« 忙しい日 | トップページ | 雪の一日 »

2006年3月 1日 (水)

雨の一日

今日は一日雨が降っていた広島県南部・安浦町でした。
しかし、夕方には雨もやみ、青空が見えてきました。
Dscf1640
逆行でよく分かりませんが、
野呂山は雪が降ったのでしょうか、白くかすんでいました。

今日も雑務と、アルバイトの一日。
時間が分断されるので、陶芸にも身が入りません。
ここ数日は、作成に集中出来ない日々が続いています。

そんなわけで、
今日は昔の秘蔵写真より。
チベット編
14年前、新婚旅行での写真です。

finpix2_690 finpix2_689 finpix2_691

左、
ラサの街です。
にぎやかです。
子供たちは日本語が上手でした。
『コレ 1000エン』とい言いながら怪しいみやげ物を売ってました。
ブラピやエディマーフィーの映画で出てきましたね、こんな感じの絵。

中、
巡礼中のチベットの老夫婦。
いい味出してます。
こんな風に老いていきたいと思ってしまいました。

右、
トラックにテンコ盛りのチベットの人々。
笑顔がいいですね。

明日は先日お知らせしたように
窯焚き、手伝いにいきます。
帰って来れないかもしれません。
山奥なので、携帯からの投稿も出来ないかも。
よって更新できないかもしれません、あしからず。

|

« 忙しい日 | トップページ | 雪の一日 »

コメント

ほぉ~新婚旅行がチベット。
中々・・・趣味人ですねぇ~。
どちらの意見が強かったのでしょうかねぇ~

大阪も今日は冷たい雨。
傘を一本壊しました。

投稿: 独裸絵悶 | 2006年3月 1日 (水) 22時45分

昔の話・・
チョモにとあるスポンサーで行った
主人の友人に結婚式の司会をお願いしました。

打ち合わせのときに私が彼に頼んだのは
町の音を録音してきてほしいということ。
単三電池とカセットテープを渡したことです。
テープが切れることを怖くて何回も聞くことができません。

投稿: yurarin | 2006年3月 2日 (木) 01時12分

>独裸絵悶さんへ

あ、これはねぇ、
珍しく、意見が一致しました。
めったに取れない長い休暇、
それこそめったにいけない所に行こうということになりました。
場所の選定も意見が一致しました。
そんな時期もあったんだなぁ、しみじみ。

丸本雅明

投稿: 独裸絵悶さんへ | 2006年3月 3日 (金) 21時32分

>yurarinさんへ

え?ラサの町の音ですか。
いや、その頃はまだ、チベットは入境出来なかったか。
だったら、カトマンズかな。
どんな感じの音が入っているのかなぁ。

丸本雅明

投稿: yurarinさんへ | 2006年3月 3日 (金) 21時39分

物売りの声のようなものや
子どもが歌っている声とか・・・。

でも、子どもの歌はヤラセ(笑
キャンディあげて歌わせたんだそうです。

知らない町の音って好きです。
それが日本であっても。
生活のリズムが感じられますよね。

投稿: yurarin | 2006年3月 3日 (金) 21時48分

>yurarinさんへ2

音だけ聞くと、
頭の中ですごく想像するので、
余計エキゾチック?思えるかもしれませんね。
活気のある生活の声っていいですね。
たくましさを感じます。

丸本雅明

投稿: yurarinさんへ2 | 2006年3月 3日 (金) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137890/8898830

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の一日:

« 忙しい日 | トップページ | 雪の一日 »