« そろそろ、そう言う季節 | トップページ | 干し柿とトリとねこ、と お掃除 »

2006年11月 2日 (木)

秋の風物詩に挑戦

今日もポカポカ、
いい日和でした。

そんな暖かなお昼前、
かみさんが稲わらを使って、縄をなってました。

Dscf1989

慣れたもんです。
さすが、田舎育ちだけの事はあります。
足の指の間に挟んで、手をすり合わせ、
しゅるしゅると、なって行きます。

で、
何に使うかというと、
これ、干し柿作りでした。

Dscf1996

先日、親戚からもらった渋柿の皮を剥いて、
よった縄の間に挟みこみこみます。

いつも失敗ばかりしている我家の干し柿作り、
果たして今年はどうでしょうかね・・・。

 
 

所で、
今日の私は作品作り。

その中から、
以前作って好評だったデザイン器、
今度は土を変え、もっとシンプルにしてみようと考えてます。

Dscf2007

でも、これ、
形が形だけに、焼いた時、ねじれやすいのです。
果たして今回はどうなる事でしょう・・・。

|

« そろそろ、そう言う季節 | トップページ | 干し柿とトリとねこ、と お掃除 »

コメント

奥様、お上手ですね。パチパチ・・・
縄作りって難しいですよね。昔おじいちゃん達がやっているのを真似してよくやっていました。
干し柿大好きです。でもここ数年食べていないです。高くて・・・・

投稿: kei | 2006年11月 2日 (木) 23時02分

稲縄ってみないです。
みても、観光用程度です。
実用されているって、なんか感動的でもありますね。

干し柿、昔は我が家(実家)でもぶら下がっていました。
(私が取ってきた渋柿)
今は、ほんと見ませんねぇ~。買ったら高い~

投稿: 独裸絵悶 | 2006年11月 3日 (金) 08時18分

>いつも失敗ばかりしている我家の干し柿作り、
>果たして今年はどうでしょうかね・・・。

コラー!誰が「いつも」だと~。
結婚してからでは過去に一度だけ作ったけど、あの時の柿はあんたがもらって来た“不完全甘柿”(種が入らないと甘くならない)で、本当の渋柿とは違ってたし、確か4~5個程作って、カビてるから食べなかったのは2個だけ。
それもほったらかしにしてたのを、年が明けて5月の夕暮れ時、隣の屋根に上がって叫んでたサルが見つけて食べていってたのを数日後に、私が気付いたんだよ~。
昔は何度も「自分用」と称して作っていたのさ!

投稿: 妻より | 2006年11月 3日 (金) 12時06分

ゲラゲラゲラ。
奥方から怒りの一撃ですな。

あ、取り敢えずお願い!!
あの猪の干支の焼き物、私メにも是非一つお売り下され。ちゃんと送料も商品代も半額だけ払うから(冗談。ちゃんと払います)。

えー、「そろそろそう云う季節」の冒頭写真には、もうメロメロだったりして……。あの平和そうな寝顔が、堪んねえっす。じっと見てたら、その内、爆笑になってしまった。
何でシマちゃんってあんなに、寛いだ気分になれるんだろうって。

>『挫滅方』
ギャハハ、よく覚えておられますなあ。私もあれを思い出すと、股間の辺りが、ぞわわわ~っとして来ます。
そう言えば、藤○君、もとい、牛を屠殺する瞬間のビデオを見せられたの覚えてる? あれを説明する時の先生の目も、爛々と輝いていましたね。

名古屋では、縄をなうのも干し柿の風景も見られません。当たり前ですが。
干された稲藁を見て季節を知り、干し柿を見て季節を知る。
本来、人間が持ち合わせているものを都会は全部奪ってしまっているような気がします。

と言いつつ、都会で、「悪の象徴」と言われる自動車運転が私の仕事。
私の言ってる事も、絶対矛盾してますね。

そうそう、高校の頃、縄ないの体験授業がありました。奥方ほどではないですが、私も今でも縄ないの方法は覚えてます。正月の注連飾りを自作した事もあります。

今日はどんな一日をお過ごしなのかな。連休だからフリマとかお忙しいのかな。また、新しい記事、楽しみにしています。

投稿: おさかな | 2006年11月 3日 (金) 12時45分

>keiさんへ

お、縄作り経験あるとは、さすが田舎育ちのkeiさんですね(^^)

そういえば思い出しました。
keiさんがはじめて私のブログにコメントしてくれたのは、昨年の親戚の家の干し柿の話題でしたね~。
あれから1年、これからもヨロシク~。

丸本雅明

投稿: keiさんへ | 2006年11月 3日 (金) 12時51分

>独裸絵悶さんへ

この辺りでも体験学習で、縄作りなど、よくします。
ホント、最近は使わなくなりましたね。

干し柿、
この季節、この辺りの朝市でも皮剥いて、縄につるした物売ってます。値段、ちょっと高いですね。
やはり、手間ひまかかるものは高いですね。

丸本雅明

投稿: 独裸絵悶さんへ | 2006年11月 3日 (金) 13時01分

>妻へ

厳しいチェック、ありがとうございます。。。
言われてみれば、以前のは渋柿ではなかったね。
記憶が、あいまいだったねぇ。
あ、先に私がボケたら、後ヨロシク(^^;)

昔は何度も作ってたのかぁ、じゃ干し柿のプロだね。
では、今回は期待してます~。

丸本雅明

投稿: 妻へ | 2006年11月 3日 (金) 13時16分

>おさかなさんへ

はい、うちのかみさんは曲がった事が大嫌いです(^^)

シマはとってもおっとりした性格なので、
それを見た人はおおらかになれるんでしょうね。

猪、小さいよ、ご了承くださいね。
あ、半額でもいいよ、おさかなさんには特別、倍の値段つけとくから(^^)

屠殺のビデオ、覚えてないなぁ。。。
あまりにも怖くて、記憶から飛んでったかな(^^;)

都会生活お疲れさまです。
私はこっちに引越してきて、季節を感じる事が出来るようになって、
本当に良かったと思うのです。

丸本雅明

投稿: おさかなさんへ | 2006年11月 3日 (金) 13時33分

そういえば初コメント、渋柿でしたね。
あれからもう一年ですか~。ホント早いです。
こちらこそ、これからもヨロシクお願いします。

投稿: kei | 2006年11月 3日 (金) 20時10分

>keiさんへ

これからもこのブログで
のどかな田舎生活を思い出してくださいね♪
あ、陶芸もキビシイ意見、ドンドンくださいね。

丸本雅明

投稿: keiさんへ | 2006年11月 3日 (金) 21時14分

今回の記事、奥様のコメントも読めて、楽しめました。(^o^)
縄、私は体験学習で、作ったことあります。
慣れるまでが大変でした・・・

投稿: ながつき | 2006年11月 4日 (土) 23時04分

>ながつきさんへ

はい、我家はいつもこんな感じです。。。

縄作り、
コツをつかめば、しゅるしゅると、出来るのですが
慣れるまでが大変です。
って、私も体験を少しだけやっただけなので、うまく出来ません。。。

丸本雅明

投稿: ながつきさんへ | 2006年11月 5日 (日) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137890/12530032

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の風物詩に挑戦:

« そろそろ、そう言う季節 | トップページ | 干し柿とトリとねこ、と お掃除 »