« 今日は満月なのですが | トップページ | 久しぶりの雨 »

2006年11月 8日 (水)

南に島へ

Dscf2161

透き通るブルーの海、そして綺麗な砂浜、
気分転換に南の島へ、遊びに行ってきました。

って、うそです。
山口県の周防大島へ、日帰りの視察(?)です。

目的は
安浦町で、『地域新聞』を作ろうという話が出てきて、
地域新聞的フリーペーハー発行を先進的に行っている
周防大島へ行ってみる事に。

メンバーは市議会議員、商工会指導員、まちづくり協議会メンバー
そして、私の4人。
なんか、私だけ場違いな気が。。。
ま、成り行きなので、ついて行きました。

お会いしたのは
『島スタイル』というフリーペーパーを発行している大野圭司さん

Dscf2158_1Dscf2166_1

28歳とお若いのですが、自分で事業を起こし、
大好きな周防大島を応援するためのフリーペーパーを
発行されています。

やはり、何かを一生懸命している人というのはパワーを感じます。
そしてやるからには、中途半端ではいけないという事を学びました。

新しいことを始めるのは大変です。
行政や、商工会は何かをやったという『実績』が残れば
満足かもしれませんが、
実際にそれが役に立たなければ意味がないし、
定着して長続きしないと、無駄になってしまいます。

これは大変な仕事です。
果たして、この事業がここ安浦町で本当に立ち上がるのか
ちと、不安を感じてしまいますが・・・。

ま、ここ数日、
心身ともに萎え気味の私的には有意義でした。
ちょっと小旅行気分♪
頑張っている人にも会え、エネルギーを分けてもらった感じもします。


 

おまけ。

今朝のシマ。

Dscf2154

寒くなってくると、日差しの暖かさが心地よいです。
朝日を浴び、充電をするシマ。
これからの季節、我家の風物詩(?)です。

|

« 今日は満月なのですが | トップページ | 久しぶりの雨 »

コメント

初めまして。
大島にいらっしゃったのですね。
フリーペーパーという仕事は、
多くの理解者と共に歩むということだと思います。
それは絆として、一度結んでからも、
お互いが常に絆を確認しあうように、
ゆっくりと、強く太くしていく必要を感じます。
読者の多さも大切ですし、
読者の反響が目に見える形として現れることが重要に思います。
長く続ける努力は相当のものだと思いますが、
これからがんばってください!

投稿: たかし | 2006年11月 8日 (水) 23時42分

丸本さん

昨日はこちらこそ色々とお話しさせて頂く中で
これまでを振り返り、これからどうしていきたいのか、
考えるきっかけになりました。ありがとうございます。

僕の場合は、自転車創業的に創刊してから1年8ヶ月ですが、
ひとりで企画、営業、取材、編集、デザイン、配布を行っているので、
さもすれば、島メディアではなく自分メディアになってしまいそうになります。
広告事業としても未熟で継続も辛い状況もあります。

ですが、次号は島メディアに一歩近づくための挑戦をします。
みなさんも登場されますし、楽しみにお待ちください。

安浦で多くの方々と絡みながら創刊を模索してくださいね☆
では!


追伸
コメントを書いているデジタル詩人たかしは同級生です。

投稿: 大野圭司 | 2006年11月 9日 (木) 13時48分

>たかしさんへ

はじめまして。
応援ありがとうございます~。
そう、
みなさんの反響を得ることが出来るものを作るのは大変そうです。
でも、なんとか、形に出来るといいなぁと思います。
頑張ります(^^)

丸本雅明

投稿: たかしさんへ | 2006年11月 9日 (木) 22時16分

>大野圭司さんへ

コメントありがとうございます。
こちらこそありがとうございました~

お一人で大変ですね、お疲れ様です。
でも、ここまで続けてこられたのも、
大野さんの周防大島に対する思いが強いからだと思います。
尊敬いたします。
安浦でもフリーペーパーを発刊するなら
それくらい強い思いの人が作成に携わってもらいたいものです。
その人探しがまず第一のような気がしました。
これからもアドバイスよろしくお願いします♪

丸本雅明

投稿: 大野圭司さんへ | 2006年11月 9日 (木) 22時27分

この様なタウン誌、ボランティア感覚ではダメでしょうね。
自治体が変に絡んでも上手くいかない感じもします。

大野様の自転車操業・・一人で全てがホント全てを物語っている気がします。
バイタリィティに脱帽します。

投稿: 独裸絵悶 | 2006年11月10日 (金) 21時36分

>独裸絵悶さんへ

そうだと思います。
安浦の事が本当に大好きで、どうしたらアピールできるか
真剣に考え行動できる人、集団でないとダメでしょうね。
大野さんのように若くて、アツイ人がいいですね。

丸本雅明

投稿: 独裸絵悶さんへ | 2006年11月11日 (土) 21時05分


こんにちは。

山口県柳井市在住の"ひろ"と申します。

安浦は野呂山へ行く途中に何回か通りました。海に面した良いところですね。

ここには、山口県周防大島の大野さんのところからたどってきました。

今後ともよろしくお願いします。

投稿: 柳井のひろ君 | 2006年12月24日 (日) 10時17分

>柳井のひろ君さんへ

初めまして。
はい、安浦は海あり、山ありの自然豊な町です。
安浦のフリーペーパー作り、そろそろ本格、始動しそうです。
こちらこそ、よろしくお願いします♪

丸本雅明

投稿: 柳井のひろ君さんへ | 2006年12月24日 (日) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137890/12608566

この記事へのトラックバック一覧です: 南に島へ:

« 今日は満月なのですが | トップページ | 久しぶりの雨 »