« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

春の雷

Dscf4219

本日も窯焚き。
かすかに おぼろ月が見えます。

今日は
夕方より、風がとっても強くなりました。
ちょうど、還元をかけ、炎が噴出し始めた頃。
窯の周りで、落ち葉が舞い上がり、
火が点くんじゃないかと、ちょっと心配でした。

ま、
何事もなく、先ほど無事終了、
くたくたです。

遠くでは
雷が鳴っているようです。

そういえば、
2~3日前の夜中に、とても大きな雷が鳴りました。
この春はいじめての雷、『春雷』だったのかな。
春本番、雨も振り出し、
周りの田畑では、農作業も本格的になるのでしょうね。

 
 

所で、
我家の庭では
1本だけある桃の木に花が咲き始めました。

Dscf4202

でも、
まともな桃の実は、生った事がありません。
果たして、今年はいかに。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年3月30日 (金)

さくら

Dscf4140

今日のお昼、
珍しくうちのかみさんが

『お昼ごはん、桜見ながら食べようや』

と言い出しました。
天気もいいし、そろそろ桜も咲いているだろうと
近くのスーパーでお寿司などを買って
地元、稚児公園へ行く事に。

で、
トップの写真、
桜は、咲いてはいました。

でも、
まばらです。
ソメイヨシノはまだのようです。
当然のことながら
他に誰もいません。

Dscf4139

貸しきり状態です。

それでも
ポカポカ陽気。
のんびり三津口湾を見ながら
ふたりで、お弁当を食べました。

Dscf4146

ま、自然を満喫して、
それなりに楽しかったですが・・・

一足も二足も早い
お花見でした、チャンチャン。。。

そういえば、
4月の小さな個展。
DMを作らなきゃと思いながら
デザインが浮かばず、ずるずるしていたのですが
さすがに、やばい気がしてきて・・・
何とか作りました。

Image1

作品展なのに
写真はモノクロです。

とてもチャレンジャーな作りですが
私の器はモノクロが似合うと自負しています。

って、
本当はカラーで撮った物がとっても気に入らなかったので
モノクロで撮り直したのでした。。。

さて
あと二週間
最後の追い込み頑張らないと!!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年3月29日 (木)

有意義な、春の一日

Dscf4068

我家の前の畑は菜の花畑♪
ではないのですが、
収穫できなかった我家のチンゲンサイ、
致し方なく、花を咲かせているのです。。。

 
 

さて、
昨日の窯焚き

Dscf4138

取っ手なしのカップ(凹み付き)とソーサー
すべて色合いが揃ったわけではありませんが、
許容範囲です♪

 

その後、
買い物のため、呉市内へ出た帰り道、
あの癒しワールドに行って来ました。

久しぶりに訪れたそこは、
やはりお客はなく、
のんびりとした時間が流れていました。

穏やかなBGMを聞きながら
ここの『お母さん』と、しばし世間話。

いつもこの『お母さん』にはハッパかけられてます。
『もっと、変わった形のもん、作りんさいや!』
私が、きっちりした形のものばかりを作っているのが
気に入らないようです。

そのご意見はごもっとも!
いびつな形のものも、作ってみたいのですが、
曲がった形を作ったつもりでも、
気がつくと、まっすぐに直してます。
ま、性格なんでしょうねぇ。。。

そんな中、
店内にあった小さな花入れ。

Dscf4132

てびねりの3本足、
つるも付いてます。

実はこれ、私が作ったもの。
『お母さん』にプレゼントした物です。

『こんなん もっと作りんさいやぁ』

その通りですね。
今度の展示会には沢山作ってみますか。

ヒントをもらった
いい一日。


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年3月28日 (水)

