« 新しいデザイン | トップページ | 今日の窯出しから »

2005年10月20日 (木)

月がきれいな夜は

今夜も本焼です。
前回は障害者陶芸教室の作品のみでした。
今回は我家の陶芸教室の生徒の作品と、製品用作品少々と釉薬テスト用の作品少々です。
そんなには入っていません、温度スムーズにあがることを期待してます。

火を入れたのが午後3時。
焼成時間は12時間の予定です。
となると終わるのは早くて夜中の3時。
もっとはやくから準備して、朝10時くらいまでに火がはいっていれば、今日中には寝られたのに。

満月が近くなってきました。
月明かりが薄暗い闇にほのかな影を作っています。

finpix2_013
窯越しに月を見てみました。
(ウチの窯は低いので、苦しい体勢でした。そんな、ムリせんでも・・・)

最近は火星が接近しているようで、月のすぐ近くに赤く輝く星を見ることが出来ます。
そういえば小学生の頃、天文学者になりたいと思っていた事、思い出しました。
その頃買って貰った『星と星座』という本まだ大切に持ってます。

結構科学的な記述もあり、その頃本当に理解できていたのだろうか?
けなげに大切と思った部分には線まで引いている。
この本は私の『心の宝物』なのでしょうね、手放すことが出来ません。

そこには高校生のとき付き合っていた彼女の写真がはさんである。
その写真、この本から抜くことが出来ません。

果たせなかった夢、散ってしまった恋。
私のセンチメンタルの象徴なのかもしれません。
でも、それらを手にすると、昔の瑞々しかった気持ちがよみがえります。

・・・・・・・

今日は少しおセンチになってます。
月の明かりに惑わされたかな。

 
 

たぶん、こういう記事、後で読み返すと、とっても恥ずかしいと思うんだろうな、きっと。

|

« 新しいデザイン | トップページ | 今日の窯出しから »

コメント

なんか、ほのぼのさせていただきました♪

投稿: モリモリ | 2005年10月21日 (金) 00時10分

えっと、満月は18日でしたので、もう欠け始めています。
初めてお邪魔してこんなコメントすみません。
火星綺麗に輝いてますね。

投稿: ササモト | 2005年10月21日 (金) 06時36分

秋になって月を澄み切った空気で綺麗な月が見えると一年が早いなぁと思いますね。
 ことしもあと二ヶ月ちょっと、がんばりましょう。

投稿: 金星 | 2005年10月21日 (金) 10時11分

>モリモリさんへ

コメントありがとうございます。
いやぁ、恥ずかしいばかりです・・・・・。
でも、青春の思い出、甘酸っぱくていいですね。
あ、モリモリさんはまだ青春真っ只中かな。

丸本雅明

投稿: モリモリさんへ | 2005年10月21日 (金) 17時49分

>ササモトさんへ

コメントありがとうございます。
あ、そうですね、今、月は欠けつつあるのでしたね。
スミマセン。
でも本文はほっときます。
気持ち的なものを表しているので・・・・・。

丸本 雅明

投稿: ササモトさんへ | 2005年10月21日 (金) 17時53分

>金星さんへ

コメント・トラックバックありがとうございます。
そうですね、凛とした空気の中、お月様が私たちを不思議な世界へ連れて行ってくれそうな気がしてきます。

丸本雅明

投稿: 金星さんへ | 2005年10月21日 (金) 17時56分

丸本さん、お久しぶりです。
毎日更新続いてますねぇ~すばらしい!

おいらも先日、夕焼けをネタにブログを書きました。月にしても、夕焼けにしても、空を見上げるといろいろなことが頭をよぎりますね。
それは、ん十年も前の淡い思い出だったり、ここ最近にも味わった厳しい現実であったりもしますね・・・(と、むりやり同調を求める(笑))

投稿: ホッシー | 2005年10月28日 (金) 22時14分

丸本さんの引用、意味が深いです・・・
じわりじわり来てます。

投稿: モリモリ | 2005年10月29日 (土) 01時04分

>ホッシーさんへ

月、夕焼け、とくれば日の出ですね。
大学時代のお話。
私は名古屋にある大学に行っていて、下宿してました。
何を思ったか、夏のある夜中、一睡もせずそのままバイクで知多半島の先端まで朝日を見に行ったことがあります。(バイクといっても50ccのヘッポコスクーター)
私は防波堤の先端で朝日が出るのをひざを抱えて眺めてました。(青春ドラマじゃ~)
その後ろ、ペンションの一室の窓から私と同じように朝日が出るのを見ている女の子がいました。
30分以上、私と彼女は同じ空を眺めていました。
あのときの女の子、今どうしているんだろう・・・・。
あ、いけない、いけない、また感傷的になってしまいました。

ん~、コメント覧に書くにはもったいないネタでしたね。


丸本雅明


投稿: ホッシーさんへ | 2005年10月29日 (土) 19時06分

>モリモリさんへ

お元気ですか?
私の勘違いならいいのですが、ここ最近のモリモリさんの記事、なんとなく思いつめたように見えたもので、ちょっと心配になりました。
気楽に行きましょ~ね。

丸本雅明

投稿: モリモリさんへ | 2005年10月29日 (土) 19時13分

心配していただいてありがとうございます。
最近、自分にとっての大きな心の転機のようなものがあって少し不安定になってました。

でも、いい意味で言うと成長のチャンスとも考えています。
今の壁を乗り越えさえすればきっと大きく成長できる、、そんな気がするんです

投稿: モリモリ | 2005年10月30日 (日) 04時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137890/6490090

この記事へのトラックバック一覧です: 月がきれいな夜は:

» 夕暮れの安芸灘 [幸せの雲と整体師]
前に、安芸灘大橋をウォーキングすると・・・ ということを書きました。 最近の夜はちょっと寒くなってきましたが、 月は綺麗な日が続いています。 これは、昼と夜の入れ替わる時間帯。 月明かりの海もなかなか良いものですし、月のない日は 星が綺麗なウォーキングコースです。 ただ、今はちょっと寒くなってきたのと、両端から歩いてる 人がいるわけで、途中でであったら最初はごく自然に挨�... [続きを読む]

受信: 2005年10月21日 (金) 10時12分

« 新しいデザイン | トップページ | 今日の窯出しから »