« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月24日 (木)

パラソルの下でのひと時

Dscf4909

最近、
話題があまりないのですが。。。

先日の事。
私が大好きな、あの癒しワールド
なんと今月いっぱいで閉店になると聞き、
ビックリして、行ってきました。

諸事情がるようですが、
ここのお母さんも、お店を切り盛りしてきたお嫁さんも、
健康なようで、何よりです。

それでも、
何人かの癒しワールドのファンに閉店を惜しまれ
土曜日だけでもやってくれないかと懇願されていて、
検討中との事。

ぜひ、
土曜日だけでもやっていただきたいと思うファンの一人です。


写真は
この喫茶から見える、ここのお母さんのお庭。

お母さんは庭のテーブルで
モーニングを食べるのが楽しみだとか。

パラソルのした、
庭の草花を眺めながらのモーニング
想像しただけで楽しくなります。

この癒しの空間。
いつまでもあってほしいものです。

 

ちなみに
希望があれば、
ここの蔵ギャラリーは貸してくれると言う事なので、
この秋に予定されている
呉が創ったアートたち展』では
ぜひまた、使わせていただきたいと思っています。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年5月20日 (日)

今日はボランティア

本日は
安浦町内で行われている『花いっぱい運動』で
ひまわりの種蒔きでした。

Dscf4825

場所は
中切と安登の間、国道と、JRの線路の間の土地。

昨年も蒔いたのですが、
昨年は土作りが間に合わず、
かなり背の低いひまわりでした。

それでも
道行く人には、
それなりに評価を頂きました。

今年は早めの土つくりで万全です!

ひまわりの横には

Dscf4829

枝豆の苗も植え、
ひまわりの眺めながら、ビールで枝豆♪
楽しみです。

 

ああ、
しかし。。。

なれない畑仕事。
クワを結構振るったので、身体がだがだるい。。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年5月19日 (土)

突然ですが

Dscf4803

昨夜は
雷がピカピカゴロゴロ、
ちょっと騒がしい、雨でした。

今朝は
雨上がりの清々しい空。
このまま晴れるといいですね。


 

さて、
突然ですが。

昨日、我家のアロウカナ、卵が孵りました♪♪♪

Dscf4797

卵、5個中、3個が孵りました。

『かわいい~』

かみさんは大喜び。

卵を抱いていたのはハナ。

Dscf4774

以前の記事では、
ギンに卵を抱かせましたと書きましたが、
それは全部ダメでした。。。

が、今回はうまくいったようです。

Dscf4795

写真右、
ハナと、顔をのぞかせる、孵ったばかりのひよこ。
写真左、
ナッツ。実はこの子も卵を抱いています。
今日か、明日には、うまくいけば孵る予定です。

数が少なかった、アロウカナ。
少しは賑やかになりそうです。

でも、
私的には、すべてがメスであることを祈るばかりです♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年5月17日 (木)

まぁ、こんな感じ

Dscf4753

吹く風が気持ちよいこの頃、
近所の田んぼではしろかきが始まってます。
今月末ごろには田植えがありそうです。

一昨日、
かみさんは
家の前にある、借りている畑にある
小梅を収穫。                           

Dscf4749 Dscf4748_1 Dscf4757

今年は天候もよく、豊作だとか。
でも、もぎ取った小梅の処理と選別に朝の3時までかかったとか・・・
お疲れ様でした。

私は
ようよう、体調不良から抜け出しました。
ロクロ挽きしてケースに入れっぱなしになっていた作品を削り、
化粧掛け。
そして定番物のロクロ挽き・・・。
ま、写真撮るほどの物でもなく、割愛。

 

そんななか本日は、
諏訪恵さんとブログ仲間のゆのまさんが
我家にやってきました。
ゆのまさんが作ってきてくれたシフォンケーキを頂いたのですが
そう簡単には食べられません。
ケーキの写真撮影。

Dscf4760_2

さすがはブロガーです。
多分、記事になっているんだろうなぁ。。。

 

最後に
我家の猫たち。

Dscf4752_2 Dscf4738_1

テン、
ようやく、元気が出てきたみたい。
畑でゆっくり日向ぼっこ。

シマ、
最近は夕食時になると台所にやってきて、
私たちの食卓にまとわりつきます。
なにか、美味しいものちょうだい~
っと言っているみたいです。


 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年5月13日 (日)

最近は

Dscf4718

散歩中に見つけた、
ボロボロの壁。

大した物ではないのですが、
ちょっと心に引っかかったもので。。。

 

さて、最近は、
これまでの疲れが出たか、
な~んにも、やる気がおきませんでした。
身体がジンジン、顔もむくんだ感じ、胸も苦しい。。。

だらだらしていても、調子は改善しません。
そんな時は身体を動かすのが一番!