今日はいい天気♪

今日は、
天気は良いのですが、
私は一日窯の番です。

そう、本焼をしてました。

Dscf4111

夕暮れ時に
窯が吐き出す炎が怪しくゆれています。

って、
こんな炎を出すから
灯油窯って、火事になりやすいんですよねぇ。

中身は注文品。
10客、カップとソーサーの色揃えるなんて、
この窯では無理だよぉ。。。
明日の窯出しが怖い。
ダメなら、もう10客焼いてみるだけさ(泣)

 

所で、
我家のトリ、
アロウカナのギンちゃん。

Dscf4088

卵を抱いています。
お腹の下に7個ほど、あの青い卵を抱えています。

かみさんが
抱卵モードになったギンちゃんに2世誕生を託しました。
果たして結果はいかに!

ちなみに抱かせている卵は、
ギンちゃんのものではありません。

以前里子に出したグループの産んだ卵です。
やはり、『血』を濃くしたくないのでしょうね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月27日 (火)

ミッション・インポッシブル

がらり・・・
(裏の戸の開く音)

とっとっと・・・
(土足で我家の台所を歩き回り)

ひらりっ
(テーブルの上に飛び乗る??)

散々物色した後、
彼女は私たち夫婦に気付かれる事なく、立ち去る。
そう、足跡だけを残し・・・

Dscf3934_1

はぁ・・・
またやられた。。。

最近の我家の悩み。

そうなんです!
野良猫が『引き戸を開け』
我家に侵入し、台所を荒らすのです!!

彼女は茶色のトラねこ、茶トラです。
何度か見ました。
多分メスです。

賢いです。
戸を開け、他の部屋にいる私たちに気付かれる事なく、
任務を完了し、立ち去るのです。

裏の台所の戸へいたる侵入路、
いくつか発見し、封鎖したにも関わらず、
『やってきたよ♪』
と言わんばかりに、痕跡を残していきます。

くやしぃ~~

一体何処から入ってくるのか。。。

 

なんと!
うちのかみさんは
その賢さに、ほれ込んだようです。

『シマより賢そうじゃね』

ちなみに
テンも戸を開けることが出来ます。

シマは、無芸大食です。。。
(あ、一応は『お手、お座り』は出来ますが。。。)

『シマよりいいかも』

え?
かみさんの発言に、私は耳を疑います。

 

シマ!

Dscf4003

のんびり かみさんのひざの上で
うたた寝している場合ではないゾ!!

ちゃんと、言う事を聞かないと、
追い出されちゃうぞ~~。

ま、
実際にはそんな事はしませんが、
かみさんは、その茶トラが気になるご様子。

え?
まさか、
三匹目、飼うの?
いや、それはないでしょう、多分。。。

 
 

すみません、
本日は、こんなおちゃらけた、文章で。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年3月26日 (月)

ポカポカ陽気

Dscf4053

本日は
ホント暖かな一日。
少し風は強かったのですが、
春の陽気です。

写真は
ご近所にある、大きなもくれんの木です。
私はこの花が咲くのが、とっても楽しみです。
大きな白い花が、木いっぱいに咲き乱れます。
ダイナミックで、豪快な感じです。

そして、
散るのも豪快。
いっぺんに花が落ち、
沢山の花びらが道に『裂き乱れます』。。。
持ち主の方、お掃除ご苦労様です。

そう、
昨日からこの陽気に誘われて
久しぶりの散歩。

あちこちに花が咲き始めています。

Dscf4055_1 Dscf4052

ちょっとした小道には清楚なスミレがひっそり咲き、
田んぼには少しですが、レンゲも咲き始めました。

れんげ、
今年も昨年みたいに、盛大に咲いてくれるとうれしいな。

 

そんな陽気の中、
(は、あまり関係ないけど・・・)
本日は、NPO法人CILピアズで陶芸教室。

月に2回、陶芸教室をしていると
何を作らせたらいいか、だんだんネタに困ってきます。
本日も寸前まで、悩んでしました。
『あぁ、どうしよ~』
と悩みながら、ネットでいろんな陶芸作品を物色。

