« 人形作り | トップページ | 夢の中へ »

2006年2月13日 (月)

猫の世界も大変

今朝はとっても寒かったですが、
空はは晴れ渡り、昼からは、暖かかった一日でした。
でも、梅、まだ咲きませんねぇ、
イライラしますね(^^;)

ウチのシマ、最近少し元気がありません。
finpix2_665
昨日の事ですが、
外で日向ぼっこしていたら、
宿敵のシロ猫と喧嘩になったようです。
(シロ猫・・この辺りにいるよその家の飼い猫、ウチの猫たちをいじめます)
私が気づいて追い払いましたが、恐怖で、お漏らししてました・・。
かわいそう・・・・・。

で、家に帰ってくれば、
廊下でテンに出会いがしらに『フー』と威嚇され、
ネコパンチをくらいそうになってました・・。

結局、落ち着ける場所は
私たちの膝だけのようで、まとわりついてきます。
わずらわしいなぁ、と思いつつもかわいそうなので、しばし膝を貸します。

はた目には、猫っていいよなぁと思えますが
なかなかどうして、
猫の世界も大変なようです。

|

« 人形作り | トップページ | 夢の中へ »

コメント

シマちゃんそれで、しょんぼり顔なのね。
会社のそばにいるチャトランも気が小さくて、他のネコにいじめられています。
追い払ってあげると、あわてて非難するのですが・・ウ○チを漏らします。気の毒です。走りながら・・飛ばします。

仕事をしていても・・結構この時期・・忙しいです。

ネコにゃんがひざに座っていると、自分がトイレに行きたいのもガマンしちゃいません?

投稿: yurarin | 2006年2月13日 (月) 22時08分

夢の中へ」というかわいいネコのフラッシュ見つけました。よろしければどぞ~~☆

投稿: モリモリ | 2006年2月13日 (月) 23時26分

でも、「シマ」は落ち着ける場所があってよかったですね。
私は・・・


あっ、我が家が一番ですって。
本当です。
無理に言っている訳では有りませんって。

投稿: 独裸絵悶 | 2006年2月14日 (火) 06時23分

>yurarinさんへ

弱い猫には同情してしまいます。
元気で生きて欲しいです。

猫がひざにいると、そう、つい我慢します。
いつも相手できるわけではないので、相手できるときは出来るだけ、長い時間一緒にいるようにしてます。
でも、我慢しすぎて、足がシビレてもだえてしまう事もたまに。

丸本雅明

投稿: yurarinさんへ | 2006年2月14日 (火) 19時08分

>モリモリさんへ

見たよ~。
すごくよかった!!
記事でも紹介させてもらいま~す。

丸本雅明

投稿: モリモリさんへ | 2006年2月14日 (火) 19時09分

>独裸絵悶さんへ

我家が一番って、我家のどこです?

私はトイレとお風呂。
ゆっくりひとりになれます(^^)
あ~、ほっとする(^^;)

丸本雅明

投稿: 独裸絵悶さんへ | 2006年2月14日 (火) 19時13分

そういわれると・・ちょっとしょんぼり顔ですね。
周囲にネコがたくさんいるとネコなりに
色々あると思うよ~
でも、我家は家から出ないから・・・
の~んびりしてます。
家の周囲は車が多いので
かわいそうだけど、我家のネコたちは
犬と同じようにリードつきの散歩です(^_^;)
はじめは広島市内にいたため、
子猫のときからリードをつけているため
抵抗がなく、ほとんど犬と同じように
お散歩ができます。
ただ、呉に戻ってきた当初は・・・ネコにひも
つけてる~って近所の人たちから
笑われてたけど
今でもみんながそのことに慣れっこになり?
「今日はお天気がいいからお散歩に
ちょうどいいね」って声をかけてくれるように
なっちゃいました♪

投稿: トムジェリ | 2006年2月14日 (火) 19時17分

>トムジェリさんへ

車が多い所では気を使いますよね。
ウチなんかは、ほとんど車通らないので放し飼いですが
半日以上帰ってこないと、心配になります。
敵の猫や犬なんかに追いかれていないか、
あるいは国道まで出て、ひかれていないか、
ほかの事が手につかないことがあります。
実際、怪我して帰ってくることがあるので気が気でないです。
ほとんどわが子の感覚です(^^;)

丸本雅明

投稿: トムジェリさんへ | 2006年2月14日 (火) 19時59分

そんな記憶・・懐かしい。。
yuraにとっては昔のこと・・となってしまいました。
でも膝には感覚残っているのです。

投稿: yurarin | 2006年2月15日 (水) 00時30分

>yurarinさんへ

あ、yurarinさんも猫飼っていたんですね。
だったら、余計切ないですね。

猫はわががままだけど、憎めない。
ついつい、抱きしめたくなりますね~。

丸本雅明

投稿: yurarinさんへ | 2006年2月15日 (水) 13時12分

通勤の途中で道路の端で震えているネズミくらいの大きさの茶トラでした。
どう考えても生きることはできそうになかったので、つれて帰りました。
史上最強のわがままなネコにゃんでした。

投稿: yurarin | 2006年2月15日 (水) 21時35分

>yurarinさんへ

特に小さい子猫見るとだめですね~。
すぐ情が移ってしまいます。
我家も二人して心配してます。
今後また、ウチの周りに子猫がいついたら・・・。
たぶんまた飼っちゃうのかなー。
これ以上増えたら困るよー・・・。

丸本雅明

投稿: yurarinさんへ | 2006年2月16日 (木) 20時23分

でしょ・・でしょ・・!!!
そうなんですよ。。

でも不思議と今いるマンションの一階に
ソックリなネコにゃんがいるので二世かと思われます。「ゲン」というと反応するんですぉ。。
他人とは思えない。。

投稿: yurarin | 2006年2月17日 (金) 02時13分

書き忘れ・・今日のお日様のぼったら脱走します。
場所は福島県です。。バイバ~イ!

投稿: yurarin | 2006年2月17日 (金) 02時14分

>yurarinさんへ

あ~ぁ、すでに情がうつっちゃてますね(^^)

丸本雅明

投稿: yurarinさんへ | 2006年2月17日 (金) 13時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137890/8644538

この記事へのトラックバック一覧です: 猫の世界も大変:

« 人形作り | トップページ | 夢の中へ »