そんなわけで
今日は朝から我家の草刈。
昨年は草刈機の不調を理由に1回しか草刈しませんでしたが
今年はニューマシンを購入。

Dscf4726

田舎暮らしには草刈機は必需品です。
貧乏と言えども、これがないと、話になりません。

午前中と夕方、計3時間以上やったかな。
いい汗かきました、ビールがうまい!
明日から頑張れそうです!!

窯、
昨夜、湿気抜きもかねて、ほとんどカラの状態で素焼しました。

Dscf4724

電気窯の焼成は、煙も出なければ、炎も出ません。
全く絵になりません。
これが最初で最後の焼成中写真になりそうです。

所でこの窯は、
制御ボックスに付いているファンの音がうるさいです。
まぁ、これくらいの大きさの窯になると、
それなりの工房とか、陶芸教室での使用が前提なのか
あまり騒音について気にしていないようです。
電気窯は静かだと思っていたので、ちょっとビックリでした。

 
 

最後に、テン。

Dscf4714

先日の無断外泊以来、家でじっとしています。
ご飯を食べるとか、トイレに行くとか以外は
かみさんの布団の上で、一日中寝ています。
足の怪我がいたいのでしょうか。

早く元気になっておくれ~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月10日 (木)

それは空からやってきた

Dscf4683

今日の午後、
待望のものはクレーンに吊り下げられ、
我家の敷地に舞い降りました。

それは、
陶芸用の電気窯です。
(ご飯用の電気釜ではありませんよ~。
  ちなみに我家は未だに釜が買えず、土鍋生活ですが。。。)

我家の敷地はひな壇なので、
クレーンで持ち上げないと搬入できません。

Dscf4682 Dscf4685 Dscf4688

買ったのはグット電機のTBK-10
炉内容積、約0.15立米(今の灯油窯とほぼ同じ)
使用電気 10KW。

Dscf4689 Dscf4697 Dscf4698

土間、入口横に無事設置。
かなりの肉厚です。温度が下がるまでに結構な時間が、かかりそうです。
そして、当然なことながら、還元仕様。
プロパンガスを使用して、還元の雰囲気を出します。

大変な買い物です。
当然、私の今の財力だけでは買える訳なく、借金しました。
借金と言っても、私がかけている個人年金を担保にお金を借りました。
ま、返せなければ年金を解約すればいい訳で、問題はありません。
あ、私の老後に問題は残しますが。。。

今の灯油窯が、もう使えないと言うわけではないのですが、
展示会前、一週間以上も小さな窯の窯焚きに労力を取られるのは
あまりにも非効率。

かと言って、大きな灯油窯を置くスペースは、我家にはありません。
そこで、同じ炉内容積ながら、スイッチポンで全自動焼成してくれる
電気窯の導入を決めたのです。

今の灯油窯と一緒に使用すれば
生産効率はかなり上がると踏んでいるのですが。。。

いずれにしても
背水の陣です。

頑張らないと!!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年5月 9日 (水)

充電しなくては

Dscf4677

今日も暑い一日。
それでも湿気が少ないので
風が吹くと心地よいです。

夕暮れ時、
田んぼの水も風にさざなみ、揺れています。

 

かみさん、

サヤエンドウ、収穫中。

Dscf4668

今年は沢山生った様で、消費に困っています。。。


テン、

昨日は敵の猫に
お尻の辺りに怪我を負わされた模様。

Dscf4656

それなのに昨夜は無断外泊!!
とっても心配しました。
今朝、家に帰ってきたテンは、後ろ足の動きが痛々しかったです。
怪我の絶えないテン、
長生きしてくれるだろうか。。。

 

私、

朝一番の窯出し、
やはりテンコ盛り過ぎました。
窯の後ろ側、温度があがらず、2割が生焼け。
それでも必要数量は取れたので、一安心。

一部先に作っていた物はあるもものの、
作成から本焼完了まで、4日。
こんな無茶、もう、したくはありません。。。

写真、撮る間もなく、即納品。
秋の植え替え時期にはまた沢山作ってくださいとの事。
今度は忘れる事無く、早めにやろうと心に誓う私。

で、
その後、
久しぶりの我家でも陶芸教室。

YさんKさん、久しぶりの電動ロクロ。

Dscf4663

なかなかどうして、
『たいへんよくできました。』

 

午後、

なんだか電池が切れた感じ。
身体動かず、だらだらと。。。

明日、
待望の物が我家にやってくる予定、
楽しみだ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月 8日 (火)