そして、ひらめきました。
『植木鉢!!』
自分で作った植木鉢に種を蒔いて、育てるのもいいじゃん!!
バタバタ準備して、ぎりぎり間に合いました、ふ~。。。

で、みんなで作って、
わが工房に持って帰ってきた作品。

Dscf4075 単純で、荒っぽい感じですが
私はあまり直しません。

思い思いに作品、
自分が作ったって感じが出て
いいと思っています。

所で、
植木鉢。
それなりに奥が深いようです。
以前、何気なく私が作った植木鉢を見て、
何人かの方から色んな意見を頂きました。

肝心なのは水はけ。
穴は大きい方がよいようです。
最低15mmはいるとか。

そして、下は空気が通るようにする。
足付にするか、
丸い高台にするなら、切れ目を入れて、空気が通るようにする。

また、
植え替えがしやすいように
植物が土ごと抜けるような形にする。
内側におり込んだような形は抜きにくいのでダメだとか。。。

その辺を一応気をつけながら、
みんなには作ってもらいました。

後は
私の仕事。
ちゃんと焼けるといいな♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年3月25日 (日)

昨日は安浦青空市でした、が・・・。

本日は、
温かく、穏やかな一日でした。

でも、
昨日は、一日雨。
そんな日に、安浦青空市は開催されました。
私が知るかぎりでは、
初めての雨の青空市です。
って、雨が降ったのでは青空市ではなく、雨空市ですね。。。

Dscf3998

出店者も当初の予定より、減り、
お客さんもまばら。。。

出店者もあきらめモード、
みんな和気あいあい、遊んでいました。

で、
そんな中、孤軍奮闘、
いや、あたふたしていたのは、こまいかきさん
自身のブログでも書かれていましたが、
いろいろな準備をして、この青空市に望まれたのですが、
いや、大変でした。

Dscf3999

牡蠣のスモークの試食、牡蠣スープ、牡蠣ピザ。。。
準備に手間取り、てんてこ舞いのようでした。

で、
暇な他の出店者があれこれ、手を出し、口を出し、
みんなで食べて、なんだか、出店者たちだけで盛り上がった
雨の日の、のんびりした そんな安浦青空市でした。。。

 

しかし、
雨の日のイベントは疲れます。
今までの疲れも一気に出て、
家に帰ってからはグッタリモード・・・。

その疲れは
今日も引きずりながらも
本焼をしました。

窯の横では、
シマが暖をとります。

Dscf4015

熱くないのかい??

 

最近の窯出しから。

Dscf4021 Dscf4019

親戚にたのまれた、ぞうさんのご飯茶碗。
子供はぞうさんが好きなんだそうです。
ふ~ん、ぞうなんだ(そうなんだ)。
ハッハッハ・・・・・

・・・さてと、
本日はこれにて。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年3月23日 (金)

彼岸を過ぎれば

Dscf3980

我家の窯場から見える
お隣の庭。
ハナダイコンの花が沢山咲いています。
(はい、勝手に庭に入り込んで、接写してます(^^;))

一度は早めにやってきた『春』。
私の横で梅昆布茶をすすっていたのですが、
目を離したすきに、何処かに行った様で、
心配していました。
それでも、彼岸までには帰ってきてくれました。

その暖かさは、
私たちの心を穏やかにしてくれます。

シマも
暖かさにつられて、
ごろんごろん。

Dscf3968

 
 

さてさて、
長い間、ご無沙汰してました。

鞆の浦のイベントが終わり、
一息つきたかったのですが、
よく考えると、4月はふたつもイベントが入っています。
在庫もほとんどない状態だったので、
毎日遅くまで、仕事してました。

