« やってしまった・・・ | トップページ | 突然の夏 »

2006年7月25日 (火)

今は夏だけど、早春の話

今日も一日
すっきりしないお天気。
でも、
明日からは晴れそうな予報。
って、
この時期の天気予報、当てにならないからなぁ・・・。

 
 

玄関先の花入れ

庭に咲く白いキキョウに入れ替えました。

Finpix5_096  

ん、このほうが似合うかな。

で、昨日のカンナは
工房のブルーのビンに入れました。

Finpix5_100

ん、これもバッチリかな。
雰囲気、色合いとも昨日よりはいいと思える。

 
 

陶芸の話。

コンセプト器、
といっては大げさ。
器と食べ物とそれを食べる人とが作る情景?
といったところでしょうか。

本当はね、
作品、失敗したんだけど、
公開。

Finpix5_099

ご飯茶碗の底に書かれているのは
『ふきのとう』。

こんな想定をしました。

まだ寒い冬のある日、
春を待ちわびる食卓。

窓の外はしんしんと雪が降り積もる。
『お米って、雪みたいだな』
と思いながらご飯を食べ進む。
茶碗の中のご飯は
あたかも雪解けのように、減っていく。

そして
雪解けの茶碗の底にみえたのは
ふきのとう。

まだ見ぬ春を
身近な食卓でほんの少し、感じる事が出来た瞬間。

ってのはどうですかね?

でもね、
この茶碗は失敗です。
釉薬はマットな透明釉ではなく、
普通の透明釉の方がよかった。
その方が下絵の発色がよく、
ふきのとうもイキイキとしたと思う。
今度の冬までには完成させたいなぁ・・・。



|

« やってしまった・・・ | トップページ | 突然の夏 »

コメント

ご飯の中から出てくるふきのとう
すてき!!!!

ふきのとうは
初の植物の中でもひときわ
生命力を感じますね。

投稿: yurarin | 2006年7月26日 (水) 06時28分

ふきのとう
春を感じる植物ですね。

物語のある食器かぁ~

いいなぁ~

投稿: 独裸絵悶 | 2006年7月26日 (水) 07時25分

>yurarinさんへ

喜んでいただいて、嬉しいです~。

春の息吹き、
夏の飛躍、
季節は私たちをいざないます、

あ、なんだか今日は変?
Carpenters聞きながらブログするからか、
夏の暑さで、ねじが飛んだか、
気分は上等。

丸本雅明

投稿: yurarinさんへ | 2006年7月26日 (水) 22時02分

>独裸絵悶さんへ

物語のある食器、
いろいろな物が出来るといいな~と思うのですが
なかなか浮かびません・・・。
ソーゾーリョクが足りません~。

丸本雅明

投稿: 独裸絵悶さんへ | 2006年7月26日 (水) 22時03分

気分上々はさ・・憂歌団でしょ!
もう解散しちゃったけどさ。。。

大好きなのだよ。。

最近、本当に土の器工房さまに癒されっぱなし。

投稿: yurarin | 2006年7月26日 (水) 22時34分

>yurarinさんへ2

憂歌団、知らないんですよ~
しかし、iTMSで色々試聴してみると
(気分上々はなかった・・)
なんだかウイスキーのロックが似合いそうな曲ばかりですね、大人の時間って感じ♪

私も癒されたい~。

丸本雅明

投稿: yurarinさんへ2 | 2006年7月27日 (木) 22時33分

白いキキョウの入った花入れ、
私はこういう色、好きですね。

「ふきのとう」の物語、素敵だな、って思いました。
私もまた、物語のある作品、作ってみようかな。

投稿: ながつき | 2006年7月30日 (日) 21時55分

>ながつきさんへ

シンプルで清楚な雰囲気いいですよね。

お、
ながつきさんの物語器、楽しみにしてます~♪

丸本雅明

投稿: ながつきさんへ | 2006年7月31日 (月) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137890/11098399

この記事へのトラックバック一覧です: 今は夏だけど、早春の話:

« やってしまった・・・ | トップページ | 突然の夏 »