので、
たまらなく暑いだろうなぁ。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年7月28日 (土)

灯油窯に愛の手を!!

ま、夏ですから、
暑いのは当然なのですが。。。

それにしても本日は暑かった~。
この辺りの、最高気温は33度だとか。
体感的にはそれ以上、あったような。

そんな暑い日に、
安浦青空市は開催されました。

Dscf0853

会場では、夏でも美味しい、カキ、『かき小町』の炭火焼も販売。
身がぷりぷりで、とっても美味しかったですよ♪

って、そう、この暑さでは、お客さんの出も悪く、
今回も、出店者同志で、遊んでおりました。


 

閑話休題。

最近は、
扱いにくくて、ボロボロになった灯油窯は見向きもされず、
新しくて、気立ての良い電気窯に、ココロ奪われています。。。

しかしながら、
私は使い込まれた道具は好きです。
なんていうか、手になじんで、情もうつります。
よって、簡単に捨てる事は無く、
大概の物は、本当にだめになるまで使い込みます。

そんなわけで、
本日、午後は久しぶりに灯油窯のメンテナンス。

まずはサビ取り。
グラインダーでサビを落とし、耐熱スプレーを吹き付けます。

Dscf0858 Dscf0855

そうすると、

なんと言うことでしょ~(ビフォー・アフター風に)

新品の雰囲気です!

Dscf0859

惚れ直しました~。

でも、段取りが悪かったので、本日は上蓋のみの塗装。
側面は明日以降です。。。

ついでに
バーナーの点検も。

Dscf0856

点火部は、思ったほど煤の固まりは無く、良好!
しかしながら昨年12月に交換した、点火ヒーターはすでに死んでます。
高額(8,000円!!)なので、当分点火は火をつけたティッシュでガマン。

断熱耐火煉瓦は本焼500回くらいは大丈夫だとか。
現在、この窯は324回の本焼。
後200回前後、頑張ってください!

そんなわけで、
本日は、まじめな内容で、終了とします。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年7月27日 (金)

今私は、

Dscf0835

突然ですが、
ただいま、南フランスのとある街を旅行中!

って、無理がありますよね、
どう見ても。。。

はい、呉ポートピアパークです。
見栄はってごめんなさい。


本日夕方よりここで
今年の『呉が創ったアートたち展』についての話し合いをしました。
(リンク先の内容は現時点では、まだ昨年のままだと思います)

今年、私は
諏訪恵さんと、隣町の岩屋工房さんとで鶏肋堂さんで
10月25日(木)~31日(水)までの予定で出店する予定です。
(早い話、三人展ですね)

まだまだ詳細は検討中なのですが、
はっきりしたら、またご報告します。

 
  

さて、
本日も暑い一日、
午前中は、久しぶりに、小さな野菜市でのアルバイト。

Finpix2_361
(この写真は2年前の冬に写した物なので、売っている野菜は違います)

気温はうなぎのぼり、
お昼までのバイトとはいえ、薄っぺらのトタン屋根、
うだるような暑さの中、気を失いそうでした。。。(マジ)

ま、そんな一日(逃)



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年7月25日 (水)

今日の最高気温32度!

Dscf0810_2

夏は、夜。
月の頃は、さらなり。

梅雨が明けたとたん、日中の暑さは尋常ではありません、
枕草子ではありませんが、
月を眺め、少しでも涼しい気持ちになれればと、
思う次第です。

タダでさえ
体調が芳しくないのですが、
この暑さで、余計へたばりそう。。。
でも、ここはこらえます。

しなければいけない事は沢山あるのですが、
今、気分転換に夏向けのカップなど、作っています。
(って、遅いよね~)
画像は近いうちに、公開できるかな・・・。

 

さて、
夏バテ対策と言えば、ゴーヤ。
我家のゴーヤも収穫を迎えいました。

Dscf0781

昨夜、今夜はゴーヤちゃんぷる~を頂きました。
頑張れ私!
この暑い夏をパワフルに乗り切るのだ!!

 
 

所で
かみさんはと言えば、
最近、仕事が忙しそうで、ちょっとイライラ気味。

そんな時、かみさんにとっては
トリとのふれあいが気分転換のようです。

Dscf0706

頑張れかみさん!
この暑い夏を乗り切ろう!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月24日 (火)

夏来たる!