暑かった一日

Dscf4641

近所の田んぼ、
いくつか水が入り始めました。
水面が輝いて見えます。

夜になると、かえるの声が聞こえてきます。
稲が植えられる頃には大合唱。
いい季節になってきました。

そして、
この季節になると、
ツバメの巣作り。

Dscf4606

工房入口の上にある巣、
補修をしています。

今年こそは子育てしてくれるかな♪
(昨年は瓦葺き替え工事で、落ち着かず断念、
 その前はシマに、そのまた前はテンに親が襲われ。。。)


 

シマは、

いいヒミツ基地を発見した模様。

Dscf4651_1

猫は箱がすき♪

 

私。

昨日の素焼は成功。
そのすべてに色んな釉薬をかけ、本焼。

Dscf4636

テンコ盛り!!
果たしてちゃんと焼けるのか?
で、先ほど本焼終了。
最高温度が予定より少し高くなっちゃった。。。
ま、注文数は20、焼いたのは60。
ま、何とかなるさ!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 7日 (月)

雨上がり、気持ちのよい一日

Dscf4628

見ごろは過ぎましたが
ご近所の蓮華畑、まだまだ壮観です。
この辺りの田植えは遅いので、
もう少しはこの蓮華畑、楽しめそうです。

 

我家では、

かみさんが種を植え付け中。

Dscf4599

枝豆に落花生、そしてゴーヤにオクラ。
ま、どれだけが芽が出て、
どれだけがちゃんと成長するかは、
ちょっと不安。。。

最初の難関は
トリ達。

Dscf4604

植えつけたばかりの種が気になるトリ達。
それに気付いて、あわてて追い払うかみさん。
果たして、何粒、難を逃れる事が出来る事やら。。。

そんなかみさん、

今日は畑の枯れ草の間から、亀の赤ちゃんを発見!

Dscf4589

『かわいい~、飼いたいな。』

と、かみさんが申しました。
私はあまり亀は可愛いとは思わないのですが、
かみさんによると、この小ささが可愛いんだとか。

と言うわけで、飼う事に。
庭の水なし池に入れて置く事にしましたが
すぐに行方不明に。。。

以上、
我家の最短飼育記録でした。。。

 

私は、
昨日削ったブツ、
日中、お日様にさらし、最終乾燥。
で、素焼を強行す。
それも無事完了!
のはず。。

明日、窯を開けるのが
少しだけ、怖い。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年5月 6日 (日)

連休なんて。。。

本日は朝から雨、
ゴールデンウィークも最終日。

と言っても休みなんか、なかったですね。
日々、販売やら、作成に追われ、忙しい毎日。

今日は昨日作った植木鉢を削り、
扇風機による強制乾燥を行っております。

Dscf4576

明日、素焼を強行します。
で、明後日本焼予定。
ん~、我ながらハードな日程。
ま、何とかなるでしょう♪

 

閑話休題。

最近のお気に入り器、ご飯茶碗。

Dscf4432

見ての通り、私が作ったものではありません。

これは先日、防府市で行われた壷まつりの時、
私たちの横のブースで販売をしていたYさんの作品です。
私の作品(片口小鉢)と物々交換してもらいました。

以前からこんな感じの『かいらぎ』が入った器が使ってみたかったのですが
今回、ようやくそのチャンスがやってきました。

一見すると、
普段使いには向かない感じがしますが、
かなかかどうして、いい感じです。
確かに表面のでこぼこや、釉薬の亀裂は多少気になりますが、
問題はありません。
かえって、この器の風合いを楽しむ上で、いい要素になっているみたいです。

普段使いの器。
使いやすいだけでなく、これくらいの雰囲気があったもいいなと
思う今日この頃です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 5日 (土)

こんな日々

昨日は
諏訪恵さんの春のわくわく陶人形展、2日目。

呉ポートピアパークで他のイベントがあり、
人出は多かった物の、
まぁ、目的が違うので、
私たちの展示会場まで来て、陶器を買おうなんて人はほとんどいません。

ゆっくり、静かに時間だけが流れていきます。

Dscf4476

私は風邪の影響か、会場で、グーグー寝てました。
諏訪恵さん曰く、
『死体みたいに寝とったけぇ、客が逃げたよ。』
げ、ゴメンなさい。。。

イベントで物を売るというのは大変です。
昨日の記事へのコメントにもありましたが
物の魅力意外にも、
こちらの思う場所・時間・目的とお客さんの思う場所・時間・目的が
合致することが重要で、それが合わないときは、
まぁ、こんなもんですわ。。。

さりとて、
家でジットしていたのでは物は売れません。
今後もどんどん、外に出て行く予定です。
その内、アナタの町で販売を行うかも、
首をなが~くしてお待ちください♪

 
 

さて、

風邪もなかなか治らない今日この頃ですが、
本日は植木鉢作り。

Dscf4569

以前作成をたのまれていた物ですが、
ちょいと、抜けておりました。
あわてて作っております。。。

植木鉢は
そんなに値段は上げられませんが、
まぁ、たのまれた物はなんでもする。
その地道な活動が、きっと実を結ぶ、はず。

  

そして、
今日は、友人が訪ねてきました。
倉橋島で釣れた魚をくれました。

魚大好きシマは、
もうたまりません~。

散々おこぼれを もらったはずなのに
まだ欲しそうです。。。

Dscf4568

刺身に魚の炊き込みご飯。
『もっとちょ~だい!』
と うったえているのだった。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木)

今日は呉ポートピアパークで

Dscf4467

薄曇りの一日。
広島県、呉ポートピアパークでは
コイが勢い良く泳いでいました。

少し、肌寒い感じの風が吹き、
私の風邪もまだまだ元気なようです。。。

 
 

そんな今日は、
ここポートピアパークで
諏訪恵さんの春のわくわく陶人形展に、協賛参加。

Dscf4462

そ~んなに売れるわけではありませんが、
気楽に、のんびり、ゴールデンウィークの一日を楽しみます。

ただ、私は声が相変わらず出ないので、あまりしゃべりません。
って、普段もそんなにしゃべる方ではありませんが。。。

明日もう一日、開催しますので
お近くの方、
よろしかったらおいでください。


 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年5月 2日 (水)

我家の事件簿

曇りのち腫れ。
あ、違う、晴れ。
広島県南部、安浦方面は少し肌寒く感じた一日でした。

私は
壷まつり以来、
風邪をひいていて、
本日ついに、喉が壊れました。。。
声がほとんど出ないのです。

それでも用事があるので、
町内のとある友人に電話をすると、

『なんね、その声は! アンタはスケキヨか?』
『スケキヨ?』
『犬神家の一族に出てくる・・・』

よく分からない私は
ネットで調べてみる事に。

なるほど、
犬神佐清(すけきよ)ね。
こんな声だったのか??

 

それはさておき、

風邪は治る気配がなく、
ひどくなるばかり、一体どうなる事やら。

そんなわけで、話題もなく
以前起こった、我家の事件簿から。

わけあって、
我家の母屋と工房(元納屋)の間の土間を片付けていたら
壁が倒れ掛かってきました。。。

Dscf4323

ひぇ~~。
どうしたものかと、おろおろしていると
かみさんが

『はよ、この状況の写真撮りんさいや』
『え?そんな場合では、ないと思うのだけど・・・』
『ええけぇ、撮っときんさい』

かみさんには
私よりもブロガー魂があるのかも知れません。。。


結局、この壁は
こうなって、

Dscf4325

こうなりました。。。

Dscf4326

ま、
落ちた壁の向うにはまだ土壁があったので
良かったのですが、
古い家です、何が起こっても不思議ではありません。。。

それでも、
私たちが生きている間だけ、もってくれれば、それでいいのですが。

 

最後に
今日のシマ。

モミガラの詰まったコメ袋の上で
お昼寝していたシマ。

Dscf4438

彼女はいつも平和そうなのだ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 1日 (火)

GOVIBAって

Dscf4426

午前中は雨が降りましたが、
その後回復し、今日は過ごしやすい一日でした。

連休の中休み。
のんびりした日和。

そんな本日は
私が陶芸を習ったサークルのメンバー二人が遊びに来ました。
そして我家で陶芸。

Dscf4420

一人は電動ロクロ、もう一人は手ロクロです。
手ロクロと言っても、ロクロをビュンビュン回して水挽きをしまう。

久しぶりにゆっくり会話を楽しみます。
陶芸の後は
展示室の窓から田んぼの風景をながめ、
二人とも安浦の田舎の雰囲気を満喫していたようです。

そんな二人からのお土産。

Dscf4429

チョコレート。

『高級チョコレートよ。』
『へぇ~、そうなんだ。』

よく分からない私は、コーヒーをすすりながら、パクパク食べます。

『GODIVAって知ってる?』
『何それ?知らないよ。』
『え~、知らんのん?そんな気もしとったけど。。。猫に小判じゃね』
『???』
『後でネットで見てみんさいね』

と、言うわけで調べてみました。

驚きですね。
一粒で数百円もするものもあり、目の玉が飛び出そうでした。
もう少し味わって食べればよかったと後悔。

いくつかは残っているので、
後でかみさんと二人で、
『これ世界的に有名な高級チョコレートらしいでぇ、拝みながら食べよう』
と言いながら食べる事にします。

GODIVAを知らない私は、
大変な田舎者なのでしょうねぇ、
いや、オヤジなのでしょう。。。

そんなことを感じた、5月初日の夕暮れでした。


| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »