« 五日月 | トップページ | イベント日和な秋晴れ »

2006年10月28日 (土)

無事な一日の終わりを感謝しつつ

Dscf1901

広島への納品の帰り、
車の中から写した、なんでもない都会の夕暮れ。

帰りを急ぐ街の人々。
マンションのそれぞれの家では
夕食に何をしようか考えるお母さん、
今日の出来事を語る子供、
明日のゴルフの準備をするお父さん。
色んな物語がありそうです。

そして、
みえますか?
水銀灯の上にいる一羽の鳥。
そんな人間をどんな思いで見ているのかね。

喧騒の中、
時は優しく流れていくように思えます。


  

さて、
本日、午前中は、
月に一度の安浦青空市。

Dscf1896

今年度最多の出店者数。
大変賑やかでした、朝一番だけはね。。。

まぁ、
今日はあちらこちらでイベントがあるので
仕方ないですね。
地道に続けるだけです。

ところで
『海幸、山幸』がキャッチフレーズの安浦町ですが
この青空市では今まで山の物しか出店がありませんでした。
が、今回初めて海の物が出店されました。

Dscf1899

かきとサザエの炭火焼です♪
出店されたのは、安浦でかきの養殖をされている方です。
お忙しい中、短時間の出店でしたが
注目度はナンバーワンでした。
今後も可能な限り出ていただくと、嬉しいなと感じた
主催者の私でした。

って、
今日はかなり疲れましたが、
こうして更新できたことに
胸をなでおろしながら、
おやすみなさい。。。

|

« 五日月 | トップページ | イベント日和な秋晴れ »

コメント

土の器工房様は青空市でしたか・・
私は今日が展示会。
終日の立ち仕事は疲れますね。

それと、10月末といえどこんなに良い天気だと日焼けも気になりますね。


カキ。。。美味しそう、ビールが飲みたくなります。

投稿: 独裸絵悶 | 2006年10月29日 (日) 06時27分

日差しはまだまだきついですね。
青空市も良い天気で、出店者もお客さんも暑がっていました。

カキ、
そう、ビール欲しくなります。
でも、飲酒運転に対してキビシイ今日この頃、
みなさん、心を鬼にしてガマンしてました(^^;)

丸本雅明

投稿: 独裸絵悶さんへ | 2006年10月29日 (日) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137890/12464230

この記事へのトラックバック一覧です: 無事な一日の終わりを感謝しつつ:

« 五日月 | トップページ | イベント日和な秋晴れ »