昨日、梅雨が明けました。
やっと、と言う感じです。
これからはギラギラとした、あつ~い日々です。
って、蒸し暑い日々が続くわけで、
それはそれで憂鬱です。。。

そんなわけで、
夏本番なのですが、
この辺りでは、赤とんぼが沢山飛び始めました。

Dscf0782_1

空を飛び回るトンボを捉えるのは難しく・・・。
ま、何匹かは写ってますが、なぜこんな早くから。。。
種類が違うのでしょうかね?

 

そんな昨日は
NPO法人で月二回の陶芸教室。
今回のお題は、ブタの貯金箱。

Dscf0776

作り方は以前作ってもらったカエルと同じ。
丸めた新聞紙に、叩いて延ばした粘土の板をくるむだけ♪
くるんだ時にできる、ひだひだプリーツの処理に
ちょっと手間取りますが、後は簡単、
『かわいい~』と言いながら、皆楽しんでました。
(くるんだ新聞紙はそのまま素焼で焼いちゃいます)

 

さて、本日は、
倉敷で陶芸の勉強中のながつきさん
広島までわざわざ、私の作品を見に来てくれました。
『ひろしま夢ぷらざ』で開催中の『呉物産フェア』会場で
お会いしました。

正式に陶芸の勉強をしていない私には
学校で、理論的なことをきっちり習えるのが羨ましいばかり。
頑張ってくださいね♪

Dscf0790_1_1

ひろしま夢ぷらざの今回展示スペースはこんな感じ。
やはり、片口小鉢は人気があるようで、だいぶ売れていました。
このイベントは7月31日(火)までです。
お近くの方、よろしければ見に行ってみてください。

あ、写真奥には、諏訪恵さんの作品も見えます。
諏訪恵さんはただいま、東京で、『猫展』に出展中。
東京の方、よろしかったら見に行ってみてください。

猫展
開催場所  : 『ゆう画廊』
開催期間  : 平成19年7月23日~8月4日
営業時間  : 12:00~19:00(最終日は17時まで)
住所     : 〒104-0061東京都中央区銀座3-8-17  菊正ビル5・6階 

TEL & FAX : 03-3561-137

地図     : 地図はこちら  http://m-s-c.cc/ginzaYW/map.htm

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月22日 (日)

本日も雨降り。

梅雨らしい天気が続きます。。。
そろそろ飽きてきたのですが、
中国地方の梅雨明け、いつなんでしょうね~。

さて
本日は『安浦花いっぱい運動』の打ち上げでした。
地元紙に記事が載って以来、
問い合わせや、色んな取材があって大変だったようです。
中には観光バスで、見に来た団体さんがいたとか。。。

でも、新聞に載った翌日の台風で
ひまわりはほとんど倒れてしまいました。。。
で、見に来たくれた方に申し訳ないと、
そばに植えていた、エダマメをあげたそうです。
そう、楽しみにしていた、エダマメビールは露と消えましたが、
ま、仕方ないですね♪

所で
打ち上げをした会場の横で猫発見!!

Dscf0767

後ろの白い子猫可愛いですね~。
で、彼らの住まいはこんな感じ。

Dscf0775

さて、問題です。
この小屋の屋根の上には何匹の猫がいるでしょうか?

 

陶芸。

今朝は窯出し。
NPO法人の陶芸教室の作品ばかりですが。。。
今回は電気窯で酸化焼成。

この窯は壁が厚いので、中々冷めません。
少しずつ蓋を開けていたのですが
しびれを切らし、150度で全開!
まだ熱いので、手袋も二重です。
軍手の上に皮手袋。これでも長時間持っていると、あつ~くなります。

Dscf0697 Dscf0698_1

ある陶芸家さんから聞いた話。
とある工房では温度計の表示が400度をきったらすぐ
そう、399度になったら即扉全開、扇風機でがんがん冷ますとか。。。

ひえ~、と思ってしまいました。
そこの工房が使う土、釉薬、あるいは経験に
裏打ちされているのでしょうが、私には出来ません。。。

私の場合は200度切って、そう180度くらいになったら
ドギマギしながら開けるのがやっとで、しかも自然放熱させます。
ま、人それぞれなんでしょうが。。。

  

今日の我家のひとコマ。

スイカ収穫。

Dscf0695

大きさ比較のため、ペットボトルをおきました。
切った物で直径18cm位ですね。

見た目、なんとなく美味しそうですが、
甘味、いまひとつ、ふたつ・・・・って所でしょうか。
ま、いつもの事ながら、肥料やらない、管理不足のため、
こんなもんでしょう。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年7月21日 (土)

すぐれない天気が続きますね~

Dscf0674

今朝は昨夜の雨の影響か、
この辺り一面、霧が掛かったみたいになっていました。
庭のくも巣も、水滴を帯びて、銀色の輝いていました。

ニュースを見ると、
7月は猛暑のはずが、日照不足だとか。
はい、我家もなんだか、かび臭くなってきました。
あ、それはあんまり関係ないですかね。。。

いずれにしても、
あの台風4号以降も、雨降りが多いです。
早く、カ~~!!と晴れ渡らないかな。
(それは、それで、暑くてたまらないと思うけど。。。)

さて、
紹介が遅くなりましたが、
この19日より広島市の本通にある『ひろしま夢ぷらざ』にて
『呉物産フェア』が行われています。
私も出品していて、
今回は、多めの作品数が展示されています。
(ってか、おかげで、工房の方も作品は寂しくなりましたが)
お近くの方、よかったら、行ってみてください。

参考までに、
呉物産フェアの様子については
ひろしま夢ぷらざブログ』にも紹介されています。


 

所で、
我家は築80年くらいです。
(と言っても、私たちが住み始めてまだ7年)
それなりに風格、というか、歴史もあるもので、
壁や柱に釘がやたらと打ってあります。
(って、なんて安易な歴史。。。)

Dscf0676 Dscf0678

本日は、なぜだか急にそれが気になり、
いらないと思われる釘を次から次へ引っこ抜きました。
古いものはサビサビで途中切れたりしましたが、
ちょっとすっきり。

これで、今まで通りすがり、引っかかりそうになっていた釘もなくなり
安心して歩けます
(普通、そんな事、引越してきたらすぐするよね、フツーは。。。)

って、
蒸し暑さで、気が変になったんでしょうかね~
変な事に熱中してしまいました。。。

 

我家のひとコマ。

数日前収穫した我家のトウモロコシ。
肥料も足らない、管理もあまりしていないので
実入りはいまひとつ。

Dscf0635 Dscf0636

ガスレンジで焼いて食べたのですが
その数日前に収穫したものよりは甘味があり、
美味しかったですよ~。
今年は後いくつ食べられるかな♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年7月15日 (日)

台風一過

Dscf0266

今日は朝から
天気が回復し、台風一過、晴天です。

心地よい風が身体を吹きぬけ、
生きてて良かった~と感じる朝でした。

が、
お昼からは気温も上昇し、
夏の雰囲気、汗だらだら。。。

 

さて
昨夜の出来事。
(ミッション インポッシブルII)

トン!
(トイレの窓から、何者かが侵入した音)

『なんか音がせんかった?』と、かみさん。
『テンちゃんが外から帰ってきたんじゃないんね』、私は軽く流します。

ガシャ!
(何かがあたる音)

『ちょっと、おかしくない?』
『見てくるよ』、不安を感じた私も、音がした居間の方へ。

タタタ・・・
(逃げる音!)

『テンちゃん?』
おかしいぞ、どうしたんだろう。
トイレに行ってみる。

ガサガサ、ガサガサ・・・
(トイレの窓の外から、ビニールか何かをあさっている音が?!)

『テン!』
暗い窓の外に向かって呼んでみると、
急に音はしなくなった。。。

おかしいなぁ~
かみさんがいる勉強部屋に戻ってみると、
テンは、机の箱の中!
シマは私の椅子の上!!

やられた~~!!!

居間に戻ってみると、
猫たちのえさ入れはふたつとも空っぽ!
その上、机の上にあった、この子達のご飯、
キャラットミックス『かつお仕立て味わいブレンド』の袋がない!!

Dscf0570
(盗られたものは、量的にはこれよりは少なかったですが)

そう、くわえて行ったのです。。。
そして、トイレの窓の外で聞こえたあのガサガサの音は、
持って出た袋をあさっていたんでしょうね~。。。

くやし~~

多分、あの茶トラ。
(だと思いたい、その子なら、まだ許せる。。。)

もう、トイレの窓もあけっぱのしには出来ません。

我家はあの一件以来、警戒を厳重にし、寝る前には、
泥棒対策と言うより、泥棒対策に
しっかり鍵をかけているのですが、ますます気が抜けなくなりました。。。

しかし、
悔しがっている私たちのそばで
被害をこうむっているはずの、この2匹は
のんきに、

Dscf0569 Dscf5685

寝てます。

気が、抜けました。。。

 

最後に、

台風の後の心地よく吹きぬける風、
その風を、見ることが出来ました。

Dscf0269

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2007年7月14日 (土)

台風が接近中ではありますが

Dscf0345_1

台風が接近中ではありますが、
ちょっと青空なんか、のぞたりして
綺麗な夕焼けでした。。。

今回は大きな台風のようですが、
ここ瀬戸内地方は、あまり影響はなさそうです。

 

そうそう、
先日の『安浦町花いっぱい運動』の取材の件、
昨日の新聞に載りました。
記事の要約が中国新聞のホームページに載ってましたので
こちらを御覧ください。
想像通り、私は豆粒でした。
(写真中央、小さく3人が写っている右側が私です~)

 

陶芸の話。

先日の電気窯での還元焼成。

Dscf0355

思ったよりは還元が効いていました。
ってか、ちょっと効きすぎの感がします。
還元の効きを心配した私は、メーカーが指定する
ガス圧より少しあげたのですが、逆に少し低めでも良い感じですね。

あと、
ピンクの丸い模様(御本手)が出過ぎ。。。
1200度前後で還元はやめるのですが、
還元をやめると、釉薬の表面の小さな穴から酸素が入り、
あのような模様になるのです。

ま、還元の掛かり具合と、還元をやめるタイミングの問題ですね。
まだまだ、研究の必要がありそうです。

 

最後に、
我家のひとコマ。

冷蔵庫のドアに貼り付けられた、紙。
ちぃ~さい字で毎日かみさんは何かを書いてます。

Dscf0201

なんだろ~、
ちょいと、アップしてみます。

Dscf0203

暗号のようです。。。
少し解読してみると、
我家のトリ達が生んだ、タマゴの重さやそれを産んだ親の名前とか、
ヒナたちの日々の体重が書き綴られています。

かみさん、
我家のトリについては、その状態をかなり把握しているようです。
ん~、すごいです。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月10日 (火)

雨が続きますが。。。

いつもの事ながら、
タイトルは適当なのです。。。

昨日の『ひまわり』の件、
今日は中国新聞さんの取材がありました。

私なんぞは大して、活動していないのですが、
ま、頭数と言う事で、参加しました。

Dscf0246

ひまわりの写真を撮る記者さん。
天気は良くなかったのですが、ま、仕方ないですね。

でも、ちょうど、横を走る呉線に『瀬戸内マリンビュー』が通る
時間だったので、それをバックに和やかな雰囲気の写真を撮影。

多分それが記事に載るでしょう。
ま、豆粒みたいな私が写っているかも知れません♪
ちなみに掲載は明後日以降だそうです。
よろしかったら見てみてください。

 

陶芸。

今朝は初めて、電気窯での還元焼成。
テストですね、あまり作品は入れていません。

Dscf0234 Dscf0240

果たして、どうなりますことやら。。。

 
 

今日の我家のひとコマ。

ビデオにしてみました。

アロウカナのヒナは、最近畑に行きたがります。
でも、天気が悪いので、ウカはあまり気乗りがしないのですが。。。

音量注意!!(特に社内で密かに見ているアナタ!慎重に♪)

小走りに皆を追いかけるウカの背中に哀愁が。。。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年7月 9日 (月)

梅雨空のひまわり

Dscf0212

昨日撮影した、ひまわり。
ボランティアでやっている、安浦の『花いっぱい運動』、
綺麗に咲きました~。

でも、
天気が良くないので、
空は灰色だし、太陽がないから、
花はみんな『あっち向いてホイ』ごっこしてます。。。

でも、今後この一週間天候の回復も望めず、花も今が見ごろ、
やむなく撮影しました。

さて、これだけを見ると、と~っても広そうに見えますが、実際はこんな感じ。

Dscf0225_1

そんなには広くありません。
それで畑から国道を見てると、
こちらの花畑を見ていく車が何台もありました。

ん~、癒しを提供しているな~
と、一人感慨にふけっていたたのですが、
よく考えると、花畑に立っている、怪しいオヤジ(私?)が、ただ気になっただけ?
なのかと、少し不安になったりもしましたが。。。

今週末、このひまわりを見ながら
枝豆を食べる会をするそうです、楽しみ♪
え?でも土曜日、日曜日、なにか予定があったような・・・。

 

そういえば、
同じ呉市のブロガー、金星さんにもこのひまわり、
記事にして頂いていました、ありがとうございます。

余談。

昨年夏買換えたデジカメ(FinePix F30)はただいま修理中。
最近の写真は以前使っていたデジカメ(FinePix 4700z)で撮った物。
ブログの記事程度の画質では差が感じられませんね~。
グッジョブ♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年7月 5日 (木)

とある陶芸家の話

今日は
スッキリした天気ではないですが、
心地よい風が吹き、ちょっと涼しい一日。

昨日は、
沖縄旅行のことを少し書きました。
それにちなんでではないのですが、
先日、沖縄の陶芸家を紹介したテレビ番組をたまたま目にしました。

國吉清尚(くによしせいしょう)』
沖縄にこだわり、沖縄にあるものだけを使い、作品を表現した作家。
ひとつの表現が完成すると、それをすて、
また新しいものを求め、前進し続ける陶芸家。

奇抜な物を好み、頭をモヒカン刈りにしたりした。
そして、1999年、『世紀末の卵シリーズ』という新しい表現の個展をした2ヵ月後、
工房で灯油をかぶり、焼身自殺をする。
享年55歳。

すさまじい人生です。
見ながら、鳥肌が立ってきました。。。
私とは全く違う世界の人です。
『芸術家』と言う言葉がふさわしい人だと思いました。

私は『やきもの屋』です。
芸術を扱っていると言う気持ちは持っていません。
しかしながら、
私は私なりの表現を器にしているつもりです。
自分が作りたいと思う物意外は、本当は作りたくないと思ってます。

芸術家ではないけれど、
自分がいいと思った物を作って行きたい、
『小さな自己表現者』でありたいと
密かに願ってはいるのですが。。。

 
 

今日の我家のひとコマ。

Dscf0178

かみさんの布団で寝ているシマ。
まるで赤ちゃんのよう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年7月 4日 (水)

本日も雨

Dscf0172

本日は一日雨、
夕方、ようやくあがりました。

暗くなる直前、夫婦で散歩に出かけましたが、
風が生温かかったです。

雨は気分が落ち着いて好きなのですが
あまり続くと、かえって、気分が落ち込みます。
ま、勝手なものです。

こんなにスッキリしない天気が続くと、
あの爽快な沖縄が懐かしく思い出されます。

2005年の3月、陶芸サークルの仲間と行った沖縄。

この旅行で一番思い出に残っているのは、
何かと言えば、読谷のやちむんの里です。

焼物をやっているからと言うわけではないのですが、
この旅行事を思い出す時、ある工房の風景が、一番に思い出されます。

その工房は
このやちむんの里でも外れにあります。
看板につられて行ってみることにしたのですが、
上り坂の細い山道、行けども行けどもたどり着きません。

あきらめかけた時、
お世辞にも立派とはいえない建物でしたが、そこに建ってました。
質素な感じの工房からは、楽ではない生活が伺えます。
そして、作成中の作品が沢山並ぶ、薄暗い工房の奥に、
ロクロを挽いている作家の姿がありました。

大きな徳利を挽いていた、その方の表情が忘れられないのです。
気負うでもなく、生活の苦しさがにじみ出るでもなく、
おおらかな表情をしていたのです。

私は声をかけることも出来ず、
工房の入口で、しばしその光景を見入っていました。
『いいなぁ、私もあんな境地になれるといいな』
ある意味、私の憧れなのかもしれません。

 

折角なので、
やちむんの里の写真を少しだけ。

P1010444

これは有名ですね、共同窯です。
とっても大きかったです。
あ、窯場の入口近くで足を引っ掛け、こけそうになっているのは私です。

そして、やちむんの里の入口、吹きガラス工房の前には
こんなシーサーも。

Cimg0123

フンドシをしています。
ん~、気になりませんか?
フンドシの中。。。

気になりますよね~
と言う事で、めくってみました。。。
が、自主規制により、画像は無し。
ま、今度行かれる事がありましたら、みなさんもめくってみてください。。。

と、言う事で
本日はこれにて(逃)

注)今回の読谷『やちむんの里』の写真はすべて、同行した仲間が写した物です。
  本人には了承を得てませんが、この場にて、許しを乞います。
  勝手に使ってごめんね~、ゆるしてちょ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月 3日 (火)

こんな一日

Dscf0157

昨夜は急にだるくなり、
夜早いうちに、布団にもぐりこみました。

しかし、
いろんな原因で寝苦しく、
しかも夜中に強い雨、雷などで、余計眠れません。

いくら昨年瓦を新しくしたとは言え、オンボロ我家、
雨漏りが気になり、3時ごろ起き出し見回りなど。

事なきを確認するも、だらだら朝方まで。
少し寝ましたが、結局頭のおも~い一日となりました。。。

あ、
写真は今朝の散歩の時に写したもの。
雨上がり、雨雲なのか、霧なのか、区別つかないものが山や空を覆ってます。

さて、
日中は少し晴れ間も出たので、布団干し♪
この湿っぽい時期、布団干しは欠かせません。
少しでも心地よく眠れるよう、その為の努力は惜しみません♪♪

ぐっすり眠れれば、夏も、もう少しは好きになれるのですが。。。

我家の近況。

Dscf0049_edited Dscf0121 Dscf0069

左より
かみさんは時々ヒナたちの遊び場になります。
で、時々背中にヒナの落し物を浴びてます。。。

我家のとうもろこしは貧弱です。
栄養が足らないので、背も伸びず。。。
果たして実入りはどうなる事でしょうか。

テン、
暑い季節は、畳にベッタリ。
この子は暑さに弱いようです。

でも、シマは

Dscf0150

暑さはあまり気にならない?
今日もぐっすり、私の椅子で寝ています。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年7月 1日 (日)

曇りの一日

Dscf0130

昨日、早朝散歩の時撮影した風景。
はい、夫婦早朝散歩、
とりあえず、今日までの4日間、続きました。

今日は、町内一斉清掃日、
道路わきの草刈。
その後、我家も草刈。
いい汗かきました。

少しずつ運動不足も解消され、
体調もいい方向に向かっているようです。

 
 

久しぶりに陶芸の話。

植木鉢の釉薬掛け。

Dscf0142

基本的には、
内側には釉薬は掛けない方がよいです。

釉薬の入ったバケツに口を下にして
ゆっくり入れても、底に穴が開いているので、空気が抜けて
内側も釉薬がかかってしまいます。

では、どうする?
穴が小さければ、指で押さえてもいいのですが、
大きい時は?

私の場合。

Dscf5631

これを使って、
こんな感じにします~。

Dscf5632 Dscf5633

ま、吸盤の出っ張り部分(紐を通したところ)が
植木鉢の穴より小さい必要はありますが。。。
紐をしっかり引っ張って、穴に密着させると、
空気が逃げず、内側に釉薬がかからずにすみます。
沢山あるときは、こうやってすれば、楽かな、っと思います。。。

 
 

今日の我家のひとコマ。

Dscf0120 Dscf0125 Dscf0128

左から、
かみさんと畑で、自由を満喫する烏骨鶏。
 『アオちゃん、石の下に虫がいたよ、お食べ。』
で、そろそろ烏骨鶏にはおうちの帰ってもらいます。
 『は~い、そろそろお家にかえりなさ~い』
烏骨鶏が、かえっったと思ったら、アロウカナのお出まし~。
(老婆心ながら、このブログの写真はすべて、クリックすると拡大されます♪)

そうなんです。
烏骨鶏とアロウカナは同時には外に出せないのです。
なぜかって?
雄同士、激しいけんかをするし、
何より、かみさんは交雑を恐れているのです。
(なので、お家も、烏骨鶏とアロウカナ、仕切りがしてあります)

ま、
いずれにしても
のどかな一日。。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »