« 電気窯 VS 灯油窯 燃費編その1 | トップページ | 身体は小さくてもイカツイです »

2007年6月15日 (金)

君の名は

Dscf5127

この辺りでは5月にはいると、
あちこちで咲き始めたこの花。

この花を見ながら、近所の友人陶芸家さんとの会話。

『この花よく見るんじゃけど、何かねぇ』
『コスモスみたいじゃが、ちょっと早いよねぇ』
『ほんまに、なんじゃろ・・・』

フツー陶芸家の方なら、花の名前はすらすら出てきそうですが
私たちは、ハンパなもので。。。

分からないままでは悔しいので調べました。
『黄色い花 春』でネット検索。
分かりました!
『大金鶏菊(おおきんけいぎく)』。
ちょっとスッキリです。

でも、外来種で、大変繁殖力が強く、
外来生物法により特定外来生物に指定され、
栽培・補完・運搬・輸入・植栽が原則的に禁止されてるとか。
それで最近よく見るんですね。。。

 

さて、
本日は所要により、広島市の中心部に行ってきました。
一面のアスファルト、高いビル、雑踏・・・
数年前まではここに住んでいたのに、今では違和感を感じます。
綺麗なお店に入ると、いいなぁとは思いますが、落ち着きません。

今の私には、
オンボロ家屋の縁側で、お茶すするのが幸せに思えたりする、
そんなことを感じた今日でした。。。

 
 

今日のニャンコ。
(って、どっかでみたフレーズ。。。)

Dscf5428

テン、
『やっぱり、ここが一番!』

|

« 電気窯 VS 灯油窯 燃費編その1 | トップページ | 身体は小さくてもイカツイです »

コメント

テンちゃん。
カワイイですねぇ~
両手の白い所がポイントになって・・・
クタネコ状態。

『大金鶏菊(おおきんけいぎく)』
この花、我が家の近辺ではあんまり見かけません。
って。。野花が咲き乱れる環境でないって悲しい現実です。

投稿: 独裸絵悶 | 2007年6月16日 (土) 11時55分

>独裸絵悶さんへ

テン、
顔が黒いので、いい表情の写真が撮れなくて苦労してます。
体勢で表現している時は、撮り易いです~。

大金鶏菊、
たぶん、セイタカアワダチソウ(秋に見られる花が小さくて、背の高い草)と同じくらい繁殖しそうな雰囲気です。
心配しなくても、近いうちにその辺りでも見られるのでは(^^;)

丸本雅明

投稿: 独裸絵悶さんへ | 2007年6月16日 (土) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137890/15444937

この記事へのトラックバック一覧です: 君の名は:

« 電気窯 VS 灯油窯 燃費編その1 | トップページ | 身体は小さくてもイカツイです »