と言っても、私のこと、
だらだら、のろのろとしていたのですが、
それでも少しは進んでいます。

本日は、窯焚き。

Dscf3990

今日は
早めに火を入れたので
午後9時には終了、一息ついてます。

こうして、火を見ていると、
焼き物を作っているという、雰囲気は味わえますが、
このような『直接火で焼く窯』は不安定です。
色合いが揃いません。

窯を開ける時には、期待と不安、
そして、絶望が潜んでいます。。。
その恐怖に少々疲れ気味、
と言う事で、お金もないのに、新しい窯を画策中です。
果たしてどうなる事やら。。。

 

なんだか、
久しぶりにブログを書くと、
テンポがよくありませんねぇ。

ブログを書いていない間も
写真を撮っていたのですが、
すべては過去の事、色あせてしまってます。
ま、気が向いたら、すこしずつ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月12日 (月)

帰ってきました

ご無沙汰でございます。
昨日夜遅く、鞆の浦より、
無事、帰還いたしました。

真っ暗な田舎道、
我家が近づくと、なぜか
懐かしさを感じました。
やっぱり、我家が一番。

帰宅第一声は
もちろん、かみさんへの
『ただいま~』。

次は、猫たちへのご挨拶。

Dscf1593

『テンちゃん、ただいま~、ボクのこと忘れてないよね!』
眠そうなテンをなでると嬉しそうにゴロゴロ喉をならします。
忘れらてなかったようで、一安心♪

コタツの中にもぐりこんでいたシマにも、同様にご挨拶。
指をぺろぺろ舐めてくれ、歓迎してくれたようです。

 

って、
帰宅時のカンドー(?)の再会話で
こんなに長くなっちゃった・・・ハハハ。

で、
鞆の浦での販売は結果的にはどうだったのか。
私の作ったミニ雛、豆ねこ雛はほとんど売れました♪

が、
器は、そんなには売れませんでした。。。
ま、そうでうよね、
観光に来て、器を買う人は、
よっぽど器が好きな人ということで、
そう、多くはありません。
でも、全くいなかったわけではないので、
良しとしますかぁ、ね。

教訓。
観光地で売れるのは
1,000円前後のおみやげ物です。
もし来年、この鞆の浦のイベントに参加するのなら
その価格帯の可愛い物をもっと沢山作ることにします♪

 

写真。
いいのがなかなか撮れませんでした。
でも、
ないと寂しいので、土曜日の夜行われた、
常夜灯横、いろは丸展示館壁のライトアップの写真でも。

Dscf3871

色んな模様が
映し出され、幻想的でした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

明日からまた鞆の浦

Dscf3714_1

とっても、寒い一日。
特に古い日本家屋の我家は、
しんしんと寒さが身にしみます。
さぶ~

写真は
鞆の浦、夕焼けの雁木(がんぎ)です。

と言う事で
明日からまた鞆の浦で『鞆・町並ひな祭』、
臨時店舗(^^)で店番です。
11日まで居りません。
(多分、携帯からブログの更新はしないと思います。。。)

最後の追い込み
売れるといいなぁ。

時間があれば、作品作りでもしますかな。
(このお店は 普段は地元の方が陶芸教室として使っているので
 電動ロクロがあるのです)

では♪



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年3月 5日 (月)

春の嵐

Dscf3833_1

昨晩は満月。
宵の入りは天気が良く、
お月様も綺麗に見えていました。
満月は空を照らし、
地上もその月明かりで淡く輝いていました。

しかし、その後
雲が空を覆い、
嵐のような風が、我家の窓を叩きながら
一晩中吹き荒れていました。。。

本日は
広島市内の、私に作品を置いてもらっているお店に納品。
そして、4月にそこで小さな展示会を行う事を決めてきました。
作品作りの遅い私、早速頑張らないと。
って、明後日から5日間は鞆で店番です~。

 
 

今日のひとりごと。。。

このブログを御覧の方の中には
ブロガーの方もいらっしゃと思いますが、
皆さん、自分のブログを読み返すことはあるのでしょうかね。

私はよくあります。
ひょんなきっかけで、過去の記事を読み出すと、
止まらなくなります。
そして、気が付くと、真夜中になっていたり。。。

ああ、あの時こんな事があったなぁ。
お、この写真、意外といいなぁ。
なんだなんだ、この文章表現わぁ。

などの思いながら、ついつい読みふけります。

ブログを書くときは
つたない記事でも、配信を待っている人がいるかもしれないので
書かなくっちゃと、見る人のことを思って書くのですが、

後から読み返すと
知らず知らずのうちに
自分にとっても、いい記録になっているようです。

ま、単なる日記ですけどね(^^)

そんなことをふと思った
春の嵐の夜でした。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

今日はお雛様

3月3日のひな祭。
本日は鞆の浦で行われている
『鞆・町並ひな祭』に行って来ました。

私と諏訪恵さんは
この期間中、ここ鞆の浦でお店を開いていて、
今日は諏訪恵さんが店番の日、私は行かなくてもよかったのですが
成り行きで、手話サークルの仲間と行って来ました。

Dscf3829

今日は
私たちのお店でミニコンサート。
近隣にお住まいの方が電子ピアノで
クラッシックや動揺などを演奏してくださりまいた。
祭りの雰囲気も盛り上がりました♪

ちなみに写真の中、
ストーブのそばにいるのは諏訪恵さんです。
皆さんに保命酒の甘酒をふるまう準備をしています。
この保命酒の酒粕で作った甘酒、
結構美味しくて、好評でした♪

本日は
やはりお雛様の日と言う事もあり
人では多かったように思います。

売上的には、
私は自分の物がそんなに売れるとは思っていなかったのですが
思ったよりはあるような感じです。
(金額は少ないのですがね♪)
豆ねこ雛やミニ雛が好調のようです。
ま、みやげ物として割り切って
価格を抑えたのがよかったようです。。。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年3月 2日 (金)

・・・

トントン・・・
かすかなノックの音に
『彼』が来た事を感じ
聞こえた声に その来訪を確信

扉を開け 抱きしめ
体中で『彼』との再会の喜びを感じる

『彼』の名は『春』。

いつもなら
春が来る喜びを、そんな風に感じるのに、
今年は気が付けば
いつの間にやら私の隣に座っていて
梅昆布茶などすすりながら、ニコニコしている。
唖然として、彼を見つめる私に対し
『どうしたの? 君がこんなに早く呼んだのだよ』
と湯飲み茶碗に浮かぶ、あられを見つめながら
彼は真顔で答えた。

 

今日は
書く事がないので、
こんな作文をしてごまかす私でございます。。。

 

所で
今日はテンの様子がおかしいです。
敵の猫とケンカして、怪我をしたようです。

Dscf3819

ご飯も食べず、うずくまっています。
いつもの事ながら、心配をかけてくれます。。。

シマは、
屋根の上で、
物思いにふけっていました・・・。

Dscf3816

夕暮れ時の
我家ののどかな風景。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 1日 (木)

今夜は暖かい♪

お月様の
明かりが増してきています。
今夜はそれほど寒くなく、月の夜空を見ていても
苦痛ではありません。

そうそう、月を見ていると、
以前書いたオセンチな記事のことを思い出しました。
感傷的な気分になるのも、健康にはいいかな、なんてね。。。

さて、
昨日も書きましたが、
本日より、また鞆の浦での
『鞆・町並ひな祭』での販売が始まりました。
今日から6日までは諏訪恵さんが販売しますが、
普通は田舎道しか走っていない彼女、
鞆の浦までの長い道のり、一人での運転が不安。

Dscf3785

朝6時、まだ夜が明けきらないうちに我家に寄り、
息子が買ってくれた紅葉マークを付けて出発。

お昼過ぎ、
メールにて、
『無事?』と聞くと、
『チィと間違えただけ♪』と言う返答。
ま、なんとかたどり着いた模様、なにより。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »