« 晩秋の気配 | トップページ | 寒い日の猫たち »

2005年12月 1日 (木)

我家の長男

毎日、寒い日が続きますね。

今日は我家の長男の話。
と言ってもオス猫の『ニュウ』のお話です。
ニュウは私たちがこの家に来た時、前の住人から引き継いで飼うことにした猫です。
最初はボロボロでした、ダニ、ノミ、シラミまでつけてました。
それを徐々にきれいにして、最後お風呂で洗って、やっと家族の一員になりました。

Dscf0067

年齢不詳です。
前の住人や、近所の人に聞いても、
『5年くらいよ』とか、『10年は生きとるよ』とか様々でした。

私にとっては初めての猫だったのでおっかなびっくりでしたが、楽しかったです。
猫がこんなに人のひざの上が好きだなんて、この時知りました。
でもニュウは結構大きく体重も5kg以上あったので、しばらく乗せていると、
江戸時代の拷問を思い出す苦痛でしたね。
(正座したひざの上に石を載せる、あの拷問のことですよ)
コタツを出したときには早速もぐりこんで、『もう出ないもんね!』って踏ん張ってました。

Dscf0003

オス猫だから怪我や病気が絶えませんでした。
けんかしては足を引きずって帰ってきたり、悪性の風邪で1週間寝込んだり。

私たちと暮らし始めて健康になっていったニュウですが、やがてまたやせ始めました。
『なんか元気ないね』なんて話してたら、1週間ほど帰ってきませんでした。

そしてやっと帰ってきたと思ったら、またボロボロになってました。
お尻は下血でもしているのか、ぐしゃぐしゃでしたし、
触ると『痛いからやめて』と言っているみたいに小さく鳴くのです。
大好きなチーズを与えてもただ見ているだけ。

もうだめなんだ・・・・。
私は涙が出てきました。

数日後の朝、私のバイクの下に横たわっていたニュウは、もう固くなっていました。
たった2年の付き合いでした。
もう少し交流したかったな。

テンは最初ニュウが連れてきた子猫でした。
もうすぐいなくなる自分の代わりに、なんてニュウが思ったかどうかはわかりませんが、
私たちにはそんな気がしてなりません。

 

パソコンの中の画像を整理していると、ふとニュウの写真が出てきました。
その写真を見ているといろいろ思い出して、ついこんな記事に。
ちょっと切ないお話でした。

|

« 晩秋の気配 | トップページ | 寒い日の猫たち »

コメント

こちらへのコメントの方がよかったかも.我家の猫も捨て猫みたいのばかりです。私も猫大嫌いだったんですが女房が好きなもんで。飼ってみると家の猫に限り?めちゃ可愛いですね。(さっきもお願いしましたが当方のアスベスト関係の記事、まだでしたらお読みください。よろしく。ではまた)

投稿: igaigapon | 2005年12月 2日 (金) 00時01分

こちらのブログへのコメントありがとうございました。

ペットを飼うとどうしても別れの時が来ますよね・・・。
ウチもフェレットを飼っていますが、いつかそんな日が来るんだと思うと時々せつなくなります。
どうかニュウ君の分までテンちゃんをかわいがってあげてくださいね。

投稿: くろべー | 2005年12月 2日 (金) 00時21分

>くろべーさんへ

ありがとうございます。
別れの日が来るとわかっていてもペット飼うのやめられませんねぇ。
私たちにとっては大切な癒しなのでしょうね。

投稿: くろべーさんへ | 2005年12月 2日 (金) 20時39分

>igaigaponさんへ

そう、私も外の野良猫はあまり可愛いと思いませんが、我家に居ついた猫はとっても可愛いのです。
情が移るんですねぇ(^^)

投稿: igaigaponさんへ | 2005年12月 2日 (金) 20時43分


ニュゥ君のこと、今 読ませていただいてお気持ちがよーく
分かりすぎるほど 分かり 胸が痛くなって・・・。
私も ノラ猫が ちらっと来たときのこと思いました。
下記がそうです。 それっきりで・・・生きてるのか心配で
たまりません。
http://blog.goo.ne.jp/gontyan2006/m/200703

投稿: ミンコ | 2007年9月17日 (月) 09時43分

>ミンコさんへ

猫は、なんとなく冷たい感じがしますが、
とっても甘えん坊です。
情がうつっちゃうとね、なかなか離れられません。

いい顔した猫ですね。
しかも、2匹も来るなんて、
なないか、そういうものを引き寄せる力がミンコさんには
あるのでしょうか(^^)

ま、
我家の猫も、もともとは野良猫。
情がうつって飼うことにしましたが、
これ以上は増えると困ります。
情がうつらないように、気をつけます(^^;)

丸本雅明

投稿: ミンコさんへ | 2007年9月17日 (月) 13時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137890/7416077

この記事へのトラックバック一覧です: 我家の長男:

« 晩秋の気配 | トップページ | 寒い日の猫たち »